2016年11月24日

smart EV 2回目の1年点検

10,278kmにて2回目の1年点検、年5,000kmペースで順調に伸びています。

IMG_20161118_203528.jpg

購入時にメンテナンスパックに入っているので全部無料(^^)
posted by FCLIFE at 16:04| Comment(0) | SMART electric drive

2016年02月25日

スマート・クロス コネクト

スマート・クロス コネクトをソフト単体で使えないかとインストールしてみましたが。。。
FB_IMG_1456354301852.jpg

smartとBluetooth接続しないとナビが起動しない仕様でした。当たり前か(笑)
FB_IMG_1456354311447.jpg

極東の国でもキチンとローカライズしてくるところはさすがメルセデス。爪の垢をどこかのフランスのメーカーに飲ませたい(笑)

このスマホ連動ナビが普及したら、ナビ専用機は要らなくなりマスね。
posted by FCLIFE at 07:55| Comment(0) | SMART electric drive

2015年12月15日

5500kmも!

家内がsmart electric driveを1年点検に入れました。
23708a0b6b.jpg
1年で5500kmも走ってビックリ!

家内はこの1年で1回もガソリンスタンドに行かなかったそうです(笑)
8280eea091.jpg

6年間メンテナンス無料(^^)
posted by FCLIFE at 19:36| Comment(0) | SMART electric drive

2015年11月13日

次に買う電気自動車

リーフの航続距離がJC08で280kmになって発売。
これは同体積で電池容量が2割増し(120%)になった結果です。
b7dc2f506e.jpg

やっちゃえ日産のシャーロット・ケイト・フォックスさんバージョンが大好きです(^^)

テスラは2017年に7割増し(170%)のPANASONIC電池を搭載予定。
0bc857bdb7.jpg

だんだん最近の電池性能の技術革新が製品に反映する兆しが見えてきました。そこで、次に買う電気自動車は同体積で10割増し(200%)の電池容量を持つものをターゲットにしたいと思います。

200%になると、机上ではsmart electric driveがJC08で360km走行になり、実走行はエアコン・ヒーター不稼働時で270kmくらい、エアコン・ヒーター常時ONしても160kmくらい走るでしょう。いまの短距離専用から中距離用途までカバーできる車になります。

果たしてそれが先日発売された新型smart世代の電気自動車になるのか、はたまた次の世代までお預けなのか、いずれにしてもとても楽しみになってきました。

p.s.
世界シェアトップを争う大トヨタ自動車、いつでも出せる電気自動車を出さない時点で失格です。
posted by FCLIFE at 17:13| Comment(0) | SMART electric drive

2015年11月09日

週末アレコレ

PCのモニターが壊れたので近くのPC DEPOTにsmart electric driveで買いにいったら、
419c0d1e7c.jpg

smart electric driveが置いてありました(笑)
なぜかタブレットが接続されていますが電源を取っているだけで特に意味はありません。

smart EDは単に電気自動車なだけで、その点以外はとてもアナログなクルマ。本国ではスマホで車両管理できますが日本仕様にはそれも装備されません。通信機能もなければ住宅の非常用電源としても使えません。ただのクルマです。恐らく、いま流行のIoT(Internet of Things)を表現したかったのでしょうが、テスラでは予算が合わなかったのでしょう(笑)


圏央道に開通した埼玉区間を走るために浦和から国立府中を圏央道経由で走ってみました。
41a2dd4a78.jpg

暗黒&超長い(笑) 外環の大泉から先の延伸に期待しますが生きているうちに開通するのか?


雨の日曜日、多摩ニュータウンもすっかり色づいてきました。
841358bcd4.jpg

この場所、「○○(橋の名前)からの、△△(道の名前)の眺め」、○○と△△を答えられた方にはとくに賞品はございませんが、地元民の称号を与えます(笑)


最後にラーメン爆弾、らいおんラーメン府中本店(^^)
292eff2f07.jpg

のんびりの週末でした。
posted by FCLIFE at 14:20| Comment(0) | SMART electric drive

2015年10月14日

ステレオタイプ

電気自動車は楽しくない。

電気自動車を買ったことがない人なんでしょうね。なんか日産のCMが始まったらしく、予想通りのステレオタイプなブログを見かけますが、そういう人は電気自動車を買ってみましょう。何事も経験です。買ってみて嫌だったら売りましょう(笑)
posted by FCLIFE at 16:04| Comment(0) | SMART electric drive

