2011年05月14日

ウィンカーレバー延長

 
ステアリング交換により、50〜60mm身体に近づいたステアリング。ということは、ウィンカーレバーが50〜60mm遠ざかっているということ。

街乗りでは「慣れの問題かな」と思って気にしていなかったのですが、先日高速で京都まで行って気が付きました。高速だと、追い越しや走行車線に戻るためのレーンチェンジが頻繁で、方向指示器を使う頻度が街中より格段に多い。レーンチェンジ程度の舵角だとウィンカーレバーは自動で戻ってくれないので、点滅させているあいだレバーを手で押さえておくか、自分でレバーを戻す必要がある(コンフォートブリンク機能があればよいが、ルノー車では採用されていない)。そして、CLIO以外のクルマに乗ると、ウィンカーレバーが近すぎて空振りする(笑)

ということで、対策することに。

ホームセンターの金物コーナーで、可能性のありそうなものを買い集めます。
中央に写っているのは、大恵産業ウィンカーポジションアップキット。レバーへの取付部がCLIOに適合しないことは予めわかっていたのですが、レバーのみ使いたくて通販で購入。
indicatorex01.JPG

CLIOのウィンカーレバーで動かないのは、矢印の部分のみ。ステーを円形に曲げて、両面テープで固定します。
indicatorex02.JPGindicatorex03.JPG

ウィンカーレバーをステーにボルトオン。
indicatorex04.JPGindicatorex05.JPG

簡単に書いていますが、3時間くらい、あーでもないこーでもないとやっていたでしょうか。
幸いこちら側はパッセンジャーから見えないので、少々見栄えが悪くてもOK。それより、ステアリングから手を離さなくても、ウィンカーとパッシング操作ができるようになって、とても自然になりました。剛性感も問題なしです。

追記:そのままでは長すぎたので、途中でカットして黄色の帽子を被せました。
indicatorex06.JPG
posted by FCLIFE at 12:58| Comment(14) | RENAULT Clio RS 20th
この記事へのコメント
永尾さ〜ん
ステアリング周りに、ハザードスイッチ増設出来ませんかねぇ〜?

早晩、スターターとハザード間違えて押す日が訪れそうで ... (汗;
Posted by Javel! at 2011年05月14日 23:38
おはよう御座います。

お時間ある時に、お願いしたいですm(_ _)m
何もできない私(T_T)
Posted by chacha at 2011年05月15日 07:51
Javel!さん
スイッチ自体が点滅したり、イルミ連動にならなくて良いなら(単純なスイッチなら)、純正ハザードスイッチの裏側の配線から、スイッチ線のみを分岐して、ウィンカーレバーの下(私の写真ではSONYロータリーコマンダーの位置)にスイッチをつけるのがスマートではないでしょうか。おそらく可能ですよ。

chachaさん
結構乱暴なことをしているので、見栄えがバツですが大丈夫でしょうか?右ハンドルなので、乗員側から見えますよ。写真にある黄色帽子のレバーは交換することにしたので(新しいレバーを成型して塗装することにしたので)、このレバーなら余ります。他の細かい部品も手持ちでありますから、今度は1〜2時間でできると思います。
Posted by 永尾 at 2011年05月15日 08:00
ご無沙汰しております.
拝見させていただいた時よりもさらにモディファイが進んでるようで,すごいですね!!

先日,お話しした後部座面の分割ですが,ノーマル・ルーテシアには設定があるそうです.
ただRS表皮布の設定はなさそうとのこと.
注文するか悩みどころです…利便性は上がるのは確かなんですけど…
Posted by baku at 2011年05月15日 09:42
bakuさん、ご無沙汰です。
自転車乗りは、迷わず分割!!(笑)
Posted by 永尾 at 2011年05月15日 15:55
ロードなら、座面分割しなくても普通に乗りますよ!
僕、ロードが車載出来る事だけがクルマを選ぶ時の最低条件ですので・・・
しかし、レバー延長、言われてみると納得ですが、案外思いつかないものですね。見事です!
Posted by くまろう at 2011年05月16日 00:38
くまろうさん、bakuさんは常識を越えた台数を同時に積載されるそうですよ(笑)

レバー延長、機能的には100%満足ですが、取り付けの工夫的には不満足なのでやりなおしです。
Posted by 永尾 at 2011年05月16日 08:30
パッセンジャーシートは、いつも寝ているかみさんだけですから問題ありません^^

今度お会いできる時(6月中旬頃)お願いたしますm(_ _)m
Posted by chacha at 2011年05月16日 08:32
chachaさん、了解です。それまでに取り付け手法を確立しておきます。新品の綺麗なレバーを調達しなくても良いですか?4000円弱です。
Posted by 永尾 at 2011年05月16日 08:45
これはまた・・・

いろいろ面白グッズ見つけますねぇ〜

参考になります
Posted by Sinna at 2011年05月16日 12:39
お世話になります。
お手数ですが、綺麗なレバーの手配お願いします。
何時もお心遣いありがとうございます。

Posted by chacha at 2011年05月16日 15:21
Sinnaさん、世界と台湾を股に掛けるSinnaさんでも、ご存じないグッズがありましたか!光栄です。

chachaさん、発注いたしました。取付日程についてはメールします。
一応、両面テープを使用しない装着方法を確立しましたが、見栄えについての劇的な改善はありません(笑) レバー自体が見ての通りの質感なので、私はこれを成型&塗装ベースとして使用します。
Posted by 永尾 at 2011年05月16日 16:58
きっと,そんな常識を超えた台数の積載はしてないですよ...所有台数が多いだけです 笑
確かに重量級×1,中量級×2の計3台のMTBは室内積みしましたけど…汗

キャリアも合わせればMTBなら6〜7台,ロードなら8台は行けると踏んでます…滝汗

Posted by baku at 2011年05月16日 19:46
bakuさん、ギネスブックへの登録申請をお願い致します(笑)
Posted by 永尾 at 2011年05月17日 09:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。