2016年11月24日

smart EV 2回目の1年点検

10,278kmにて2回目の1年点検、年5,000kmペースで順調に伸びています。

IMG_20161118_203528.jpg

購入時にメンテナンスパックに入っているので全部無料(^^)
posted by FCLIFE at 16:04| Comment(0) | SMART electric drive

ザルツブルク・イースター音楽祭 in JAPAN ティーレマン&シュターツカペレ・ドレスデン

初めてドレスデン・シュターツカペレの公演に行ってきました。
IMG_20161123_161503.jpg

ピアノのイェフィム・ブロンフマンさんが健康上の理由により出演不可能となり、代わってキット・アームストロングさんが代役として演奏されることに。そのお詫びかどうかわかりませんが、ティーレマンさんの意向により、予定になかったベートーベン唯一のオペラ「フィデリオ」序曲が冒頭で演奏されました。

この序曲からすでに身震いするような感動を伴う演奏で、次のベートーベンの「皇帝」に突入。チャイコフスキーの幻想序曲『ロメオとジュリエット』、リストの交響詩『前奏曲』、アンコールはワーグナーのローエングリン第三幕前奏曲。

今年はベルリンフィルもウィーンフィルも聴いていますが、それに勝るとも劣らない演奏だったと思います。このクラスになると優劣ではなく「違い」でしかないですね。
posted by FCLIFE at 12:26| Comment(0) | 音楽

2016年11月15日

ウィーン国立歌劇場「フィガロの結婚」

リッカルド・ムーティ指揮、ウィーン国立歌劇場の「フィガロの結婚」を見てきました。
IMG_20161115_143413.jpg

全館ほぼ満席
IMG_20161115_143548.jpg

序曲の時点でやられてしまいました(笑)
素晴らしかったです。
IMG_20161115_143654.jpg
posted by FCLIFE at 22:08| Comment(0) | 音楽

XPERIA Z Ultra × 4枚

XPERIA Z Ultra は一枚二枚と数えます(笑)

一時的に4枚、白・黒・紫と全色集まった Z Ultra
IMG_20161115_211259.jpg

SIMフリーのC6833が3枚、Wi-Fi専用機が1枚です。
IMG_20161115_211418.jpg

うち2枚は返品します(笑)

Wi-Fi専用機はSONYの修理窓口でほぼ新品になって帰ってきました。
MACアドレスまで変わっていますから、これは新品ですね(笑)
IMG_20161115_090103.jpg

この液晶サイズ、他を以て代えがたしですネ。
IMG_20161115_104216.jpg
posted by FCLIFE at 21:59| Comment(0) | モバイル・PC

2016年11月14日

SONY Xperia Z Ultra あれこれ

今年の8月頃に「ほぼ新品」で購入した中古のXperia Z Ultra(Wi-Fi専用White)
14976875_1171013222979136_973146066351694498_o.jpg

3ヶ月で液晶の表示がダメになりました(^^;)SONYはこういうケースが多い所感。

しかしこの Z Ultra、6.4インチという非常に珍しい液晶サイズ(老眼に優しい)と6.5mmの薄さで機械としてとっても惹かれるものがあるのです。3年前のモデルなのにいまでもサクサク快適です。

正規品なのでSONYの修理窓口に出すことにしました。ホームページの定額修理では液晶33千円、基板22千円です。出したはいいけど恐らく巨額の修理代になるだろうなと予想し、そんな修理代を払うならと、違うのを買ってしまいました。

Xperia Z Ultra(C6833 SIMフリー海外機 Black)今回も「ほぼ新品」
IMG_20161111_194824.jpg

いわゆる「並行輸入品」で日本で販売していないSIMフリーなので手持ちのSIMが使えます。Wi-Fi専用ではないので、何ならメイン機として持ち歩く勢いで洒落たカバーも買いました。

