2015年10月27日

1/1 ミニカー計画 その4(惚れた車)

先日、クルマ探しが振り出しに戻ってから進捗はありません〜っていうかまだ数日しか経っていませんが(^^;)

大学時代〜社会人に成り立ての頃にリアルに欲しい車がありました。

Peugeot 205GTI
28265819d7.jpg

Renault5 GT TURBO
6ce7fa9172.jpg

Fiat UNO ABARTH TURBO
9a5ce31e78.jpg

一番欲しかったのは205GTIでした。金額的に一番安かったのはUNOでした。5 GT TURBOは同クラスのライバルとして認識してはいましたが三番手でした。

しかし結局どれも手が届かず、中古のアウトビアンキY10 TURBOをJAXから129万円で買いました。

実は今回のクルマ探しは、この時に手が届かなかった車を、年を経たいま手にしたいという思いから始まっています。

一番欲しかった205GTI、その後の車生活の変遷においてPeugeotの車は私の選択から外れていきました。UNOはタマが残っていません。残っていたら買うか?というと買いません。あの頃でも相当いかれた車だったので、いま残っていても完全にいかれているに違いありません(爆)

残るは5 GT TURBO。Peugeotとは逆にRenaultはその後私の車生活においてとても引っかかる存在になっています。でも今さらTURBOじゃないなということで、最初は比較的高年式のsuper5を探しました。

しかし探せば探すほど、調べれば調べるほど、super5じゃなく初代5にひかれていくのです。。。しかもできれば1979年のビッグマイナーチェンジより前の個体(^^;)

私のクルマ探しは難航を極めるのでした。
posted by FCLIFE at 19:06| Comment(0) | RENAULT 5

2015年10月26日

(祝)2台ともご成約

本日、9月の頭から委託販売に出していたSEVENが無事売約となりました(^^)
c19bdd3722.jpg

この種の車は、探していらっしゃる方の母数が少ないので動きが鈍いのが普通ですが、2ヶ月弱で売れてホッとしています。しかも私が購入してから3回にわたって新車価格が値上げされていることもあり、中古車の値頃感がより出ていてラッキー(^^) 実はこのSEVENを購入したディーラーさんの買取提示価格より134万円高く売れました(笑) もうそのディーラーさんとお付き合いすることはないでしょう(爆)

そして久しぶりにサイトを見てみたら、こちらも売約となっていました。結構強気な価格設定だったので売れるかどうか心配していたのですがよかったです。
ba11cb52b4.jpg

これで心置きなく1/1 ミニカー探しに専念できます(^^)
posted by FCLIFE at 17:06| Comment(0) | CATERHAM Super 7

2015年10月24日

1/1 ミニカー計画 その3(緑はボツ)

1/1 ミニカー計画シリーズは顛末記ではなくリアルタイムで進行するドキュメンタリーです(笑)

ボルドー色のイタリア物を蹴って乗り換えた個体はこれです!
55dd872ff9.jpg

1972年式5TLのドイツ仕様!!走行38,500kmのワンオーナー(^^)/ 43年で38,500kmですよ。
a5402918ab.jpg

1972年は5が誕生したその年です。そしてこのヴェール・クレール(Vert Clair)という黄緑色は1972年にしか売られなかった幻の色。シフトノブは1972年と1973年式にしか存在しないダッシュシフト(キャトルのようにダッシュから棒が突き出ているタイプ)。要は激レア車なのです。年式的に日本のガス検も不要です。
3eefaf1895.jpg

早速ドイツ特派員が電話でオーナーにインタビュー。この車はお医者様だったお祖父さんが新車で買ってセカンドカーとして大事に乗っていたとのこと。数年前にはレストアもしたからバリバリだよ!!と。その知らせを聞いてこちらも気分が高揚します。

インタビューの感触が良かったのでドイツ特派員も「買うよ」と。私もすっかり買う気でお金を送金し、特派員は現金握りしめてアウトバーンを飛ばして買い付けに、しかし。。。

お祖父さんの死後、家族がこの車を高く売るためにレストアしたが、それは融氷剤で錆びたボディを隠すためだったと実車を見て判明、特派員から見送るべきだと。。。残念

ということで振り出しに戻ってしまった1/1 ミニカー計画なのでした(笑)