2015年07月04日

電気自動車・PHEV検討終了

短距離シティコミューターのsmart EDに加えて中長距離用のEVあるいはPHEVを何にするか、ここ半月ほど色々検討してきましたが、一応の終結を見ました。

結論 : 今は買わない(笑)

日産、ガソリン車と同等の航続距離を実現したEV技術確立…株主総会で公表
2a7e99dc23.jpg


同じ体積で充電容量を2倍〜3倍にする技術も実験室段階から実用段階にすでに入っていますし、株主総会で発表した日産自動車だけでなく、同等の技術を使ったものは三菱自動車や海外メーカーからも数年内に出てくると思われるので、次世代電気自動車を待ってみることにしました。噂では次期リーフの登場は2017年と言われています。

本当にガソリン車と同等の航続距離(そこまでは無理だとしてもガソリン車の半分程度の航続距離が実用できるなら=つまり200km〜250kmの実用走行距離=JC08で400km程度)、しかも充電時間が画期的に短くなるなら、ガソリンを中途半端に使うPHEVではなくEVで十分です。

とりあえずは次期リーフの登場を心待ちにしています。

ガンバレ!日産!
posted by FCLIFE at 10:33| Comment(0) | SMART electric drive

2015年06月25日

PHEV

毎日、PHEVの情報を集めているワタシ。
要はBMW i3を買うか買うまいか迷っているわけです。

車のほとんどの用途はせいぜい数十qの用事ですから、電気のみで走れる距離が長いほどCO2を出さないで用事をこなせます。たまの遠出もスマートEVとちがってPHEVなら心配なし。

しかし、アウトランダーの電気のみ走行距離は60q、プリウスPHEVは20q(次期型で50km)、GOLF GTEも50qです。それぞれ何とかモード値なので実際にはその半分程度でしょう。私の通勤片道でほぼ息絶えます。

またそれぞれ既存車ベースの車でデザインにまったく面白味がありません。アウトランダーに至っては何でプロシードマービーみたいな形のRVなの??

ますます現時点ではi3しかないわけです。

電気のみで実質100q走れるPHEV、出ませんでしょうか〜

唯一i3だけが実質100q以上電気のみで走れるPHEVですが、逆にエンジン(レンジエクステンダー)で走れる距離が短すぎて。

今年買って補助金もらうと5年くらいは売れません(補助金返還すれば可)。でも買ったあとにレンジエクステンダーのタンクが9リッターから20リッターに増えましたとか言われたら、、、

ほんとうに買うタイミングが難しいです。
posted by FCLIFE at 21:34| Comment(0) | SMART electric drive

2015年06月19日

クルマについて

最近、クルマに対する考えが日に日に変わっていく私。。。

今までは乗って楽しい車を選択し、燃費なんか計ったこともありません。しかし、異常気象や地球温暖化の問題が身近になるにつけ、子供や孫の世代に地球はどうなってしまうんだろうかと。

個人レベルでできることは地球レベルでは誤差以下でしかありませんが、しかし自分では個人レベルのことしかできません。

直接化石燃料を燃やす車からなるべく間接的にそのエネルギーを使って効率よく走る車に置き換えていこうと決心しました。

ただし、旧来の内燃機関を使う車としてセブンだけは維持します。2カ月に一度くらいしか乗らないし、燃費もいいので環境に与える影響は少ないと言い訳(笑)

そして近距離用途はスマート・エレクトリックドライブで完全に事足ります。問題は中長距離用途です。

将来的には水素自動車になるであろうこのポジション、いま何を選ぶか?選択はプラグインハイブリッド車しかありませんが、現時点で日本で売られているプラグインハイブリッド車はプリウスとアウトランダーのみ。バッテリーのみでの走行距離が短かすぎてどちらも中途半端です。

唯一、i3のレンジエクステンダー付だけがバッテリーのみで150キロくらい走りますが、ガソリン発電機で走る距離が短かすぎて、中距離はいけるものの長距離には適しません。

さてさてどうするか。
posted by FCLIFE at 22:33| Comment(0) | SMART electric drive

2015年03月02日

smart EDに取って代わるのはsmart EDかYAMAHAか?

