2014年07月29日

80年代に死滅したドライビングポジション(笑)

アバルト/フィアット500の遠いステアリングについて、長いボスを付けてステアリングを交換する以外に解決策はないものかと検索していたら海外サイトで面白い記事をみつけました。

We were disappointed with the driving position -- as in the normal 500, the seats are too tall and unsupportive for spirited driving, and the steering wheel is too far away in relation to the pedal placement. It's the classic Italian long-armed, short-legged driving position we thought died in the '80s. A telescoping steering column, not available in the 500, is needed to overcome it.

我々はドライビングポジションに失望した。ノーマルの500で本気で走るにはシートが高すぎ背もたれが立ちすぎている。そしてペダルの位置に較べてステアリングホイールが遠すぎる。これは80年代に死滅したと思われた手長短足のクラシックなイタリアンドライビングポジションじゃないか。これを解決するにはステアリングのテレスコ機能が必須だが、残念ながら500には用意されていない。

外人にも合わんのかい?!! いったい誰に合わせたんや〜(笑)
まあこの記者がイタリア人じゃないからかも知れませんが(爆)

29be4f3321.jpg

大抵のことは「愛嬌」で済ませられるこのクルマですが、、、
ステアリングの遠さだけは本質的に困ったことです。
せめて5センチ、できれば8〜10センチ。。。
posted by FCLIFE at 15:29| Comment(0) | ABARTH 595C Turismo

2014年07月27日

ビール!ビール!ビール!

梅雨明けとともに猛暑開始、もう飲むしかありませんね!!

期間限定で大手町に出現したTHE PERFECT 黒ラベル BEER GARDEN、黒ラベル好きな私にはたまりません(^^)
8aeb689745.jpg

ぼかしていますが満面の笑みです。
d0387287ef.jpg

ジョッキに5杯くらいいただきましたが足りません。

徒歩で神保町のランチョンへ移動。1909年(明治42年)に開業した洋食店・ビアホールです。
人気のメンチカツをレーベンブロイで流します(^^)
fddb51acd0.jpg

大手町から神保町まで歩くだけで汗だくです。
c930c98723.jpg

ランチョンを出て歩いていると夜しかやっていないはずのCRAFT BEER MARKETが開いていました。
923263c0f0.jpg

もう何を飲んでいるのかよくわからないままに飲んでいます(笑)
03b12b1c8c.jpg

ビールを発明してくれた先人に感謝です(^^)
posted by FCLIFE at 12:08| Comment(0) | 酒・グルメ

2014年07月25日

フィアット/アバルト500シリーズ純正部品?!

いや〜、暑が夏いですね〜

そんな猛暑の中、助手席着座センサーのやり直し。助手席に誰が座っても検知してくれないのです(笑) どんなロジックで助手席エアバッグが開くのかわからない以上、この辺りの動きは純正と同一にしておかなければいけません。大汗かきながら椅子を外して座面を外して革を剥いで。。。

位置をお尻寄りに変更したら無事検知するようになりました(^^)
ce6ff36f98.jpg

次に595C最後のお仕事、シートベルトが引き出しにくい問題の解決。
こんな感じでとっても引き出しにくいのです。
d6ef5448ea.jpg

詳しくはパーツレビューに書きましたがジムニー用アフターパーツの登場(^^)
ea4f947ca5.jpg

これをドライヤーでまっすぐに修正し(私の車体とシートの組み合わせの場合)、カラーがちょうど入るように穴径を20mmに拡げました。穴を拡げずにカラーと内装の間に挟んでしまうこともできますがベルトがスムーズに戻るためにはこの部分が動くことが大事です。
44c51fd5de.jpg

ベルト中継部もサポートもカラーにより自由に動きます。
00c680bc1e.jpg

運転席側@
e49fc08ab7.jpg

運転席側A
c6c0edec6c.jpg

助手席側@
bddadaa7d0.jpg

助手席側A
e697fad45d.jpg

肩の部分がねじれるのでバックルを反転し、そうすると腰部のベルトがねじれるので先人の皆様のお知恵を拝借して車体アンカー部を反転してねじれを解消しています。写真の赤部分をサンダーで削る方法です。
3709ff6242.jpg

ということで完成(^^)
2192c34f09.jpg

いや〜、500用純正部品?って思うほどの適合性だと思います。ねじれもなくなってとても快適(^^)
多少の加工は必要ですが難しくないのでRECARO等お使いの方にオススメです。

