2014年06月06日

フィアット(純正) アルミホイール&MICHELIN Pilot Exalto

esseesse Bremboキット for 595 についてきました。
Bremboよりもこっちの方が高いのでは?と思いました(笑)

TRIBUTO FERRARI に装着されているこのホイール、
デザインも色(チタンカラー)も気に入りました。

ディーラーのメカニックさん曰く、
「このホイールは鍛造だし軽いですよ〜、オフセットが標準ホイール-5mmでBremboキャリパーを逃がしています」
とのこと。

鍛造は信じていませんが(笑)、オフセットがおっしゃる通りなら、
7.0Jx17 +33 PCD 98 4H となります。裏は取っていません(爆)

(追記) 外して確認したらオフセットは+36でした。つまり標準ホイールに対して2ミリ外に出ているだけでした。
関連情報URL : http://www.abarth.jp/cars/brembokit/

p1.jpg
posted by FCLIFE at 00:00| Comment(0) | ABARTH 595C Turismo

2014年06月05日

3本目のレバー

アバルトちゃん(とウチでは呼ばれています)に3本目のレバーを追加します。
b739d9f30d.jpg

説明書を読む限りsmartに付けたのほどは難しくない。
レバーの質感もオモチャっぽくなくてなかなかいいぞ(^^)

わたし、「オート」と名の付く装備が大好き。

オートライト、オートワイパーは常時ONで機械任せだし、エアコンはもちろんフルオートモードで温度しか触らない。3回自動点滅してくれるオートウィンカーも最早ないと不便に感じる。

そういう「オート」機能の中で一番ついててほしいのがオートクルーズなのですが、アバルトちゃんの日本仕様にはついてないのです。ケチらずに標準装備しといてよ〜安くないんだし。

ということで後付けのものを買ってみました。
まだアバルトちゃんはしばらく手元にないので帰ってきたらDIYしてみたいと思います。
posted by FCLIFE at 23:18| Comment(0) | ABARTH 595C Turismo

2014年05月29日

アバルト ブースト計 撤去調査まとめ

昨日のブログでしぐるさんから情報を頂戴し、ちょっと調べてみました。
(画像はすべてネット拾いものの転載です)

RHDのアバルトのダッシュからニョキッと生えているブースト計
6eb1b33690.jpg

邪魔だ!!っと撤去すると二つの問題が。

一つはSPORTモードのON/OFFが視覚的にわからない。
もう一つはダッシュに巨大な穴が開く(^^;)
cb0bc207c1.jpg

それなら移設せよということでレッドポイントさんから移設キットが発売されました(過去形)。
SessA ブーストメーターブラケットKIT for ABARTH 500 RHD

すでに入手不可能ですが正面からの風景は良いものの側面からだとちょっと不細工(^^;)
e410685f2c.jpgdf2eec6c87.jpg

一般の方だと思いますが穴を塞ぐようにレーダー探知機を設置してOBD2からの情報でブーストやスピード、水温を表示するというとても秀逸なアイディアを実施されている方もいらっしゃいます。ただ私の場合は目的が邪魔物の撤去ですから趣旨に合わず。
9e23762dce.jpg

しぐるさんから情報をいただいたのはTHREE HUDREDさんで開発終了目前の移設キット
とても気になりますがまだ詳細がわからず。

で、さらにネット検索していたらこんなんありました(^^)
75feea8193.jpg

スポーツ インジケーター
◎不要となった純正ブーストメーターを取り外した位置に取り付け可能なSPORTインジケーターを開発中です。結線することによりSPORTモードのON/OFF表示が可能になります。

質感、後付け感の無さなどの問題がクリアできれば、SPORTモード表示と穴塞ぎを両立する商品になります。まだ開発中とのことで完成が楽しみです。
posted by FCLIFE at 12:48| Comment(0) | ABARTH 595C Turismo

2014年05月28日

ダッシュボードに鎮座在すもの

いまどき座布団の上にちょこんと鎮座在す楽ナビのGPSアンテナ(ダッシュボード左端)

d05804941d.jpg

久しぶりにGPSアンテナがダッシュボード上に見えているインストールをされたので少々唖然としたのですが、さきほど写真の位置のちょうど真下のダッシュ内に移設しました。スペース十分にあります。視界に何も入らないのでスッキリ。

視界に入るといえば上の写真のブースト計。こんな大きいのを前方視界を妨げてまで設置する必要があるのか??と首をかしげます。走っているときブーストなんて見ないし。SPORTモードのインジケータを兼ねていることと、取っ払うと穴が残るので厄介です。

いろいろ文句を書いていますが気に入っています、アバルトチンクとディーラーさん(笑)

ディーラーさんに次のモディファイをお願いし、土曜日から一週間入院です(^^)
posted by FCLIFE at 21:37| Comment(0) | ABARTH 595C Turismo

