2016年12月29日

App Volume Control Pro

車載専用ナビをスマートフォンへ移行し、音楽もiPodからスマートフォンの大容量microSDXC 200GBに完全移行しました。

IMG_20161223_174728.jpg

音楽再生にはこのアプリ(Lisna)を使っています。

Screenshot_20161229-153304.png

インターネットラジオはCLASSIC、JAZZ、R&B、SOULなどをインストール

Screenshot_20161229-153413.png

さて、音楽ファイルやインターネットラジオ、テレビの音声などをBluetoothで車載BluetoothレシーバーMBT-RXに飛ばしてカーオーディオで聴くわけですが、ここでちょっとした問題が。。。

MBT-RXの仕様なのだと思うのですが、スマートフォンがMBT-RXに接続し、スマートフォンで最初に音を出した瞬間にMBT-RXがスマートフォンのBluetoothボリュームを最大に上げる制御をしているようなのです。そしてMBT-RXのライン出力が2Vrmsという高い出力なので、入力側の安物純正オーディオ内蔵アンプでは音割れしてしまい、かついきなりの大音量が心臓にとても悪いのです。

毎回勝手に上げられてしまうbluetootrhボリュームをスマートフォンのボリュームキーで下げていましたが、これが何とかならないものかと色々研究。Bluetoothに接続したことをトリガーにしてBluetoothボリュームを設定値に調整してくれるアプリはいくつか見つけてインストールしてみましたが、Bluetooth接続した時点でボリューム調整をしてしまうので、そのあとアプリで音楽を再生した瞬間にMBT-RXがBluetoothボリュームを最大にしてしまい意味がありません。

毎回手で調整するしかないかな〜と思っていた矢先にやっと見つけました、App Volume Control Pro。これはBluetooth接続したことがトリガーではなく、特定のアプリを立ち上げたことをトリガーにしてボリューム調整してくれます。

Screenshot_20161229-153447.png

アプリごとにボリュームが設定できるので、どのアプリで音楽を再生しても同じくらいのボリュームにすることができます。また、私は使いませんがスマートフォンの本体スピーカーや有線イヤフォンの音量も別々に設定することもできます。ちなみにフランス製(^^)

一番肝心なのは、この App Volume Control Proを作動させておくと、MBT-RXがスマートフォンのBluetoothボリュームを勝手に最大に上げる動作をしないということ(なぜだかわかりませんが、笑)。これで手動でBluetoothボリュームを調整する必要がなくなり、かなり快適です。
posted by FCLIFE at 16:25| Comment(0) | モバイル・PC
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。