末筆ですが車体アンカー部反転テクニックをみんカラに公開いただいた先人の皆様に感謝申しあげますm(_ _)m
posted by FCLIFE at 17:27| Comment(0) | ABARTH 595C Turismo

SUZY SPORTS / スージースポーツ シートベルトサポート らくらく君

ABARTH595CのシートをRECARO SPORTSTERに交換したらシートベルトが非常に引き出しにくくなりました。最初はシート側に装着するガイド類を探していたのですが、ネットを徘徊するとジムニー用のパーツで使えそうなものが。通販サイトに行くとレビューにABARTH500で使いましたという書き込みがあり、これだ!と思って購入しました。
私のシートの場合、サポートが内側に曲がっているとシートと接触するのでドライヤーで熱してまっすぐに修正しています。また装着する箇所のカラーに合わせて穴を20mmに拡大しました。肩の部分でベルトがねじれるのでバックルを反転し、先人の皆様のお知恵を拝借して車体アンカー部も反転することにより、バックル反転によるねじれを解消しました。
まさにシートを交換したフィアット/アバルト500のためにあるような商品で使い勝手は完璧です。シートベルトの戻りもまったく問題なくスムーズに戻っていきます。
運転席用として売られていますが運転席・助手席の両方に使用しています。

p1.jpgp2.jpg
posted by FCLIFE at 00:00| Comment(0) | ABARTH 595C Turismo

2014年07月21日

三連休出番なし

天候不順な三連休、セブンの出番はありませんでした。
e6c5f07e18.jpg

ふと思い立って納車以来放置していたエンブレムを取り付けます。
a0f04d01d2.jpg

雑誌とか見ていると結構貼ってあって、それはそれで良いかなと。
1f1a9c8f91.jpg

しかしこちらのエンブレムはモデルネームが変更になったので貼りません(笑)
0f6b3f5d2b.jpg
posted by FCLIFE at 13:55| Comment(0) | CATERHAM Super 7

2014年07月19日

595C スピーカー他交換終了

グランドノートさんですべての工程が終わり、595Cが今日帰ってきました。

このドアが、
1676e74b6c.jpg

剥がされ、
5a28414dbd.jpg

こうなりました。
5c332b5f61.jpg

ミッドバスのバッフルはワンオフで、
9df31b2a5d.jpg

こんな感じになりました。FOCALのPS165FXです。内張を戻せば見えません。
4eb5249115.jpg

ツイーターも乗員側に向かって角度が付いている純正位置に、
90e5cfca6c.jpg

ほぼ無加工でスッポリ入るようです。フタをすれば見えません(^^)
f328142dd9.jpg

裏側から。
43fca21f5a.jpg

内張も、
fb3c7134c6.jpg

こうなって内張から出る音がなくなりました(^^)
146f67e76b.jpg

ここはシートの下ですが、
92d6a4e916.jpg

ワンオフカバーの下にネットワークがあります。
98a1a1d8b9.jpg

フロントラインをミッドバスへ、リアラインをツイーターへバイアンプ接続しました。フェーダーを中央にして様子見中です。すでに純正とは較べるべくもありません。まだミッドバスがこれから鳴ってくる段階なのでツイーター勝ちですがエイジングが進んでいくのが楽しみです(^^)

ちなみに純正はありがちなこんな感じです。
2b199a7d72.jpg

シートヒーターの電源をバッ直で敷設していただきます。
a9995ce4a2.jpg

助手席奥の手の届く位置にヒューズが出るように配線、気配りが嬉しいです。
62bea321b8.jpg

コルゲートチューブでバッチリ(^^)
655cf996ca.jpg

PIONEERのナビと連動しないPANASONICのETCをディーラーに勝手につけられてしまいましたが、めでたくPIONEERのETCに交換して連動するようになりました。音声・文字・カードインジケータすべてナビで確認できるのでアンテナはガラス貼り付けではなくルームランプ部に隠しました。
085d2f223f.jpg