でもこの過程が楽しい!!
posted by FCLIFE at 14:30| Comment(0) | RENAULT 5

2015年10月21日

1/1 ミニカー計画 その2(ワインレッド)

1/1 ミニカー計画 その1とその2の間に大激変がありまして。

その1では、イタリアはアンコナというアドリア海に面した街で見つけた1984年式の5GTLに決定していました。
88764a7f6a.jpg

走行距離は約55,000kmの上物
75e4cc2b4c.jpg

内装もバッチリこの通りです。
bbe8b2b2ed.jpg

シュペール5が発売された1984年に登録された初代5の最末期モデル。この最終年だけLauréate(一部の国ではLe Car)というお別れモデルが販売されました。この個体はそのお別れモデルのイタリア仕様Le Carです。

1982年以降はGTLにもALPINEと同じ5MTが装備されました。
23ed3d342d.jpg

本当にこの個体に決めて契約直前まで行っていたのですが、気になっていたのが排ガス対応。この個体は灯火類はサイドウィンカーもバックランプもついているし、あとは左側通行用ヘッドライトレンズに交換するだけでOKなのですが、排ガス対策はほぼ無いに等しい仕様です。触媒はもちろん付けなければなりませんが、それだけですんなり通るのか。。。エンジンや排気特性はどれくらい変わるのか。。。不安でした。

そんな折、違う個体を見つけてしまったのです(^^)

さてどうなりますことやら。
posted by FCLIFE at 16:24| Comment(0) | RENAULT 5

2015年10月20日

縦サンク祭り

エンジンが4(キャトル)と同じく縦置きのFFなので縦サンクと呼ばれる初代5。フランス車の祭典は、ほぼ縦サンクを探しに行ったと言っても過言ではありません。あわよくば、for sale なんて、、、ありませんよね(笑)

こちらはボンネットにA5(ALPINE 5)のデカールがありませんがALPINE TURBOです。
e4449a6afb.jpg

こちらはボンネットにA5デカールが残っています。キレイに乗られていますね〜。記録ではALPINE TURBOは1982年-1985年に製造されました。イギリスでは商標の関係からGORDINI TURBOという名前で販売されたそうです。
6a4c85debb.jpg

上の2台と違ってこちらはサイドウィンカーがついていません。並行のALPINE TURBOでしょうか。サイドウィンカー無しに日本で登録する方法をぜひ教えてください(笑)
c2939a6604.jpg

そしてこちらは先のブログにも掲載させていただいた初代5です。「フランセーズ」という愛称の5ドアGTL、正規輸入車です。
40ada33410.jpg

メイン駐車場周辺しか探索しませんでしたが私が見つけた縦サンクは以上4台でした。4台に共通しているのはすべて排気量が1,397ccであること。欧州では956ccと1108ccがメインですから、かなり豪華なラインナップです。日本ではこの年式だと排ガス対応で出力ダウンするので大きな排気量でないときついのかもしれませんね。

しかしこうやって見るとALPINEはすべてTURBOでNAが来ていません。NAのALPINEは超希少車なんですね〜

もはや縦サンクのことしか目に入ってこないのでした(笑)
posted by FCLIFE at 15:49| Comment(0) | RENAULT 5

2015年10月18日

フランス車の祭典へ

前回はCLIO RS 20thで訪れたフレンチブルーミーティング。
何年ぶりだかわかりませんがお久しぶりです。

今回は多くの方々にご挨拶ができてあっという間の半日でした(^^)
お付き合いいただいた皆様ありがとうございましたm(__)m

また、こちらの初対面の方とは初代サンクネタで盛り上がりました。ALPINEやTURBOの初代サンクはたくさん来ているものの通常モデルは私が見る限りこの1台のみ。とても希少です。
d6385cc319.jpg

名古屋のショップさんのブログで拝見していたこの個体、SUPER5 GTXカブリオレです。おそらく日本にはこれ1台のみ。
c2f1184b01.jpgf012eb0a10.jpg

