2018年08月25日

シュペールサンク初期点検&修正完了

イギリスから到着してすぐドック入りさせたルノー5(1995年式)がメニューを消化して帰ってきました(^^)
DSC01082.JPG
DSC01073.JPG
DSC01074.JPG

下回りは防錆塗装されました。
DSC_8411.jpg

ドラムとバックプレートは錆落とし&防錆塗装。ハブ、ホイールシリンダ、シュープレート、アジャスターなどドラムブレーキの中身は全交換です。ブレーキホースとリアショックも新品になりました。
DSC_8412.jpg

フロントはブレーキパッドとホースのみ交換で済みました。
DSC_8414.jpg

エンジンルーム内は不具合が見つからず、走りながら出たときに直します。
DSC_8410.jpg

交換部品の一部
DSC_8417.jpg

リアに吊り下げられていたスペアタイヤは撤去して破棄しました。
DSC_8418.jpg

ステアリング右下の小物入れスペースにETCと12Vソケットを装着してもらいました。ETCアンテナは見えないようダッシュボード内部に格納されています。
DSC01083.JPG
DSC01085.JPG

メニュー
DSC01086.JPG
DSC01087.JPG

いつものように作業前後の写真がついてきます(^^)
DSC01088.JPG
DSC01089.JPG
DSC01090.JPG

いつもながら工場長の丁寧な作業に感服です。
posted by FCLIFE at 13:07| Comment(0) | RENAULT SUPER 5
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。