こちらもディーラーで装着したバックカメラ
b58a2f54ea.jpg

埋め込んでいただきました(^^)
506fc5dd21.jpg

帰宅後、問題のあったシートポジションの最終調整に入ります。

静音計画のおなじみ商品をシム代わりに使いますがメーカーが想定する使用方法ではないのでご注意を。
7ab57cd6ca.jpg

今回は純正シートとRECAROシートを実測比較しながら、なるべく純正シートのポジションに近づけるよう調整しました。結局は後ろ3(一番高い)、前2(中間)とし、後ろに2mmシムを1枚追加(ボルトの長さの制限で1枚しか追加できない)、前はもともと入っている5mmシムを抜いて2mmシムを3枚入れました。本当は後ろをもっと上げて、前もあと少し上げたいのですがこれが限界です。あとは慣れですね〜
d341d875ed.jpg

さてほぼ終了しましたが、シートをRECAROに換えたことでシートベルトを引き出しにくいと家内からクレームが入っています。これを解決したら終わりです(^^)
posted by FCLIFE at 18:56| Comment(0) | ABARTH 595C Turismo

PIONEER / carrozzeria ND-ETC6

ナビがPIONEERなのになぜかETCはナビと連動しないPANASONIC製を付けられてしまった595C。「連動するやつ」と指定しなかった私が悪いとあきらめ(笑)、PIONEERに付け替えました。ナビから音声が聞こえてカード挿入・未挿入もナビ画面で確認できるのでアンテナはルームランプ部に隠してもらいました。

p1.jpg
posted by FCLIFE at 00:00| Comment(0) | ABARTH 595C Turismo

FOCAL PS165FX

フロントラインをミッドバスへ、リアラインをツイーターへバイアンプ接続しました。フェーダーを中央にして様子見中です。すでに純正とは較べるべくもありません。まだミッドバスがこれから鳴ってくる段階なのでツイーター勝ちですがエイジングが進んでいくのが楽しみです。ツイーター、ミッドバスともに純正位置に装着。ツイータースペースはもともと角度が付けられていてなかなかグッド。ほぼ無加工でスッポリ収まったようです。

p1.jpgp2.jpg
posted by FCLIFE at 00:00| Comment(0) | ABARTH 595C Turismo

エーモン 静音計画 ロードノイズ低減プレート

CLIO RSと同じパターンでシートポジション改善のためにシムとして使用しました。メーカーの使用方法に準拠していません、念のため。
これを1枚入れる、1枚抜くでポジションが変わるのが感じられます。人間の感性って意外と敏感。でも明日になったらまた変わるのです(笑) 本来の静音性云々についてはRECAROシート&シートレールに交換してしまっているために単純比較できず。
(追記)その後慣れてきて違いを感じられるようになってきました。音も振動も少なくなってプチ高級車チックな気分です(^^)

p1.jpgp2.jpg
posted by FCLIFE at 00:00| Comment(0) | ABARTH 595C Turismo

2014年07月13日

ポジション

現在、595Cのシートポジションが決まらずイライラしているわけですが。。。
歴代乗っていたクルマでシートポジションBEST3は!

第3位 ケータハム セブン
ステアリング完全固定、超絶安物シートが前後に少々スライドするのみ(リクライニングなし)。なのに!!これがバッチリ決まるのです!!でも長時間運転していると足首〜踵の辺りが痛くなるのは私だけかな?
e0ebdfa93d.jpg

第2位 ロータス エリーゼ(クラブレーサー)
ステアリング完全固定、プラスチック丸出しのバケットシート(笑)が前後にスライドするのみ。なのに、これもポジションバッチリでした。シートは見た目ほど固くなかったように思います。調整機構の多さよりも最初からの作り込みの問題みたいですね。
e08529b744.jpg

第1位 ポルシェ ボクスター(987)
ステアリングはチルトとテレスコ両方あったと思います。シートは前後スライドとリクライニング、リフターもついていました(一番下のままでしたが)。高価なオプションシートではない標準シート(アルカンターラ)の座り心地が抜群でポジションも惚れ惚れするほど理想的でした。今でもこのポジションは欲しい!と思います。
aa9f2d3289.jpg5e61f919c2.jpg


反対に乗用車系(のスポーツモデル含む)は私の場合大抵ポジション決めに苦労します。いまイライラしている595Cもそうですし、CLIO RS、smart、フォーカスMK1、モンデオST220なども苦労しました。反面、見つかるととっても嬉しくなるんですが、運転席に手を触れられたくなくなります(笑)

注)画像はすべてポリッシュファクトリーさんのサイトからの盗用です(笑)
posted by FCLIFE at 18:10| Comment(0) | 分類できない話題