たまたまこの個体を一緒に眺めていた初対面の方とまたまたサンクネタで盛り上がり。初代サンク、シュペールサンクを乗り継がれた方なのですが、初代サンクの良さが忘れられないと。また現在はツインエアのPANDAに乗られていて最高にお気に入りだとか。大先輩ですが趣味が合いそうです(笑)

久しぶりの参加でしたが、家内ともども大変楽しませていただきました。開催主催者の方やボランティアの方々に感謝いたします。

来年のFBMは初代サンクで行ければいいなぁ(^^)
posted by FCLIFE at 17:35| Comment(2) | RENAULT 5

2015年10月17日

La Festa Mille Miglia 2015

今年も行って参りました。

雨が降っていて寒い(>_<)
68d109d533.jpg

クラシックカーには過酷な天候ですが皆さん和やかに悪天候すら楽しまれていました。
c69933a48f.jpg

堺正章さんのマセラティはすばらしいです!!
f97a5f0ff4.jpg

明治神宮出発を見届けて代官山T-SITEに先回り、ちょうど最初のグループが入るところです。
aa89c97bd8.jpg

鈴木亜久里さんも今年は参加。
b27b16713c.jpg

しかしクルマごと海外から持って来て参加していらっしゃる外国の方の多いこと。
大したイベントですね〜

代官山で全140台弱を見届けたあとは、こちらでいつものビールをいただきました(^^)
57efbb0f13.jpg

寒い一日ですが、とても楽しく過ごしました(^^)
posted by FCLIFE at 15:53| Comment(0) | オフ会・ツーリング

2015年10月14日

ステレオタイプ

電気自動車は楽しくない。

電気自動車を買ったことがない人なんでしょうね。なんか日産のCMが始まったらしく、予想通りのステレオタイプなブログを見かけますが、そういう人は電気自動車を買ってみましょう。何事も経験です。買ってみて嫌だったら売りましょう(笑)
posted by FCLIFE at 16:04| Comment(0) | SMART electric drive

2015年10月13日

1/1 ミニカー計画 その1(スタート)

つい先日まで1/18ミニカーを集めていましたが。。。

もうミニカー集めはやめました(笑)

今日から1/1ミニカー計画の始まりです。

05f9776dd2.jpg

さて、どうなりますことやら。
posted by FCLIFE at 22:02| Comment(0) | RENAULT 5

2015年10月12日

古い広告

CLIOのご先祖さま、初代Renault5が初めて日本に入って来るときの広告です。
e852b2cbd1.jpg

それから数年、5 ALPINE TURBOが登場するときの広告です。因みにALPINE TURBOは英国ではGORDINI TURBOとして発売されました。
7fc22be5fb.jpg

しかし、ALPINE TURBOの価格にびっくり(^_^;)
posted by FCLIFE at 22:06| Comment(0) | RENAULT 5

2015年10月10日

最後の1台が納車されました(^^)

ドイツから最後の1台(白)が納車されました。
普段ミニカーなんか買わない私が4個も買うので家人の視線が痛いです。
c661bf9361.jpg

1/18限定ですが、この3色以外に見つけることができませんでした。
e33354999f.jpg

それにしても惚れ惚れする佇まいです。

一番下のRenault5 誕生40周年記念モデル(マロングラッセ)は2個買ってしまった(汗
posted by FCLIFE at 14:39| Comment(0) | RENAULT 5

2015年10月07日

雑誌に載るまえに・・・

今日の納車はこれでした(^^)
919ac7860b.jpg

ブルボンキーホルダーは結構好きでいくつか持っていますが、この初代ルノー5のバージョンは知りませんでした。無傷で曇りもないということで、初代ルノー5ファンとしては手に入れざるを得ません。

ちょうど昨日発売の男性ファッション誌にこのキーホルダーが掲載されました。
(サンクはキーホルダーの中で動くのでこの写真では引っ込んでしまっています)
2f2e91f0ba.jpg

掲載されても男性ファッション誌の購読層にコアなルノーファンはいないと思いますが(笑)、それでも売れてしまうリスクがあるので掲載前にゲットできてラッキーでした(^^)
posted by FCLIFE at 17:10| Comment(0) | RENAULT 5