ポリッシュファクトリーさんから記念すべき10台目の施工写真をいただきました。

愛車紹介のトップ画像は必ずマスキング姿にするのがマイルール(^^)
ca8f7f4f70.jpg

安いけどこういう部分にたまらなく惹かれます。
e4d24d20a5.jpg

このドアにワクワクします。
0c46377a99.jpg

ED、、、誤解されやすいロゴです(爆)
5e5c2da1b0.jpg

smart EDはいま持っているラインナップのなかでいちばん毎日乗りたくなるで賞(^^)

電気モーター&一速固定トランスミッションが生み出すシームレスで力強い加速。高級外車ばかり停まっている都内一流ホテルの駐車場でも引けをとらない存在感。ブレーキをほとんど踏まなくてよい楽ちんさ。

でも2019年までにヤマハが欧州に投入するとされる四輪車、smartを強く意識したコンセプトにならざるを得ないと思われるそのクルマ、興味あるんですよね〜。smart EDに取って代わるのはsmart EDかヤマハか、今からとても楽しみです(ヤマハが日本で売ってくれない可能性もありますが)。
posted by FCLIFE at 00:24| Comment(0) | SMART electric drive

2015年02月21日

記念すべき10台目が完了

ポリッシュファクトリーさんでの記念すべき10台目の施工が完了しました(^^)

スマホ写真なのでアレですがルーフが光り輝いています!
f90c4e2003.jpg

近寄ると〜
65db1b55c7.jpg

いつも完璧なお仕事ありがとうございます!
49f54c3c54.jpg

すべての予定完了の印をいつものように貼り付けます。
dfd6f94c91.jpg

これでしばらく安定生活に入ります(^^)
686a9e1697.jpg
posted by FCLIFE at 14:48| Comment(0) | SMART electric drive

auto-comfort ドイツ&EUエンブレム

どのクルマにも貼っているEU+国旗エンブレム
やることがすべて終わった印です。

p1.jpgp2.jpg
posted by FCLIFE at 00:00| Comment(0) | SMART electric drive

2015年02月17日

60A⇒10KVA

今まで持っていなかったものを持つということには色んな準備が必要です。

電気自動車を持つためには当然ながら充電設備がいるわけですが、、、、
うちは今まで東京電力の従量電灯B契約でMAXの60Aだったのですが、
smartの充電で14〜15A程度使うとピーク時間帯に遮断機が落ちます(>_<)

写真左が東電所有の遮断機60A
8d5e4f83d2.jpg

従量電灯Bのままでは60AがMAXなので従量電灯Cに変更します。

一般家庭には普通は単相200Vの電気が引き込まれています。エアコンや今回の自動車充電器など200Vを要する電気機器はそのまま200Vを使用しますが、各部屋のコンセントなどには200Vを100V二系統に分配して供給します。我が家のメインブレーカーはたまたま50A(上の写真右)が設置されていました。この50Aブレーカーは二つに分配された100V系統それぞれを50Aに制限するものですから50A×2=100Aを使用できるようになります。

東電遮断機60Aを取り去ると50A×2が使えるようになります。従量電灯Cの10KVA契約です。例えばこの50Aブレーカーを40Aに付け替えると8KVA契約にすることもできます(従量電灯Cは最低6KVA契約)。
00db00a4db.jpg

今までは自動車充電器が15A使うと残りは45Aでした。

これからは自動車充電器が15A使うと二つの系統それぞれに7.5Aずつが流れ、それぞれがMAX50Aですから42.5Aずつ、合計で85A使えるという計算です。二つの系統はほぼ同じくらいの電力を使うと思われる場所にバランスよく配電されていますから、これで充電中にブレーカーが落ちることはまずなくなると思われます。なお、ブレーカー工事だけでなく東電の引込線およびメーターも変更になるそうです。
posted by FCLIFE at 14:34| Comment(0) | SMART electric drive

2015年01月31日

無事解決!

smartがタイマー充電できない問題が解決しました。

取扱説明書からタイマー充電に関する部分がすべて削除されました。
f33de3720d.jpg

ちゃんちゃん(爆)


そしてルーフエンドのパーツ間のチリが合っていない問題も調整で解決
7ba0eb8a43.jpg

超チープなサイドブレーキレバーにナビの角で擦ったような傷がついていたので交換
6065636331.jpg

ディーラーさんからの帰り道で赤いDENTSデビュー(^^)
28e3a0b98c.jpg

家に帰ると今日発売のセブン本が届いていました!
7b16fd7c81.jpg
posted by FCLIFE at 17:00| Comment(0) | SMART electric drive

