2017年01月12日

2017年01月09日

LAYEN i-DOCK Bluetooth 4.1 Audio Receiver

iPod Classicをすべて処分して主を失ったONKYO CBX-Z20X。
IMG_20170109_114639.jpg

新たにBluetoothスピーカーを用意する手もありますが、CBX-Z20Xの優しい音が捨てがたく、30pin Dockコネクタに挿すタイプのBluetoothレシーバーを探すことに。
IMG_20170109_114914.jpg

Bluetooth4.1でaptX対応を英国で発見。eBayで注文し待つこと3週間、セッティングは一瞬。
IMG_20170109_114826.jpg
IMG_20170109_114853.jpg
15873433_1232457210168070_7561496946933412234_n.jpg

AVRCP対応でCBX-Z20X本体&リモコンからも基本操作ができました。
IMG_20170109_115422.jpg

iPhone7からも当然ながらBluetooth接続OK(ただしiPhoneはaptX非対応)。古いDock機器を捨てられない人にオススメです(iPodのデジタル出力を利用するタイプの機器では使用不可)。
posted by FCLIFE at 14:35| Comment(0) | モバイル・PC

2017年01月05日

ヘン・ライスさんのCD

昨年、サントリーホールでウィーンフィルとの共演を拝見し、その超絶技巧と歌声(と美貌)に感銘を受けたヘン・ライスさんのアルバムをゲット。できればBlu-rayがよかったのですが(^^;)

15826045_1229452360468555_5355963671348843826_n.jpg
posted by FCLIFE at 21:10| Comment(0) | 音楽

2017年01月04日

初詣 2017

遅まきながら初詣で日枝神社へ

15895270_1228437853903339_8999167774290332868_n.jpg

ちょうどTBSの大量の社員とともに国分太一さんが初詣にいらっしゃっていました。アナウンサーの皆さんも名前はわかりませんがたくさんいらっしゃいましたよ。

帰りは赤坂の日枝神社から自宅のある稲城市まで早歩きで帰ります。

成城学園にある崖の坂道で今年の主役に遭遇
15822640_1228564533890671_6792514581105709713_n.jpg

27.42kmでした(^^)
無題.jpg
posted by FCLIFE at 23:00| Comment(0) | 分類できない話題

2017年01月03日

WBC 2017 チケット

昨今の野球不人気、大リーグ所属日本人選手の出場不透明を反映して全然売り切れないWBC2017一次二次ラウンド先行先着販売(東京ドーム)。前回、前々回とフル観戦しているので今回もネット裏に4席、一次二次各通し券をゲットしました。おそらくWBC最初で最後になる大谷を投打両方で観たい!

ad_ticket_pre2.jpg
posted by FCLIFE at 23:30| Comment(0) | 野球

HRのちょっとした違い

最近イチ押ししているHR Quicky Air Pro。
背面のケーブルクリップが左側に一つのタイプ(写真左)と左右両方のタイプ(写真右)と二種類あることがわかりました。5個買って4個が左右両方タイプ。私は写真左のように突起を切り取って平滑にするので関係ないのですが。ほぼ誰の役にも立たないプチ情報でした(笑)

15873362_1227285580685233_8858008689486789603_n.jpg
posted by FCLIFE at 23:00| Comment(0) | 分類できない話題

2016年12月29日

App Volume Control Pro

車載専用ナビをスマートフォンへ移行し、音楽もiPodからスマートフォンの大容量microSDXC 200GBに完全移行しました。

IMG_20161223_174728.jpg

音楽再生にはこのアプリ(Lisna)を使っています。

Screenshot_20161229-153304.png

インターネットラジオはCLASSIC、JAZZ、R&B、SOULなどをインストール

Screenshot_20161229-153413.png

さて、音楽ファイルやインターネットラジオ、テレビの音声などをBluetoothで車載BluetoothレシーバーMBT-RXに飛ばしてカーオーディオで聴くわけですが、ここでちょっとした問題が。。。

MBT-RXの仕様なのだと思うのですが、スマートフォンがMBT-RXに接続し、スマートフォンで最初に音を出した瞬間にMBT-RXがスマートフォンのBluetoothボリュームを最大に上げる制御をしているようなのです。そしてMBT-RXのライン出力が2Vrmsという高い出力なので、入力側の安物純正オーディオ内蔵アンプでは音割れしてしまい、かついきなりの大音量が心臓にとても悪いのです。