2015年10月06日

今日も納………

車しました(しつこいですね)笑
3bf172766d.jpg

たまらなく……
9ab249dcae.jpg

かわいいのです……
2607897120.jpg

1972年にデビューした初代サンク、この初期モデルは日本には入って来ていません。
d39a86acdd.jpg

1972年モデルのみキャトルと同じシフトレバーが垂直のダッシュボードから生えていたことはあまり知られていません。このミニカーのダッシュボードからも生えています。

1972年から1984年まで売られ、シュペールサンクにその座を交代しました。

まだ納車待ちあります(笑)
posted by FCLIFE at 22:40| Comment(0) | RENAULT 5

ブルボンキーホルダー RENAULT

CLIO GORDINIで使っていた年代物のブルボンキーホルダーをエクスプレッションMTのキーに付けてみました。雰囲気がいいです。

p1.jpgp2.jpg
posted by FCLIFE at 00:00| Comment(0) | RENAULT Lutecia MT

2015年10月05日

2台も納車されました(^^)

※「納車されました、ミニカーが」っていう定番パターンをやりたかったもので(^^;)

一台はフランスから、もう一台はドイツから納車されました。
d21a635a48.jpg

確かに画面上では違う色に見えたのですが(^^;)
bd35901ac8.jpg

まったく同じものでした〜
b979c79422.jpg

でも、希少なサンク40周年記念モデルが2台も手に入ったので良しとします(笑)
83490d8b14.jpg
posted by FCLIFE at 19:31| Comment(0) | RENAULT 5

2015年10月04日

シュペールサンクに会いに

今日もclioyajiさんにお付き合いいただき北関東某所へ

秋空の守谷サービスエリア
18c73e234d.jpg

到着しましたら営業時間なのにお店はやっておらず、ボンネットリッドが外れワイパーアームが付いていません。ステッカーを見ると平成23年に車検が切れて放置されている感じです。1700GTXキャブMT 1989年式。
501549cc17.jpg

誰もいないので別のお店へ。珍しいバカラのMTです。
2cc7fb0805.jpg

やっぱりルノーはお尻なのか、たまりません。1700バカラ キャブ MT 1988年式です。
afc223b1ed.jpg

こちらはちゃんと車検をとっていて実走可能。生まれて初めてシュペールサンクを運転します。何せ27年ほど前の車ですから少々緊張して席に着きましたが、これが何とも普通で肩透かし。現代のルノーと大きく変わりません。1700ccの十分すぎるトルクで速い速い(^^;) バカラにのみ標準のパワステが軽すぎて笑いました。

これだけ現代の車に近いということは当時としてはかなり先進的であったことが容易に想像できます。

とっても魅力的なサンクバカラですが、これだけちゃんとしていると逆にルーテシア・エクスプレッションMTとの同時持ちの意味があまりないので、今回は見学のみとなりました。一応、実印と印鑑証明は持っていましたが(笑)
posted by FCLIFE at 19:54| Comment(0) | RENAULT 5

2015年10月03日

RENAULT VERDUN謹製 キーホルダー

エクサンプロバンスにあるディーラーREANULT VERDUN謹製のキーホルダーです。納車する車に付けたのだと思われます。年代物です。因みにこのディーラーはいまも営業しています。電話番号も変わっていません。それほど古いものではないかも知れません。
関連情報URL : http://www.renault.fr/concession/aixnord

p1.jpgp2.jpg
posted by FCLIFE at 00:00| Comment(0) | RENAULT Lutecia MT

2015年10月02日

ふと思い出すクルマ

いままで色んな安いクルマ(笑)に乗ってきましたが、ふと思い出すクルマが何台かあります。やっぱりふと思い出すクルマは、そのクルマの出来の良い悪いに関わらず、何か印象に残るところがあったんだな〜と。そして買うわけでもないのにグーネットやカーセンサーを検索してみたり(笑)

