2014年09月13日

屋根あき最高の秋

両サイドのメンバーが残ってしまうキャンバストップの宿命で前席での開放感はイマイチの595Cですが、後席での開放感は抜群です。
53436b7ffc.jpg

風で頭はハゲ散らかしますが、それでもサイコーに気持ちよいです。
a2a93fa50b.jpg

なのでTWINGOもパノラマファブリックルーフは絶対に必須。
65d97be1c3.jpg

明日は久しぶりにセブンの出番です。
posted by FCLIFE at 18:53| Comment(0) | ABARTH 595C Turismo
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。