2014年05月27日

ABARTH 595C アクセル不感帯解消

595Cのアクセル不感帯を解消するために岡崎まで行ってきました。

お気に入りの圏央道厚木PAからスタート
3daf76994a.jpg

DigitalspeedのU氏とは2000年にVOLVO V70に施工していただいて以来のお付き合い。
OBD2ポートからデータを抜き取っていただきます。
99ad0a9eb7.jpg

595のOBD2はステアリング右下の小物入れを外した奥にあります。
21d65dd886.jpg

ドイツから帰ってきたチューニングデータをインストールして完成。

ノーマル 160ps/230Nm (23.5kgm) ←カタログ値
Digitalspeed 180ps/265Nm (27.0kgm) ←施工元公表値

施工元公表値によると695の180ps/250Nm (25.5kgm)を超えています。

施工後にショップを出る最初のひと踏みで違いがわかりました。ノーマルはアクセル不感帯を通過して更に踏まないと加速しませんが、施工後は踏み初めからリニアに回転が上がります。ノーマルを二次曲線とすれば施工後は一次直線、とても素直な特性です。SPORTモードにすると更にスプリントブースターを追加したような感じでレスポンスが上がります。普段の街乗りは各ギアで高回転まで引っ張るSPORTモードにしなくても、どんどんシフトアップするノーマルモードで十分走るようになりました。

Digitalspeedを施工してもアクセル不感帯が解消しなければスプリントブースターの併用を考えていましたが、その必要は全くなさそうです。トルクの絶対値が上がっていますので排気量が増えたように余裕綽々です。

日曜日に納車して火曜日の施工は自分史上最速かも(笑) smartは6日後でした(爆)
posted by FCLIFE at 23:42| Comment(0) | ABARTH 595C Turismo

Digital Speed ECU TUNING

出力アップもさることながらアクセル不感帯解消のために導入。

ノーマル 160ps/230Nm (23.5kgm) ←カタログ値
Digitalspeed 180ps/265Nm (27.0kgm) ←施工元公表値

施工元公表値によると695の180ps/250Nm (25.5kgm)を超えています。

施工後にショップを出る最初のひと踏みで違いがわかります。ノーマルはアクセル不感帯を通過して更に踏まないと加速しませんが、施工後は踏み初めからリニアに回転が上がります。ノーマルを二次曲線とすれば施工後は一次直線、とても素直な特性です。SPORTモードにすると更にスプリントブースターを追加したような感じでレスポンスが上がります。普段の街乗りはSPORTモードにしなくても十分になりました。

Digitalspeedを施工してもアクセル不感帯が解消しなければスプリントブースターの併用を考えていましたが、その必要は全くなさそうです。更にトルクの絶対値が上がっていますので排気量が増えたような余裕です。595必須のチューニングだと思います。施工ショップ:モーターフィールド

p1.jpgp2.jpg
posted by FCLIFE at 00:00| Comment(0) | ABARTH 595C Turismo

2014年05月25日

蠍座の女にサソリマークのクルマ納車

本日、595C納車となりました。

蠍座の女とのツーショット
d7e874ab91.jpg

・ナビがPIONEERなのにETCがPANASONICで連動しなかったり
・iPodケーブルの引き出し位置が指定の位置と違っていたり
・GPSアンテナの置き場所が指定の場所と違っていたり
・バックカメラの角度がおかしかったり
・通話用音声マイクの方向がおかしかったり

などなどありましたがFIATディーラーですので想定内。
ニコニコしながら引き取って帰宅後すべて手直ししました(ETCはどうしようもないですが)。
bd19af9339.jpg

本人、すこぶる上機嫌で運転しています。
d05804941d.jpg

青と青のツーショット(^^)
c0634a205d.jpg

かったるくてスプリントブースター必須と先日書きましたが、アクセルペダルの不感帯部分を一気に踏んでしまえば問題ない加速を示すことがわかったのでやめておきます。

こんなに小さいのにKONI FSDのお陰か上質な乗り味で後席でも快適。キャンバストップなので開放感はイマイチですが、かわいくて思わず顔がほころぶクルマです。
posted by FCLIFE at 18:55| Comment(0) | ABARTH 595C Turismo

フィアット(純正) Key Cover - Blue Pastel

車体色に合わせてと言いたいところですが少々薄めの水色です。
500 MADNESS より購入。白とセットで50ドルでした。

p1.jpg
posted by FCLIFE at 00:00| Comment(0) | ABARTH 595C Turismo

PIONEER / carrozzeria ND-BC7

ナビと一緒にディーラーにて取付です。バックソナーは標準で付いているものの後方視界が決して良くない車なので付いていれば何かと便利でしょう。
(追記)グランドノートさんで埋め込みしていただきました。

p1.jpgp2.jpg
posted by FCLIFE at 00:00| Comment(0) | ABARTH 595C Turismo

Panasonic CY-ET909KDZ

ナビがPIONEERであるにもかかわらずディーラーにてPANASONICを装着(笑) 当然ながらナビと連動しません。想定外でした(爆)
(追記)その後、ナビと連動するPIONEER製ETCに付け替えました。