手持ちのSIMはnanoSIMなので、まずはこれに下駄を履かせてmicroSIM(miniSIM)に変換して挿入したのですが、これがなかなか認識してくれません(汗)もしかして下駄が悪いのかと思い、違う下駄を使ったら認識してくれました。4G(LTE)をしっかり掴んでいます。
IMG_20161112_183447.jpg

androidは確か4.2.2だったのを2時間くらいかけて5.1.1までアップデートしました。
IMG_20161112_183514.jpg

がしかし、このあたりでまた「SIMが入っていません」となり、その後、認識したりしなかったりと不安定。翌日、念のためにdocomoに出向いてSIMをmicroSIM(miniSIM)に有償で交換してもらいましたが、それでも認識しなくなりました。。。返品します。

一方、SONYの修理窓口からTELあり、何と前オーナー様が延長保障に加入していたらしく、ネットで購入した私でもその延長保障を適用してくれると(嬉!)。液晶&基板その他の交換が何と無料となりました。

結局、BlackのSIMフリー版は要らなかったか、、、でもSIMが挿せるのが一度ほしくなったので、もう後戻りできません。。。懲りずに次のものを発注しました。

posted by FCLIFE at 18:48| Comment(0) | モバイル・PC

2016年11月07日

週末アレコレ

CLIO 20thの助手席シートが友人の元へ旅立ちました。
Facebookで産廃に出すと投稿したら「引き受ける」という連絡。世の中便利になったものです(^^)
IMG_20161104_141538.jpg

Renault5乗りの聖地(というわけではない、笑)Cafe CINQ
IMG_20161106_125034.jpg

まったり。柵の向こうは大國魂神社です。
IMG_20161106_125959.jpg

サンクのブレーキ分解の図が届きました。ライニングが見事に剥がれてドラムの中で暴れた形跡あり(^^;)
IMG_7637.JPG

一つ間違えば大事でしたね〜

早く治ってほしいのですが、部品探索に時間が掛かると言われています(T_T)
posted by FCLIFE at 14:20| Comment(0) | RENAULT 5

2016年11月01日

iPhoneの「電池持ち時間」?

docomoスマートフォンのカタログに掲載されている「電池持ち時間」という指標は、2013年あたりからdocomoが独自に「平均的なスマートフォンの使われ方をした場合」の各スマートフォンの電池持続時間を測定して公開している指標です。

もちろん「平均的なスマートフォンの使われ方」の設定には賛否両論あるのですが、私としてはこの指標に裏切られたことはなく、他の性能がほぼ横並びの現在、スマートフォン選びで最も重視している指標です(電池の充電容量が何mAhというのは単に電池の大きさですから当てになりません)。
無題.jpg

ずっとAndroid一辺倒な私ですが(家族は全員iPhone)、最近iPhoneの記憶容量がiPod Classicの160GBを超えたというのでムズムズしてきました。Googleクラウドまみれになっている私がiPhoneに乗り換えることはそう簡単ではありませんが、AndroidスマホとiPod Classicの同時持ちを解消できるメリットは大いにあります。それにiPod Classicはもう販売されていないので常に「壊れる」という爆弾を抱えています(3台持ってますが)。

iPhoneでもGoogleクラウドは使えるので、ここは真剣に検討してみるかと。ただ、Androidなら気に入らなければいくらでも乗り換えが利きますが、いったんiPhoneにしてからAndroidに戻るのはかなり骨が折れます。

ということで、まずはdocomoのホームページでiPhone7の電池持ち時間を調べてみました、、、、載っていません(笑)iPhoneだけ特別扱いで、他のスマホでは掲載されている電池持ち時間指標が掲載されていないのです。。。

隠すということは「電池が持たないんだな」と予想はできますが、ここはぜひ頑張って横並びの指標でフェアに比べてほしかったところです>docomoさん。今さら予備電池を持ち歩く習慣を復活させることもできないし、危ない橋は渡れません。。。

電池持ち110.6時間のSH-01H(メイン機)
20160125_185914.jpg

やっぱりAndroidのままで、iPod Classicが壊れたら音楽専用にiPhone7を買うのが正解かな。
posted by FCLIFE at 15:17| Comment(2) | モバイル・PC