札幌の誘惑

早朝です。4時前に目が覚めたので突撃しました(^^)
というかこんな時間でないともはや暑くて乗れない(^^;)
04204414de.jpg

ちょうど良いペースで走るS2000に引っ張ってもらって楽しく道の駅どうしに到着。
595コンペが止まっています。今日だけでABARTH500仲間を3台くらい見ました(^^)
a1b59fbab4.jpg

9時前には帰宅しセブンを洗車→格納したら、今度は595Cのスピーカー工事のためにグランドノートさんへ。昨日RECAROを装着し、それなりにポジション出したつもりが、今日乗ったら全然ダメ。ポジション完璧なセブンに乗った後だったので余計にそう感じたのかも知れませんが、CLIO RSも苦労の末に自分のポジションを見つけたので595Cでもできるはず。グランドノートさんから帰ったらやり直しです。RECAROのペースフレームが低いんですね、根本的に。

今晩のビールを美味しくするために、大田区北千束のグランドノートさんから多摩の自宅まで早足で帰ることにしました。

小田急登戸付近
7bd072f889.jpg

が、、、

19キロ地点で札幌の誘惑に負けました(笑)
199414a6e1.jpg

おかわりの誘惑にも負けました(^^;)
52ae6fce1f.jpg

でも夜も飲みます!!
posted by FCLIFE at 17:12| Comment(0) | 酒・グルメ

2014年07月12日

Cross Sportster 装着完了(^^)

予想通り猛暑の中での作業となりました(^^;)

まずは標準シートを外します。
運転席側にはサイドエアバッグとシートベルトのハーネスがあります。
助手席側にはそれらに加えて着座センサーのハーネスがあります。
標準シートのシートベルトキャッチ&ハーネスはCross Sportsterに移設します。
c3e8f6a19d.jpg

RECARO純正FIAT500用シートレールに付属の抵抗をエアバッグハーネスに半田付け&絶縁処理してから、ベースフレームをフロアに仮止めします。一部のABARTH500に装着されているサブウーハーは私の595Cには装着されていませんでした(あればベースフレームに干渉します)。
b2b365d8c7.jpg

ベースフレームに、スライドレールを仮止めしたCross Sportsterを載せます(本締めしていると穴位置が合いません)。前後3段階高さ調整できますが、前1(最低)後3(最高)で座面が前上がりになるのを防ぎました。もともとアップライトに座らせるクルマですからお尻の低いポジションではペダルに対する足の角度やステアリングへのリーチが適切になりません。全体に少し低すぎるので後日ワッシャー等で適切な座面高さになるよう調節したいと思います。

シート本体とスライドレール、スライドレールとベースフレームをそれぞれ本締めし、ベースフレームをフロアに本締めして完成(^^) ハーネスを結線します。助手席にはあらかじめ着座センサーを埋め込んでいます。
e9238ce0a9.jpg

コンソール側は後付けのアームスターを含めて接触なし。リクライニングダイヤルは内側に設置しています。
49502a089e.jpg

ドア側はシートを一番後ろにスライドさせると内装と触れますが動作に問題ありません。ただしシートベルトは少々引き出しにくいです(^^;)
8fe4f90dd8.jpg

後ろから見るとこんな感じです。
8a2284951f.jpg

座り心地がとても良く、身体を固めすぎない適度なサポートで快適です。
29be4f3321.jpg

シートヒーターの配線は明日からのスピーカー工事と一緒にプロにお願いします(^^)
posted by FCLIFE at 18:26| Comment(0) | ABARTH 595C Turismo

RECARO スポーツシート Cross Sportster CL100H

595Cの標準シートの座り心地に不満があり、smart から移設しました。Sportsterでも座面のサイドサポートが低いCross Sportsterの方です。座り心地良く、固めすぎない快適なサポートでツーリングをより楽しくしてくれるでしょう。RECARO純正FIAT500用シートレールを使いました。前後3段階高さ調整できますが、前2(中間)後3(最高)で前上がりになるのを防ぎました。もともとアップライトに座らせるクルマですから、レーシーなポジションではペダルに対する足の角度やステアリングへのリーチが適切になりません。なお一部のABARTH500にはサブウーハーが装着されていてベースフレームに干渉するそうですが、私の595Cにはサブウーハーはついていませんでした(^^) リクライニングダイヤルは内側に設置しました。コンソール側は後付けのアームスターを含めて接触皆無、ドア側はシートを一番後ろにスライドさせると内装と触れますが動作に問題ありません。

