2011年08月23日

眉唾モディファイグッズ批判

 
世の中には眉に唾を付けたくなるようなモディファイグッズがたくさんありますよね。
貼るだけでバランスが良くなったり、巻き付けるだけでパワーアップしたり。
商品の原材料や造りの割に価格設定が高額な場合、批判にさらされることが多いようです。


そういう眉唾グッズ批判が展開されることも多いみんカラですが、

・自分で試しもしない机上批判がやたらと多い。
・間違った情報を垂れ流して批判している。

が多いので目にあまります。


最近見たリジカラについての批判(みんカラ)でこんなのがありました。

・リジカラは装着後に必ずアライメント調整をするので、その効果がでかい気がする。
 ⇒アライメント調整を同時にする方は私の知るかぎりごく一握りです(した方が良いとは思いますが)。

・おそらく、一度装着すると外せないはずなので、事故したときも補修不可になることもある。
 ⇒簡単に外れます。


買わないで批判するのは、つけたらクルマに悪かろうということで買わないのでしょうから良いとしても、
間違ったことを書いて批判するのは痛いです。

と、ちょっと思ったのでした。自分も気をつけよっ!
posted by FCLIFE at 13:43| Comment(19) | 分類できない話題
この記事へのコメント
ネット環境の発達に伴い、
自分自身で確かめる事を「しない」人の方が多くなってきてますね。

見るまま、聞くまま、読んだまま(爆)

>事故したときも補修不可になることもある。
溶接じゃ無いんだしさぁ〜〜(苦笑)

なんとも、難しい世の中ですよねぇ〜(遠い目)
Posted by Wolfey at 2011年08月23日 13:57
自分の車に何をしようと赤の他人に批判される筋合いは無いですよね。

どう思うかは自由ですので、自信の考えにそぐわない場合は静観するのが大人ですよねぇ(笑)
Posted by clioyaji at 2011年08月23日 16:18
自分で体験してからのコメントにして欲しいですよね。説得力が違います。

永尾さんたちといっしょに
まいこさんに参加できればいいのですが・・・。
調整してますので、ちょっと待ってて下さい。
Posted by clio3RS at 2011年08月23日 18:13
他の人が何かに騙されそうになっている(騙されている)のを放っておけないという心理(思いやり、お節介)はよくわかるんです。
自分にも多分にそういうお節介なところがありますから。でも、あくまで「実体験」や「事実」に基づいてやらないと。。。と思います。

リジカラについては、私も買う前は「原材料費に比べて販売価格が高すぎる」とか、「メーカーが設けているボルト穴の遊びを
潰してどうする?」とか思ってましたが、今は「販売価格が高すぎる」としか思っていません(爆)
Posted by 永尾 at 2011年08月23日 18:23
clio3RSさん、ぜひぜひご一緒しましょう!!
近いうちにプランの全貌がJavel!さんから発表されると思います。
Posted by 永尾 at 2011年08月23日 18:25
 リジカラは一旦付けたら外れない、という記述、どこかのHPで目にした記憶があります、そういえば。
 自分もブログをやっているだけに、書き手としては気を付けているつもりですが、念には念を入れて確認しなければ、と改めて思った次第です。
Posted by マサシI at 2011年08月23日 20:28
あはは、まあ実際に自分で体験してさえも
「これは果たして本当に付けたパーツそのものの効果なのか? はたまた実は別要因なのか? それとも単なるプラシーボなのか?」
とか逆に効果が感じれなくても
「実は自分が感じ取れないだけじゃないか? あるいはなんかミスってるのか?」
と悩んだりもしますものね。あるいは悩まずに「効果あった(なかった)!」と思ってたら実は完全に何かを間違えていたりすることも良くあること(笑)。体験しててもそうですから未体験では…
あ、でも私自身「エンジンに貼るだけでパワーアップする謎のシール」みたいなのを試そうとは思いませんが(^^;)。

