2017年05月05日

世界ふれあい街歩き「ブリュッセル」を辿る旅

NHKの「世界ふれあい街歩き」の街歩きコースを辿る旅、5月5日にブリュッセルに行ってきました。

パリの北駅からタリスでたった1時間22分
1.JPG

ブリュッセル南駅から在来線で一駅、ブリュッセル中央駅は旧市街の端にある地下駅です。
2.JPG

世界ふれあい街歩きに従って早速ワッフル。結論はチョコも生クリームも載せてはダメ
3.JPG4.JPG

世界で最も美しい広場と言われるグラン・パラスにやってきました。
大きすぎてカメラの枠に入らず広場感が出ません(^^;)
5.JPG6.JPG

その日は花屋さんはやっていませんでしたが、広場の主を名乗るおじいさんがコーヒーを飲んでいたカフェを発見。お店のお兄さんと仲良しになりました。
7.JPG

小便小僧へ移動。子供撮影隊が何やら取材をしていた場所です。
8.JPG

旧市街から新市街へ。「街のエレベーター」は旧市街と新市街の段差を埋めます。
9.JPG10.JPG

上がったところはモニュメントのあるポウラエール広場
11.JPG

ここから、世界ふれあい街歩きでは出てこなかった王宮
IMG_2237.JPG

ブリュッセル公園
IMG_2241.JPG

欧州議会(European Parliament)
IMG_20170505_113310.jpg

などをプラプラと散策(^^)

再びコースに戻り、ジュ・ド・バル広場の蚤の市。一見して買えるようなものがありません(笑)
12.JPG

ロワイヤル広場から旧市街へ戻ります。
13.JPG

芸術の丘(モン・デ・ザール)の向こうに見えるモニュメントの前が再び子供撮影隊に出会う場所です。
IMG_2266.JPG
14.JPG

このあと、世界街歩きでは再びグラン・パラスに戻ってまた広場の主に出会いますが、我々はお腹が空いたのでギャルリー・サンチュベールへ
15.JPG

なかほどのビストロに入店
IMG_2291.JPG

エスカルゴ
IMG_20170505_135630.jpg

ムール貝の白ワイン蒸しとフライドポテトの定番
IMG_20170505_141401.jpgIMG_20170505_141431.jpg

プロバンスのロゼワインでいただきました(^^)
ここの白ワイン蒸しはニンニクが入っておらず、野菜の甘みがスープに溶け込んで最高に美味でした。

ギャルリーの帽子屋さんで両親へのお土産の帽子を購入
16.JPG

帰りのタリスまで時間があったので地元の食材屋さんに潜入

ブリュッセルでこれが断然おいしい!と常連客が太鼓判を押すハムを切っていただき、
IMG_2297.JPG

チーズを数種類試食させてもらって気に入ったのをゲット
IMG_2298.JPG

これまたブリュッセルのワイン屋さんで買ったベルギー産のピノ・グリとそれに合うパテ、そしてモノプリのサラダ(笑)でパリのホテルで部屋飲みしました。これがサイコー!
IMG_20170505_210143.jpg

この日のブリュッセルは結構寒かったのですが、雨が降ることはなく街歩きを楽しむことができました(^^)
posted by FCLIFE at 00:00| Comment(0) | 海外旅行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。