p1.jpgp2.jpg
posted by FCLIFE at 00:00| Comment(0) | ABARTH 595C Turismo

2014年07月11日

RECAROシートレール

FIAT500シリーズ向けのRECAROシートレールが到着したので明日の作業に向けて準備しました。

こんなバラバラ状態で届きます。
3bf26700c8.jpg

シート側にシートレールを装着
25ba6928bb.jpg

車両側に装着するベースフレーム
55e50dad54.jpg

さすがRECARO純正だけあって社外品より造りがしっかりしているように思います。
でも説明書はDIY前提ではないので不親切(^^;)

前後3段階高さ調整付きなので、どこにするのか悩みそう ^^;

下準備はバッチリなので明日完成です(^^)
posted by FCLIFE at 23:51| Comment(0) | ABARTH 595C Turismo

2014年07月09日

RECAROレール到着

発注して2週間弱、RECARO純正シートレールが到着しました。
4cc63a126b.jpg

ジョーバにはもう何年も乗っていません(笑)

台風一過、猛烈な暑さの中でのシート交換が見えてきました。

一方でsmart用シートレール、もらってくれる方が現れて無駄になりませんでした(^^)
posted by FCLIFE at 22:50| Comment(0) | ABARTH 595C Turismo

2014年07月06日

着座センサー

高校野球夏の大会地区予選が始まりました。長男次男の6年間楽しませてもらいましたが、まだ娘のチアガール3年間が残っていたので応援に行ってきました。でもやっぱり出てないとイマイチ乗れない(^^;)
6646d9ec51.jpg

帰宅後、超久しぶりにセブンの出動。やっぱり軽いのは楽し〜
0ab2d56d18.jpg

帰ってから、smartから外したRECARO SPORTSTERの座面を分解
b2e1d1b5a5.jpg

昨日、アバルト世田谷から引き取ってきた着座センサー(6,393円)をRECAROに埋め込みます。
f26fc3f728.jpg

そしてランニング&長風呂&ビール&焼酎&ワインで今に至る(笑)
posted by FCLIFE at 20:59| Comment(0) | ABARTH 595C Turismo

もし入り用の方がいらっしゃれば

スマートからレカロシートを外したので、レカロ用シートレールが余りました。
f9ddcfc529.jpg

こちらの商品です。

smart451型用、運転席・助手席用シートレールです。


もしご入り用の方がいらっしゃいましたら差し上げますのでメッセージくださいませ。
送料はご負担くださいませ。
 
(追記)行き先が決定いたしました(^^)
posted by FCLIFE at 20:39| Comment(0) | SMART cabrio turbo

2014年07月05日

595Cの不満点

長所伸展、悪いところは目を瞑ってと思うのですが、それでも気になるものは気になります。
(写真はポリッシュファクトリーさんのブログからお借りしています)

テレスコがついていなくて遠いステアリング
79298a0de1.jpg

ベースがFIAT500なので買う前からわかってはいましたが、やはり遠い。嫁車なのでステアリングを交換してやる気マンマン仕様にするわけにも行かず。標準ステアリングのままで手前に寄せる方法があれば飛びつきます。

ステアリングと一緒に回るシフトパドル
94f3027a63.jpg

595Cをマニュアルモードで乗る場合、このシフトパドルでしか変速できません。超クイックなステアリングでずっとパドル位置に手を置いていられればよいのですが、クルクル回さないと角を曲がれないのでパドルから手がどうしても離れてしまって変速できません。

それとパドル操作のロジックですが、オートモード時にパドル操作してもマニュアルモードに移行してくれません。インパネのスイッチを押さないとマニュアルモードにならないのが不便です。smartではパドル操作をするとマニュアルモードになり、+パドル長引きでオートモードに戻ります。ステアリングから手を離すことなくモード切替ができるわけです。

座り心地が悪いシート
ea52274def.jpg

見かけは悪くないのですが座り心地はあまり褒められたものではありません。身体とシートの間に隙間がたくさんできる感じがします。

ステアリングとパドルは恐らくどうしようもないと思いますが、シートについては身体が一番触れる部分なので何とかしたいと思います。

アバルト世田谷さんで関連パーツを引き取ってきました(^^)
b112f334a3.jpg
posted by FCLIFE at 23:58| Comment(0) | ABARTH 595C Turismo