あと、
> ・おそらく、一度装着すると外せないはずなので、事故したときも補修不可になることもある。
仮に外れないとしても、それが補修不可につながる理屈が判りません。カラーが外れないと補修できない事ってなんでしょう? まさかボルト自体が抜けなくなると思ってるんでしょうか?^^;。
Posted by kaishi at 2011年08月24日 02:15
確かに、取り付けた人が批判するのはありですけどね

リジカラは車種によっても効果が異なると思います
でも、使っていないですが、
原価考えると、高いですねぇ
Posted by Sinna at 2011年08月24日 09:29
う〜ん。
最近ネットを巡って、軽はずみな言動に起因するトラブルや不祥事をよく耳にしますが。
きっとリアルであれば、言葉すら掛けない様なことを、バーチャルと勘違いしてしまって、思わぬ大事に至ってしまうのが実際のところなのでしょうか...。
ネット上でも、「口は災いの素」である事に違いありません(汗;
ネット社会の情報の精査がより厳格に求められているものと感じます。
Posted by Javel! at 2011年08月24日 09:49
確かに「実体験」=「主観(ときには間違い・勘違いを含んだ)」ですね。私も主観の垂れ流しです(笑)

私は実体験による主観は情報として読みたいと思うんですよね〜。あとは受け取る側の問題で、自分に似た主観や、ある程度確からしい主観を持っていそうな方を探してリファーしたり、多くの人の主観の中から共通項を見つけたり。そうすると、情報としてそう大きく外れないような気がします。

先日、CLIOのリアリジカラをバージョンアップしたときにメカの方が旧リジカラを外しましたが、普通に外れました。長期間つけていてどうかはわかりませんが、もっとおもいっきり固着する(熱も掛かる)パワーショベルやフォークリフトの軸受部のカラーを外した経験からいうと、あんなものが外れなくなるはずがないと思います(笑)

kaishiさん、「エンジンに貼るだけでパワーアップする謎のシール」、体験すると世界観が変わるかも知れませんよ(爆)
Posted by 永尾 at 2011年08月24日 14:54
たしかに、みんカラは怪しい情報の宝庫ですね。
貼るだけのものは、反対の考察をじっくりしている人も結構居ますが・・・(切断して放射線測定したり)
リジカラは、さび問題の指摘がされてましたね。
北海道故、錆問題を言われると結構頭が痛いので、ちょうど前回取り付けに問題あって一旦中断しているのでそのままになっていますが・・・
よく考えたら、クルマでアルミとスチール、普通に同居してますよね?
もう少し、僕も勉強せねば!
(けっこうその場の勢いで乗せられやすい方なので・・・)
Posted by くまろう at 2011年08月24日 18:05
くまろうさん、実は私、今まで賛否両論のパーツをいくつ着けてきたことか(笑)
燃料パイプに巻く磁石、サクションパイプに巻く磁気シート(sevの原形?)、サクションパイプの中に入れるスクリューのようなもの(サイクロンなんちゃら)、バッテリーの±の間に入れるコンデンサ(ホットイナズマ)、アーシング、強化ブレース、マイクロロン、オイル添加剤、エアコン添加剤、メッシュブレーキホース、プラズマダイレクト。。。上げたらキリがありません。でもプラシーボ効果を含めて楽しいんですよね、こういうの。自分が違いを感じて良い方向ならOK、悪い方向なら即撤去です。

リジカラですが、グリスをたっぷり塗布して装着してくださいね。そしてできれば「リジカラって何?」っていうショップより、リジカラの数をこなしているショップのほうが良いと思います。
私のEOSのメンテをしてもらっている相模原のイシカワエンジニアリングから独立したメカの方が、札幌でショップを経営されています。
GARAGE NAZDS(ガレージナッズ) http://ameblo.jp/nazds/
こちらのオーナーの東(あずま)氏は、それこそリジカラをアホほど装着されています。ただVW/AUDI系ショップなので、ルノーは事前確認が必要だと思いますが。もしご興味あれば私から問い合わせてみますのでご連絡ください。
Posted by 永尾 at 2011年08月24日 19:10
要らん事を言うなって!お金出して尻拭くのはオーナーなんだからさぁψ(`∇´)ψって事だよね!

