2018年11月11日

サンクトペテルブルグ・フィルハーモニー交響楽団

2年振りのサンクトペテルブルク・フィルはやはり最高でした。
テミルカーノフさんの降板は残念でしたが、代役で副音楽監督のニコライ・アレクセーエフの指揮はすばらしかった。

【指揮】ユーリ・テミルカーノフ → ニコライ・アレクセーエフ
【ピアノ】ニコライ・ルガンスキー
【管弦楽】サンクトペテルブルグ・フィルハーモニー交響楽団

演目
ラフマニノフ/ピアノ協奏曲第2番
チャイコフスキー/交響曲第5番

20181111_143211.jpg
posted by FCLIFE at 19:18| Comment(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。