2018年12月18日

ダニエル・ハーディング指揮 パリ管弦楽団

今年最後のコンサートはパリ管弦楽団
20181217_170905.jpg

リハーサル見学に当選しました。フランス人らしく始まりと終わりにメリハリのない感じが良いです。
20181217_172625.jpg

ベートーベンのバイオリン協奏曲と交響曲第六番「田園」で今年を締めくくります。
20181217_182605.jpg

札幌がツルツルで、ダニエル・ハーディングさん負傷により座っての指揮となりました。
20181217_184721.jpg

何となく全体的に元気がない感じでした。

ヴァイオリン:イザベル・ファウスト 
曲目・演目: ベルリオーズ: オペラ「トロイアの人々」から 「王の狩りと嵐」
ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 op.61
ベートーヴェン:交響曲第6番 ヘ長調 op.68 「田園」
posted by FCLIFE at 00:08| Comment(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。