ぼくはこの前の時に、リジカラとか着けてないことに批判を受けました!ルーテシアの弄り方を知らんとか、だからクリリン自体間違った弄り方をしてると、ダメだしでしたσ(^_^;) 絶対にルーテシア乗りの仕業と確信はしてます(苦笑
Posted by 竜生 at 2011年08月24日 19:36
竜生さん

弄くり方ってあるんですかね??面白くないですね、マニュアルって。
男は黙って改造(笑) 車体にはメスを入れる(爆)

ところで竜さん、まいこサン是非!!
Posted by 永尾 at 2011年08月24日 20:53
おお、札幌にもそんなお店があるんですね?
少しして資金的に余裕が出来たら相談してみます!(ちょっとホイールが欲しくなっちゃって)

竜生さん、なんですかそれ?アホらしい。
自分でお金出したクルマ、どう弄ろうと勝手でしょ?
なんだか、知ったかぶりばかりで実際に全開にもしたこと無いようなやつらが多すぎで萎えますね。

リジカラ、春になってからにしようかな〜?
錆が怖い。。。←結局意気地無しw
Posted by くまろう at 2011年08月24日 22:18
『怪しい護符について実体験に基づいた定量的なレポートを期待したい。』という趣旨に賛成です。っていうか、自分はそのように心がけたいと思っています。
で、ひとつだけ。
テールパイプにトリマリンを砕いて銅箔で包んで作ったテープを巻いたところ、明らかに吹け上がり特性が変化することを経験しました。テールエンドからの距離によって、吹け上がり特性が変化するのでしばらく遊べました。
『護符』は眉唾とは限らないこともあります。
Posted by はなまる at 2011年08月24日 22:37
はなまる師匠

なるほど。実際にやってみないとわからないものですね。先入観は禁物と。
ところでトルマリンではなく普通の石(砂岩等)を砕いて銅箔で包んで作ったテープを巻くとどうなるのか興味津々です(笑)
Posted by 永尾 at 2011年08月24日 22:56
まあクルマだけのことに限らずネット関連の様々な情報にはリテラシーがある程度必要ですね。
そのなかでやはり読んでいて納得のいく、そして面白いのは自分でお金を出して弄っている人の話なんですよ。そういうのは読み物としてもとても楽しいですし。

私はなかなか経済的な理由もあるのと(笑)、わりとツルシの状態に満足しているのもあってあんまり自分のクルマの弄りはしていないのですが、みなさんの体験を見させてもらって疑似体験して楽しませてもらっています。
Posted by NAX at 2011年08月25日 20:24
NAXさん

私なんかは新車購入初期は「モディファイ否定派」、そのうち病気が疼き始めて「モディファイ肯定派」に変化します(笑) モディファイによって生じた変化を感じる楽しみと同じくらい、モディファイの計画や準備、実行の過程にこの上ない楽しみを感じます。とりわけまだネット上にない事実や方法を発見した(大げさですが)ときは飛び上がってっ喜びます(笑)

モディファイの是非を説いた書き込みや、モディファイのスピードが速い遅い云々の話も散見しますが(速いと十分に楽しんでないとか)、そういう議論は不毛(個人的価値観の披露と押しつけ)ですね。是とか非とか、速いとか遅いとかは人それぞれの主観や体内時計によって異なりますから議論しても意味がないと思います。。。これも十分に個人的価値観の押しつけでしょうか(爆)

と、話がずれました。そうじゃなくて私がつぶやきたかったのは、「明らかに間違った根拠を元に特定のグッズを批判」するのは、ワザとなら癖が悪い、ワザとでないなら無知が痛いということだけでした。
Posted by 永尾 at 2011年08月25日 21:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。