2016年03月19日

Camille Fournet Dバックル

時計バックルネタ。今までmoto360ではHirschの片開きタイプのバックルを使っていたのですが、これが手首に当たって痛いので、Camille Fournetのバタフライタイプに交換しました。脱着作業が1アクション増えますが、バックルが手首の中央に来るバタフライタイプの方が装着感がとても自然です。

Hirschの片開きタイプは手首に当たって痛い
IMG_20160210_201642.jpg

Camille Fournetのバタフライタイプ
IMG_20160319_123546.jpg

折り畳んで手首中央に来ます。
IMG_20160319_124637.jpg

かなりの薄型
IMG_20160319_124533.jpgIMG_20160319_123728.jpg

質感や折り畳み時のクリック感に文句なし!(^^)
posted by FCLIFE at 13:12| Comment(0) | 腕時計
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。