毎回勝手に上げられてしまうbluetootrhボリュームをスマートフォンのボリュームキーで下げていましたが、これが何とかならないものかと色々研究。Bluetoothに接続したことをトリガーにしてBluetoothボリュームを設定値に調整してくれるアプリはいくつか見つけてインストールしてみましたが、Bluetooth接続した時点でボリューム調整をしてしまうので、そのあとアプリで音楽を再生した瞬間にMBT-RXがBluetoothボリュームを最大にしてしまい意味がありません。

毎回手で調整するしかないかな〜と思っていた矢先にやっと見つけました、App Volume Control Pro。これはBluetooth接続したことがトリガーではなく、特定のアプリを立ち上げたことをトリガーにしてボリューム調整してくれます。

Screenshot_20161229-153447.png

アプリごとにボリュームが設定できるので、どのアプリで音楽を再生しても同じくらいのボリュームにすることができます。また、私は使いませんがスマートフォンの本体スピーカーや有線イヤフォンの音量も別々に設定することもできます。ちなみにフランス製(^^)

一番肝心なのは、この App Volume Control Proを作動させておくと、MBT-RXがスマートフォンのBluetoothボリュームを勝手に最大に上げる動作をしないということ(なぜだかわかりませんが、笑)。これで手動でBluetoothボリュームを調整する必要がなくなり、かなり快適です。
posted by FCLIFE at 16:25| Comment(0) | モバイル・PC

2016年12月27日

ヘルベルト・ブロムシュテット指揮・N響第九

今年最後の、そしてサントリーホール改修工事前最後になるであろうコンサートに行ってきました。

つい先日、NHK交響楽団の桂冠指揮者に就任されたヘルベルト・ブロムシュテットさん指揮の第九です。
IMG_20161227_183945.jpg

今年はウィーンフィルとN響で第九を聴きました。

サントリーホールでのプレミアムモルツともしばらくのお別れです。
IMG_20161227_184233.jpg
posted by FCLIFE at 23:00| Comment(0) | 音楽

2016年12月25日

PANDAのBluetooth化、、、修正

PANDAに先日取り付けた「XCarLinkスマホワイヤレスキット」というPANDA純正デッキのCDチェンジャー端子に取り付けるタイプのBluetoothレシーバー
IMG_20161220_162832.jpg

実は音質がどうにもダメですぐに取り外してしまいました(^^;) 安易に中華製に手を出してはいけません。音が全然広がらず、狭〜い場所で縮こまって音楽を聴いているような感じです。

そこでルーテシアに装着したJL AUDIOのMBT-RXをもう一個購入
IMG_20161225_123629.jpg

グローブボックスを外した奥に装着しました。
IMG_20161225_132713.jpg

このMBT-RXからのRCAを純正マルチメディアアダプターのAUXにL型プラグで入力します。
IMG_20161225_140912.jpg

う〜ん、まったく音が違ます(^^) ひと安心。それでも有線接続よりはどうしても劣りますけどね。

MBT-RXはBluetooth4.0でaptXコーデック対応、XCarLinkは恐らくBluetooth2.1で標準のSBCコーデック。この違いだけではないかもしれませんが恐ろしい音質の差を身を以て体感しました(^^;)

これからBluetooth機器を買うときには出力側の対応コーデックとレシーバー側の対応コーデックを意識しないといけないと思いました。いま売られているandroidスマートフォンはたいていaptX対応なので、レシーバー側がaptXに対応していれば問題ないと思います(ハイレゾの場合は除く)。

なお、MBT-RXはアンプへの入力を考慮していますので出力ゲインが高いです。スマートフォンのボリュームを大きくすると純正オーディオレベルの内蔵アンプでは音割れします(ルーテシアよりPANDAの方がひどい)。スマートフォンのボリュームを純正オーディオが音割れしない最大限のところまで絞り、オーディオ側でボリュームを調整するのが吉です。
posted by FCLIFE at 17:29| Comment(0) | FIAT Panda

PHILIPS TX2BK/00

音楽再生環境をiPodからスマートフォンに変えたので、久しぶりにイヤフォンを新調。

今まで使っていたPHILIPSのSHE9850がとても良かったので今回もPHILIPSから選択。
IMG_20161225_160436.jpg

TX2という、きしめんみたいな絡まりにくいコードを採用し、途中にマイクとスイッチのあるタイプを選択しました。スイッチは通話切替と音楽の再生・停止・曲の送り戻しに使えます。
IMG_20161225_161309.jpg

SHE9850に比べると腰高でシャカシャカすると思ったらエイジングが必要だそう。大音量でしばらく流しっぱなしにします。ケースは付属しなかったのでSHE9850のを流用(^^)
IMG_20161225_161529.jpg
posted by FCLIFE at 16:56| Comment(0) | モバイル・PC