2011年08月30日

ASTEROID フランス人に戻る

 
今日はカレーうどんを食べた永尾です。

さて、ひと月ほど前に英語ファームにUPDATEした PARROT ASTEROID。

それ以来、動作がえらく不安定になり(笑)、、、、エンジンを掛けてから音楽を聴き始めるまで10分以上掛かったり、どのソースで終わっても次に電源ONすると必ずラジオだったり、ランダム・リピートの設定がリセットされていたり、操作ボタンを押して無反応ならまだしも全然違う機能が立ち上がったりでストレスの溜まることこの上なし。。。やはりゲテモノ好き以外にはお勧めできないデッキ(本来の姿??)になってしまいました。

ということで、モノは試しとフランス語ファームにUPDATE。明らかにフランス語の方がスムーズ。フランス人は英語が苦手なのね(笑)
SN3K0217.jpg

今回、あまりに呆れ果てたので正直他のデッキも物色したのですが、

・BLUETOOTH内蔵
・iPodデジタル接続
・iPod日本語表示対応
・iPodジャケット表示
・プリアウト装備
・背面AUX入力
・シンプルで落ち着いたデザイン

などPARROT ASTEROIDの代わりができる機種は皆無。


そんな中で見つけたちょっと面白いデッキを紹介します。

欧州SONY
S300BTX Bluetooth digital media receiver
96413.jpg96440.jpg

デザインは少々子供っぽいですが、何と言ってもiPodの収納方式が独特でそそられます。プリアウトも4Vでなかなか。ただ日本語表示は非対応でしょう。日本のラジオ周波数にも非対応。


BOSS AUDIO SYSTEMS
Digital Media Units 758DBI
12844184551.jpg12844184562.jpg

こちらは PARROTを上回るゲテモノな予感(笑) 普段はツライチなディスプレイ部が iPodドックに早変わり。iPodをそのままディスプレイとして使うので、デッキの表示が日本語対応している必要はなく、ジャケット表示もVIDEOもOKなわけです。しかもラジオ周波数はワールドワイド対応で日本の周波数にも対応している様子。おぬし、なかなかやるな。ただ、ここにiPodを装着して CLIOで元気よく走ると、iPodが飛んでいっちゃうと思いますが(笑)

日本の市場は AVナビ全盛で、1DINデッキは絶滅危惧種に近いところがありますが、欧米ではまだまだ元気な機種がたくさんあって楽しいです。それにしても、なぜ日本の1DINデッキにはBLUETOOTHを内蔵してくれないんだろ??
posted by FCLIFE at 16:55| Comment(9) | RENAULT Clio RS 20th