2015年06月19日

クルマについて

最近、クルマに対する考えが日に日に変わっていく私。。。

今までは乗って楽しい車を選択し、燃費なんか計ったこともありません。しかし、異常気象や地球温暖化の問題が身近になるにつけ、子供や孫の世代に地球はどうなってしまうんだろうかと。

個人レベルでできることは地球レベルでは誤差以下でしかありませんが、しかし自分では個人レベルのことしかできません。

直接化石燃料を燃やす車からなるべく間接的にそのエネルギーを使って効率よく走る車に置き換えていこうと決心しました。

ただし、旧来の内燃機関を使う車としてセブンだけは維持します。2カ月に一度くらいしか乗らないし、燃費もいいので環境に与える影響は少ないと言い訳(笑)

そして近距離用途はスマート・エレクトリックドライブで完全に事足ります。問題は中長距離用途です。

将来的には水素自動車になるであろうこのポジション、いま何を選ぶか?選択はプラグインハイブリッド車しかありませんが、現時点で日本で売られているプラグインハイブリッド車はプリウスとアウトランダーのみ。バッテリーのみでの走行距離が短かすぎてどちらも中途半端です。

唯一、i3のレンジエクステンダー付だけがバッテリーのみで150キロくらい走りますが、ガソリン発電機で走る距離が短かすぎて、中距離はいけるものの長距離には適しません。

さてさてどうするか。
posted by FCLIFE at 22:33| Comment(0) | SMART electric drive