アウトビアンキY10 i.e.turbo 5MT
254985b9ec.jpg
社会人になると同時に上京して、暮らしが少し落ち着いてから買ったクルマ。初めての左ハンドルMTで中古車屋さんからの帰りは相当緊張しました。JAXが後付けしたエアコンのせいでオーバーヒートして夏には乗れたもんじゃなかったクルマ。でもヒラヒラと最高に楽しかったです。トラブルで飼いきれず街の遊撃手に乗り換えちゃいましたが。これは半ば真剣に検索したりしますが今は入手困難ですね。A112はたくさん出ますが。

日産プリメーラ20V 6MT
5fb8681d45.jpg
SR20VE 204ps/7200rpm 21.0kgm/5200rpm 6MT これは営業車で乗っていました。営業が楽しいのなんの。でも嫌なこともたくさんありましたが(笑) 外観は普通のプリメーラとほとんど変わらないので営業車で楽しむにはうってつけでした。でもあまりに普通なので前のクルマが全然よけてくれませんでした(爆)

ルノーメガーヌ 2.0グラスルーフ 4AT
77584990b5.jpg
お尻です。お尻以外は特にこのクルマじゃなくてもいいです(笑)。いまだに街で見掛けるとお尻を目で追ってしまいます。このクルマを皮切りにグランセニック、並行クリオRS 20th、並行クリオGORDINI RS、ルーテシア エクスプレッションMTとルケモン世代5台を一気乗りしました(ルーテシアは現所有)。

ポルシェボクスター(987後期) 2.9 6MT
d347e01066.jpg
これは正直、買ったときは普通だな〜と思いました。でもその普通が結構すごい普通だとあとから気付く羽目になり売ったことを後悔。これを売らなかったらエリーゼもセブンも買っていなかった(笑) 普通の服で乗れて普通にコンビニに行けるスポーツカー、完璧な椅子、完璧なドライビングポジション。家内はいまだに「ボクスターが何もかも一番良かった」と言います(^^;) そんなこと言われてもAfter festivalです。

以上4台、すべて中古車。新車で買うと印象残らない?(笑)
posted by FCLIFE at 17:19| Comment(0) | 分類できない話題

2015年10月01日

PANDAは本当に良い車(^^)

急にiPodの音量が下がってしまった不具合。予想通りマルチメディアアダプター本体を新品交換して治りました(ケーブルは交換せず)。もちろん同じものですから同じ不具合が起こる可能性はありますが何回でも交換してくれるのがディーラーオプションの良いところです(笑)
517d93774f.jpg

帰宅したらこちらが届いていました。

ルノー純正ハングオンハンガー
4c4ca0e9f6.jpg

ルーテシアで使っているものですが、最近クラッチがないPANDAのお仕事出動率が上がっているので、同じものをPANDAにも装着です。多少ヘッドレストのステーの間隔がルーテシアと違いますが問題なく装着可能です。黒塗装の金属でシンプルな造形がお気に入り(^^)
496116bb93.jpg

廃番品で国内ラスト在庫をルノー以外に使うのに少しだけ罪悪感あり(笑)

それにしてもPANDA、絶好調です。特に馴らし運転はしていませんが、1000km超えてオイル交換してからがたまらなくいい感じ。エンジンといいシャシーといい足回りのセッティングといい言うこと無しの二重丸、究極のアシ車と言っても過言ではないかと。あくまでラテン的基準ですからゲルマン系の方には認められにくいでしょうが(笑)

ただこの車、チョイノリ試乗批評家の皆様にはすぐには良さが分かりにくいかも。あくまでオーナー特権です(^^) (買いもせずぐちゃぐちゃ書くなという意味でもあります、笑)

さて、こんなものも到着。古い畳の香り(笑)
1e64e8ab27.jpg

私はいったいどこへ向かうのか(笑)
posted by FCLIFE at 17:54| Comment(0) | FIAT Panda

ルノー(純正) ハングオンハンガー

ルーテシアで使っているルノー純正ハングオンハンガー。PANDAでも仕事に出掛けることがあるので流用できないかと買ってみたところ、多少ヘッドレストのステーの間隔に違いがあったものの問題なく取り付け可でした。黒塗装の金属で目立たなくシンプルで気に入っています。※ルノージャポン国内在庫最後の1本でした。廃番だそうです。

p1.jpgp2.jpg
posted by FCLIFE at 00:00| Comment(0) | FIAT Panda