2015年01月28日

備えあれば憂いなし

DENTSのサイトでセールをやっていたので電気自動車用の手袋を買ってみました。

DENTSといえばライナー無しのペッカリーが定番ですが、指が出るのがないので普通の革を選択。私が赤で家内がクリーム色です。smartのステアリングはテカテカになりやすい革のように思うのでこれで安心(^^)
f4088cb96d.jpg

それと超モデル末期で、いつ廃番になるかわからないので純正マットも予備をゲットしました。
cee138ee5c.jpg

ランニングシューズも廃番になる前に予備をゲット、靴を変えるのって本当に苦労しますからね。
58bb4d4a3b.jpg

smartは現在ちょっとした初期クレームで入院中。
posted by FCLIFE at 17:08| Comment(0) | SMART electric drive

2015年01月26日

Renault ZOE

これを忘れていました。

Renault ZOE
3421d3cecf.jpg

車両重量 1428kg
モーター最高出力 65kW(88PS)
モーター最大トルク 220Nm(22.4kgm)
駆動用バッテリー総電力量 22kWh
普通充電時間 9時間
最高速(km/h)135km
航続距離 210km(NEDC)
100km during the winter season and 150km in the summer

-----------------------------------------
BMW i3
車両重量 1260kg
モーター最高出力 125kW(170PS)/5200rpm
モーター最大トルク 250Nm(25.5kgm)/100-4800rpm
駆動用バッテリー総電力量 21.8kWh
駆動用バッテリー総電圧 V 393.6V
普通充電時間 8時間
最高速(km/h)150km(リミッター)
0〜60km/h 4秒以内
0〜100km/h 7.2秒以下
航続距離 229km(JC08)
-----------------------------------------

比較のためにi3のデータを掲載しました。

300万円(現地価格)と500万円のクルマを比べるのは酷ですがBMW i3の優秀さがわかります。ZOEは1428kg(expression)で88馬力、i3は1260kgで170馬力ですからモノが違います。カーボンフレームの軽量化が効いていますね。

航続距離はどっこいどっこいでしょう。充電時間も実質的な差はないと思われます。

ZOE=全長4,084 mm×全幅1,730 mm×全高1,562 mm
i3 =全長4,010 mm×全幅1,775 mm×全高1,550 mm

意外に差がありません。

価格を考えないならBMW i3に敵なしですね、現時点では。

でもこんなのもオシャレかも知れません(^^)
8727318d6d.jpg

(追記) ZOEはバッテリーをリースでしか販売しないようです。
posted by FCLIFE at 14:19| Comment(0) | SMART electric drive

2015年01月25日

電化 or 非電化

電気しか使わないクルマと電気を少ししか使わないクルマを並べてみました。
smartが巨大に見えます(笑)
99f15ebea5.jpg

smart electric driveを買ってから電気自動車の魅力に取り憑かれ、持っているクルマ全部を電気自動車にしたい誘惑に駆られています(冗談じゃなく私の中で価値観の転換が起きました)。これでBMW i3なんかを試乗してしまうとセブンを売るという騒ぎになりそうなので自粛しています(笑)

そんなセブンを50kmほど転がしました。1ヶ月以上ぶり(^^;)
ミッションめちゃくちゃ固い(>_<) エンジンめちゃくちゃ重い(>_<) 真面目に電化したい(笑)

さてFBでやたらカレーの投稿が多い本日、女房がカレーが食いたいと言い出し、金曜日に銀座でカレーを食い損ねたのもあって小金井のプーさんに行ってきました。今日は日本中がカレーの日なのか結構並んでました。
0245d65c11.jpg

その帰り、smartのルーフエンド左側に製造上の不具合発見。
ディーラーに立ち寄り、修繕の打ち合わせ。板金屋さんに出すそうです。
b7c60fa708.jpgf562fd0111.jpg

帰宅後、正月4日以来のランニング。風邪をこじらせ喘息性気管支炎で咳き込むので走れなかったのです。正月におニューな靴を買っていたのですが。やっと試すことができました。

MIZUNO WAVE FUSION WIDE
d11f207860.jpg

軽さと柔らかさと衝撃吸収性のバランスがとてもよく、靴を意識せずに走ることができました。さっそく廃番になる前にと2足大人買いをしましたが、サイズが決まっているのでネットで最安値を検索、店頭で買った1足分のお金で2足(色違い)が買えました(^^)
9f200507c0.jpg

i3気になるな〜。カーグラフィック アワード 2014 だしな〜
posted by FCLIFE at 19:46| Comment(0) | SMART electric drive

