2011年09月29日

CLIO のギアが梃子でも入らない問題

 
今日、CLIO197/200.NETを何気なく見ていたら、ギアが梃子でも入らない人の書き込み発見しました。

書き込み名 : Gears

ロンドンの人は、
「今朝早く、5日ぶりにCLIOに乗ったらギアが梃子でも入らない。一番入りやすい3速には、渾身の力を込めて無理矢理入れることができたが、バックする必要があったのでバックに入れようとしても全然入らなかった。最終的には1速に入れることができたが、バックに入れるときにはシフトノブが折れるのではないかと思った。でも暖まると全然問題ない。」

これを読んだギリシャの人は、
「2週間ぶりに乗ったときに同じようなことを経験した。1速と2速はまるで受け付けない。一度バックに入れてから1速2速に入れると入った。ギリシャのルノーフォーラムで問いかけたところ、同様の問題を抱える仲間が多く、長期間動かさなかったときにいつも起こるみたい。ルノーの癖みたいなものなのか?」

日本でも「ギアが梃子でも入らない」と訴えている方からは、冷間時と長期間乗らなかった後に現象が発生しやすいとお聞きしています。
これは何かメカニカルな問題はある予感。すでに、梃子でも入らない問題は複数件がルノージャポンにレポートされているはずなので、
どのような対策になるのか期待しながらウォッチします。
posted by FCLIFE at 11:11| Comment(19) | RENAULT Clio RS 20th
この記事へのコメント
この問題がこれだけ発生してるのに、何の指示も出さない(もしや、原因が判らないのか?)ルノーの姿勢に少し幻滅です。
車の出来が良いだけに、余計残念な気持ちです。
Posted by とみのむし at 2011年09月30日 12:31
個体差があるようで、出ない人には出ないですね。私も未経験です。

今日も違う人からネットにアップされていました。
気温が下がってくるとでますね。
http://www.clio197.net/forum/showthread.php?t=16128

誰でも思い付くミッションオイル交換くらいでは直らないようです。
尾道の御大がどう直されるのか、ですね。
Posted by 永尾 at 2011年09月30日 12:46
こちらに初めて書き込みさせていただきます。よろしくお願いします。

同じ症状かわかりませんが、この前1速に全く入らず…
壁が有って進まないって感じでした。
クラッチ踏み直してもダメ。2→1にして1度入ったらその後は普通に。
不思議な感じでした。再来週ルノ8に行くので相談してみます。
Posted by ほげぐま at 2011年09月30日 20:06
ほげぐまさん
こちらでは初めましてですね。
問題は、その場で症状が出ないと解明しようがないことです。ルノ8まで走ると十分暖まっているので。私のシフト異音(ニュートラル位置を決める支点が動いてしまう問題)でもそれで困りましたから。もし直されるならある程度長期間預ける必要があるかもです。
Posted by 永尾 at 2011年09月30日 20:59
症状は過去2回しか出ていませんので、現地では出ないと思います。
長期預け覚悟ですかね…

ルーテシアがチョットだけない毎日もいいのかも(笑
ノーカーな毎日もエコですしね。
進展ありましたら報告させていただきます。
Posted by ほげぐま at 2011年09月30日 22:00
私のCLIOは9月5日からドック入りしていますので、もうすぐ1ヶ月。
さすがに欠乏症になってきました(笑)
Posted by 永尾 at 2011年09月30日 22:15
1ヶ月ですか…
スプリングの話が完結したっぽいのでカップ足になっているのかと思ってました。
→このページ超見てます(笑)
早く帰ってくるといいですね…永尾さんのレポ楽しみにしてます。
Posted by ほげぐま at 2011年09月30日 23:29
そのカップ用フロントスプリングがまだ届かないのですよ。
あと2週間くらいの辛抱だと思っています。
Posted by 永尾 at 2011年09月30日 23:33
こんにちは。

自分がCUP197に乗っていた時も全く同じ症状が出ました。
手放す半年前くらいだから14000kmくらいになった頃でしょうか。

とにかく始動直後、1速は全く入らず、辛うじて2速はOK。
暖まるとどのポジションでも全く問題無く入るのですが、
ホント、その固さはシフトレバーが折れるんじゃないかと言うレベルでした。


突発的ではなく、一度症状が出るとそのまま復調の兆しは見れなかったので、
クリオの持病なのかもしれないですね。

そもそもph1のRSが正規輸入されなかったのは、ミッションに問題があるが故、
とも聞いたことがあります。
Posted by サトシ@茶色いピカソ at 2011年10月01日 09:58
サトシさん、ご無沙汰しています。
ph2でも完全には直っていないようですね。
暖まったら何の問題もないというのも皆さん共通です。
ちょっと暖機してエンジンの熱がミッションに伝わったくらいで初めてギアを入れたら大丈夫なんでしょうかね。
Posted by 永尾 at 2011年10月01日 11:11
クリオネットのベンさんは、何をどうしたら良いですよと言ってるのでしょう・・?

僕には解読出来ないのですが、分かりますでしょうか? 教えて頂ければ幸いです、宜しくお願い致します。
Posted by とみのむし at 2011年10月01日 14:07
benさんは、「俺のCLIOは、ほとんどガレージに入れっぱなしだけど、1速に入れるのにそんなに苦労したことはないよ。リバースに入れてからクラッチを繋いで、それから1速に入れれば良いんだよ」と少々的外れな回答です。

ところで、とみのむしさん、本件すでに原因解明されているらしく、サービスキャンペーンやリコールにはなっていないので、公然の場ではなくメッセージで連絡いたします。
Posted by 永尾 at 2011年10月01日 20:43
新鮮な情報有難うございました。

手の掛かる子ほどカワイイと言いますが、本当に色々あってハラハラ致しますよ。

次は何が起こるのやら・・
またその時は宜しくお願い致しますね。
Posted by とみのむし at 2011年10月01日 22:08
とみのむしさん
幸運をお祈りしております(笑)
Posted by 永尾 at 2011年10月01日 22:19
このギアの問題、ディーラーまで走っていくと暖まって非常にスムーズに入るようになっちゃうのがやっかいなんですよね(笑)。なのでディーラーと相談して、今度預けることにしました。まだ時期は決めていませんが。

ちょっとその間の代車が楽しみだったりもします(笑)。


Posted by NAX at 2011年10月02日 06:05
NAXさん、今日はサーキット走行いかがだったでしょうか?
メッセージ致します。
Posted by 永尾 at 2011年10月02日 15:44
約半月前のエントリなので、そろそろ書いても良いかなと思いますので書いておきます。
テコでも入らない原因は、クラッチリリース(レリーズ)シリンダの部品不良によりクラッチが切れないためです。冷間時のみ発生します。交換すればケロッと直るそうです。ギアを下ろさないと交換できないので少々大ごとですが、正規輸入車ならクレームなので無料です。
Posted by 永尾 at 2011年10月12日 18:25
 始めて書き込みします。pinoと申します。私のルーテシアRSも昨年初回車検時のタイミングで保証期間ぎりぎりですが部品交換しました。さすがに交換した後は症状はかなり改善されました。日本の輸入台数が少ないが故に事例があまり出ていないことはあるかもしれませんね。
Posted by pinokirin at 2013年06月30日 18:18
はじめまして!
この現象はかなり高確率で出るようですね。私のCLIOは並行輸入車なので保証がありません。でないことを祈るばかりです(笑)
Posted by 永尾 at 2013年06月30日 19:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。