p1.jpg
posted by FCLIFE at 00:00| Comment(0) | ABARTH 595C Turismo

PIONEER / carrozzeria 楽ナビ AVIC-MRZ099

ディーラーOPの楽ナビです。日本仕様のオーディオはBluetoothにもUSBにも対応しないので、ナビ・Bluetooth・USB・バックカメラを一番簡単に成り立たせる2DINナビを選択しました。この部分の景観をオリジナルから変更するのには少々抵抗があったのですが2DINキットのパネルがなかなかの品質なのでそれほど違和感はありません。またステアリングスイッチも機能します。ただPIONEERのナビはオープン時の視認性が相変わらず極端に悪いのには閉口です。

p1.jpg
posted by FCLIFE at 00:00| Comment(0) | ABARTH 595C Turismo

ARMSTER FIAT500用アームレスト

定番ARMSTERのアームレストです。595Cはオートマなのでこれがあると楽ちん、グローブなどが収納できる小物入れにもなります。

p1.jpg
posted by FCLIFE at 00:00| Comment(0) | ABARTH 595C Turismo

ALCABO ドリンクホルダー

FIAT500用ドリンクホルダー、定番ですね。

p1.jpg
posted by FCLIFE at 00:00| Comment(0) | ABARTH 595C Turismo

フィアット アバルト・595C (カブリオレ)

C3に代わる新たな嫁車。Azzurro Leggendaの595Cで正規輸入車というのが決め手でした。※2015年8月PANDAに入替

グレード アバルト595C ツーリズモ_RHD(AT_1.4)
型式 ABA-312142
所有期間 2014/05/25 〜 2015/08/09

p1.jpgp2.jpgp3.jpgp4.jpgp5.jpgp6.jpg
posted by FCLIFE at 00:00| Comment(0) | ABARTH 595C Turismo

PIONEER / carrozzeria CD-IUV51M

ナビにiPodを接続するためのケーブル。ディーラーではグローブボックスに引き回していたため自分でグローブボックス上部の隠し戸棚内に引き直しました。CLASSIC 160GBをつなぎっぱなしです。

p1.jpg
posted by FCLIFE at 00:00| Comment(0) | ABARTH 595C Turismo

2014年05月24日

納車準備

整いました(^^)

9368b33ba0.jpg
posted by FCLIFE at 17:57| Comment(0) | ABARTH 595C Turismo

2014年05月19日

ABARTH 595Cで最低必要なもの

次の日曜日に納車予定のABARTH 595C

いちおう発注のときに一度だけ試乗してみました。
そこで感じたのは、アクセルを踏んでも踏んでも思う通りに前に出ない(笑)

25b79c99a9.jpg

私はてっきり「ノーマルモード」だから遅いんだと思い、営業マンの方に「スポーツモードにしていいですか?」と聞いたら申し訳なさそうに「いちおうスポーツモードになっています」と(笑)

思い出しました。
以前に乗っていたFIAT500(1.4 Lounge 6MT)でもノーマルモードは実質使えるモードではなく、スポーツモードでやっと普通(−α)だったのを。

決して遅いわけではないんです。キチンと踏めば加速します。でも踏んでから加速するまでが遅いんです。そして自分の感覚より必要な踏込量が多いんです。

このクルマだけなら慣れの問題ですが、他のクルマから乗り換えたときにかったるく感じてしまうのはストレスなので、一番最初に必要なものはやはりこれですね(^^)
posted by FCLIFE at 13:35| Comment(0) | ABARTH 595C Turismo

2014年05月08日

GET MY SCORPION

去年の10月24日〜11月22日、つまり蠍座の期間にSCORPION MONTH 2013と称するキャンペーンが行われ、その一環でMAKE YOUR SCORPIONというプログラムが用意されました。

これは日本市場に導入されない外装色・内装色などの組み合わせを自由に選んで特別注文させてあげるよという企画。

932eabc001.jpg

このプログラムを利用してディーラーが(売り先ヒモ付なしで)特別注文した個体がまもなく私のところにやってくる595Cです(^^)

ABARTH500シリーズにこの水色(Azzurro Leggenda)が用意されたのは2年くらい前だと思いますが、そのとき直感的にABARTHに乗るならこの色だ!!と思いました。

日本仕様の595CではAzzurro Leggendaを選択することはできませんので、この正規輸入車に出会えたのは奇跡です。

今回の嫁車の選択条件は、

・オートマ
・右ハンドル
・コンパクト
・オープン
・私もそこそこ楽しめる (これとても重要)

次期Twingoのキャンバストップ待ちでいいかなと思っていたのですが、嫁に「こんなクルマ出てるよ〜」と595Cのサイトを見せたら、珍しく一瞬でその気に(^^)

ABARTH 595C Azzurro Leggenda、さてどうでしょうか〜? 楽しみです。
posted by FCLIFE at 15:52| Comment(0) | ABARTH 595C Turismo

2014年05月02日

Coming soon

3ec8ac645f.jpg
posted by FCLIFE at 19:34| Comment(0) | ABARTH 595C Turismo