2015年01月23日

100点満点

ついに100点満点を取りました!!
78ddfa50ea.jpg

このECOインジケータは毎回50%からスタートします(自動トリップリセットのタイミングでリセットされます)。

アクセルをそろーと浅く丁寧に踏み、回生ブレーキを3段階の「強」に設定してフットブレーキの使用を最小限に留め、無用な速度を出さずに走ると90%台は容易に出るのですが、100%は初めてでました(^^) それでもストレスフルな運転をしているわけではなく流れに十分乗っています。

ところで回生ブレーキは電源投入のたびに「中」にリセットされるのですが、これは「強」しか使いませんのでモード固定してくれると便利だな〜と思います。ついつい気づかずに「中」でしばらく走ってしまうので。
posted by FCLIFE at 12:46| Comment(0) | SMART electric drive

2015年01月22日

出発時刻の設定(ができない)

smart electric driveで一つ困ったことがあります。

それは大抵の電気自動車で可能な「タイマー充電」ができないこと。タイマー充電とは充電開始時刻や充電終了時刻を指定して充電することです。この機能によって、安い深夜電力(電力会社との契約によりますが)で充電したり、電力使用ピークをずらしてブレーカー作動を避けたりすることができる便利な機能です。

しかし取扱説明書には「できる」と書いてあります(^^;)

取扱説明書の108ページ
「出発時刻の設定は充電する時間を指定したいときに使う」と明記されています。
ee937e0581.jpg

取扱説明書の110ページ
「指定した時間に充電を開始するのではなく、すぐに充電したいときにはCharge Nowモードで充電しなさいよ、そうしなければケーブルを挿しても充電はすぐに始まりませんよ」と書いてあります。
f5d0da6f87.jpg

しか〜し、この出発時刻の設定機能は実車では働きません。

例えば出発時刻を06:00(24時間制)に設定して前日の16時にケーブルを接続すると、翌朝6時ごろフル充電になるように夜中に充電してくれると期待します。しかし実際にはケーブルを挿すとすぐに充電が始まり、途中で充電が止まることもなく22時とか23時とかにフル充電になってしまうのです(^^;)

現在、ディーラー経由で輸入元に問い合わせ中ですが、販売台数が少ないが故に見過ごされてきたバグなのか、ウチのsmartだけの不具合なのかが判然としません。

ただこの不具合の話題が海外のsmartフォーラムでも盛り上がっているのを見ると、ウチだけの不具合でもなさそうな予感です。日本では同様の不具合レポートはネット上では見つかりません。

このフォーラムを読んで初めて知ったのですが、海外ではsmartの充電状況をスマートフォンに表示させたり、空調を操作したりできるのに日本ではその機能が使えません。輸入元のサボりですね(-_-)
dad75fe0ea.jpg

ということで輸入元は取扱説明書の間違いを認めてくるのか、どういう言い訳をしてくるのか楽しみです。
posted by FCLIFE at 14:21| Comment(0) | SMART electric drive

2015年01月21日

50%の壁

カの壁という本がありましたがsmart electric driveには50%の壁があります。

それは「出力」
3dd091b246.jpg

普段走っている分には出力が50%以上にあがらないのです。

なぜ上がらないのか。。。それは50%を超えるには異様な踏力が必要だからです。
ウチの嫁は「床まで踏んでいる」と言いました。しかしそれはまだ半分の位置です。
それ以上にアクセルペダルを踏み込むには異様に固いバネに勝たねばなりません。
まるでプログレッシブスプリングのように一定のところで異様に固くなるのです。

もちろんこれは意図的なものだと思います。50%の出力でも流れを十分リードすることが
できるので、それ以上は踏むなという製造元からのメッセージです。

では、それに抗って踏んでみるとどうなるか。。。

出力100%はまさにターボ、いやジェット、いやロケットです(笑)

エンジンは回転の上昇に沿ってトルクもパワーも上昇します。
しかし電気モーターは最初の一回転から最大トルクです。
出力100%まで踏み込んだその瞬間から最大トルクで猛ダッシュです。
それでもホイールスピンしないのはRRのsmartならではでしょうか(^^)

エンジン車とまったく違う特性の電気モーター、これはこれでクルマ趣味が完全に
成り立つ領域だと思います(^^)
posted by FCLIFE at 12:42| Comment(0) | SMART electric drive