2011年07月26日

準々決勝 完敗

 
ある意味これが正常な姿なのですが、応援団にも本人達にも欲が出ていたかも知れません。
相手はとても鍛えられた素晴らしいチームでした。試合できただけでも幸せでしょう。

2011072601.JPG2011072602.JPG

2年生が二人しかいないので、秋の新人戦からは1年生中心のチームになります。
まだまだ楽しめるぞ〜
posted by FCLIFE at 12:26| Comment(8) | 野球
この記事へのコメント
敗戦は残念ですが、健闘お疲れさまです!
ご父兄のご尽力にもただただ脱帽であります。

ご子息のレギュラー取りもいよいよ本格化、楽しみですネ♪
Posted by Javel! at 2011年07月26日 14:32
これから新チームのレギュラー争いなのに、「足、捻挫した」などとふざけたことを宣っているのんびり者なので、さてどうなるか(笑)
Posted by 永尾 at 2011年07月26日 16:59
広島県予選は戦国時代を迎えております(^^ゞ

名門・広島商は2回戦(初戦)敗退!
広陵も3回戦(2戦目)で敗退!

開幕試合と準決勝では異例の展開もあったり!?
高校野球で1時間以上も抗議中断なんて前代未聞でしょ!
審判団の不手際ですけどね。

詳細はここでは割愛します(^^ゞ
Posted by ともぞう at 2011年07月27日 09:26
「高校野球で1時間以上も抗議中断」
あり得ないし、見たことないですね〜 審判に抗議できるような雰囲気ではありませんし。

西東京準々決勝の4試合中、2試合が5回コールド、1試合が6回コールド、9回まで試合ができたのは1試合のみでした。しかも勝った中にはエースを温存しているチームもあり。以前から議論されていますが、高校野球の強化の仕方(入学前段階での青田刈り、シニアからのルートなど)について真剣に考えないと、常連校のみ強いという図式が今後も続くと思います。広島商みたいな公立高校は特につらいですね。

田舎が徳島なので、昔から甲子園では四国のチームを応援しているのですが、古豪(ほぼ公立高)がどんどん影を潜めていくのが寂しいです。高松高校、高松商業、今治西、松山商業、高知商業、徳島商業などなど
Posted by 永尾 at 2011年07月27日 09:47
こちらでは過去に実績のある監督が学校を移り、その監督の下で野球をやりたいという生徒が学校を選んでいる傾向があるので、これまでの弱輩校がいきなり上位に食い込んでいくという流れになっています。
Posted by ともぞう at 2011年07月27日 10:11
監督の高額移籍でしょうか?(笑)
宇和島東の上甲監督など、枚挙にいとまがありませんね。先生兼監督の方は本当に大変で頭が下がります。一年中ほぼ休みなしで、自分の家族サービスの時間もなし。弱いチーム、強いチームに関係なく忙しく、給料は学校からの普通の給料(多少の手当は付くらしいが)ですから、普通の高校では先生がやりたがらないのがわかります。うちの長男の母校は、2代続けて卒業生の学生ボランティア監督です。
Posted by 永尾 at 2011年07月27日 10:52
「前代未聞」の話、各ニュースでも取り上げられてますね!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110727-00000020-dal-base

読まれました〜?

高校野球ではよく目にする光景かと思いますが厳密なルールって難しいですね!

まあ、今回は審判団が認識していなかったという「ボンヘッド」ですが(^^ゞ

ちなみに本日、広島県は決勝戦です!

Posted by ともぞう at 2011年07月27日 13:36
ともぞうさん
いや〜、とてもレアなケースですね!!勉強になります。
下記リンクはルールの説明付です。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110727-00000003-spnannex-base

公認野球規則3・03
「同一イニングでは、投手が一度ある守備位置についたら、再び投手となる以外他の守備位置に移ることはできない」

これ、初めて知りました。
高校野球では一度野手に下がって再びマウンドに戻る光景はよく見ますが、それを繰り返すと、左打者には左のエース、右打者には右のエースを一人毎に交代させることができたりするので、ダメですね。よく考えてあるものです。

そして、次のことにも驚きました。
「この時点で崇徳はベンチ入り20選手を使い切っていたため」
まさに死闘ですね。ベンチ入り20人がすべて「使える」選手だということもすごいですが(笑)
Posted by 永尾 at 2011年07月27日 13:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。