2011年04月29日

ステアリング交換。。。とても残念

 
昨日、仕事のついでにRACさんに寄って、到着した商品を受け取ってきました。
steeringchange14.JPG

普段使い用
OMP VELOCITA(フラットモデル)350mm 革巻き&イエローステッチ&イエローセンターライン
steeringchange15.JPG

純正ステアリングは約37cmなので350mmだとあまり変わりません。小径も欲しかったので、こちらはネットでポチッとしました。
OMP SUPERTURISMO(フラットモデル)320mm スエード&イエローセンターライン
steeringchange16.JPG

さて、ボスに色々小細工。ぶっつけ本番でステアリング取付オフをやったら死んでました。このようにスイッチをセットするのに4時間を要しました(笑) 苦労の後が仕上がりに見て取れます(^^;)
steeringchange17.JPGsteeringchange18.JPG

エアバッグ用汎用抵抗のテストもOK。警告出ません。
steeringchange19.JPG

さて、やっとステアリング装着テスト。ん〜何か奥まで入らない。
steeringchange20.JPGsteeringchange21.JPG

ステアリングを取り付ける軸。奥に行くと太くなっています。
steeringchange22.JPG

なので純正ステアリングの軸受部は、このように太い部分が嵌るようにテーパーになっています。
steeringchange23.JPG

ですが、このボスは「筒」です。広がっていません(^^;)
steeringchange24.JPG

ん〜適合しない。このボスは。4時間返せ(っていうか最初に適合を確認しろ>自分)。

適合しないボス情報(笑)
rac08.JPGrac05.JPG

東次さん、chachaさん、clio3RSさん、Javel!さん、すみません。明日中に全ての部品を揃えられるかどうか極めて不透明なので、ステアリング取付オフは中止でよろしくお願いいたしますm(_ _)m
posted by FCLIFE at 20:33| Comment(4) | RENAULT Clio RS 20th

2011年04月27日

うなぎ〜!

今日はうなぎ接待♪
SN3K0179.jpg
posted by FCLIFE at 17:36| Comment(5) | 酒・グルメ

リジカラで喧々諤々

 
まだリジカラというものに免疫のない英国人たちが、リジカラで喧々諤々。笑えます。
ちょっと、焚きつけすぎたかな(爆)

http://www.clio197.net/forum/showthread.php?t=12348
posted by FCLIFE at 10:17| Comment(6) | RENAULT Clio RS 20th

2011年04月25日

ステアリング交換下準備

 
RACさんでステアリング交換する予定なのですが、いきなりぶっつけ本番では不都合があってはいけませんので、下準備。
ディーラーさんでお知恵を拝借し、更に手引書も参照しながらステアリングを外します。

まずはバッテリーのマイナス端子を外すこと。これは当たり前ですが最重要です。ブレーキペダルを踏んだりして完全に電気を抜きます。

ステアリングを覗き込むと、写真のような凹みが。
steeringchange01.JPG

初めてステアリングを外すときは、ここに8mm程度の穴を開けます(笑) そして棒を突っ込んで、エアバッグ背面の固定用スプリングを上に押しながら、エアバッグを手前に引いて外します。棒はドライバーではダメです。スプリングは針金でできており、この針金を上方向に押さなければならないので、上面の平らな棒が必要です。私は差し込み式ドライバーの根元を使いました。マニュアルがないと、まず穴を開けることを思いつきませんし、そこから棒を突っ込んで針金を押し上げるなんて想像もしませんよね。棒で針金を押し上げるのも想像以上に難しく、無事取り外すまでに少し時間を要しました。
steeringchange02.JPGsteeringchange03.JPG

1個に見えるエアバッグは実は2個です。左右にコネクタがあり、どちらのエアバッグを開くのかは、シートポジションセンサースイッチのON/OFFにて判断されるようです。従って、エアバッグを殺すには、2個の抵抗が必要です。
steeringchange04.JPGsteeringchange05.JPG

エアバッグを取り外した状態。
steeringchange06.JPG

下辺に沿って装着されているホーンスイッチを外します。スイッチ上側はネジ3本で簡単に外れますが、下側はステアリングのゴムに足が三本深く刺さっており、コレを抜くのは相当難儀でした。これでクルーズコントロールスイッチの配線が露わになります。
steeringchange07.JPGsteeringchange08.JPG

外したホーンスイッチ
steeringchange09.JPG

ステアリング内ハーネスの全貌。ホーンはマイナス側がアースではなく、スリップリング内に帰って行く、いわゆる2極式です。なのでステアリング付属のホーンスイッチは2極式が望ましいです。エアバッグカプラーは既述の通り2個。アースはエアバッグユニット背面に接続されていますが、これは放っておいても大丈夫でしょう。
steeringchange10.JPG

クルーズコントロールスイッチは、左右各々から2本の細いハーネスがでて、それがカプラー部で同じ色同士が共締めされ、最終的にスリップリングに行くのは2本になります。正直、私にはこういう部分は意味不明。なので、スイッチはこれをそのままどこかに装着するのが確実でしょう。
steeringchange11.JPGsteeringchange13.JPG

ホーンもクルーズコントロールスイッチも外した状態
steeringchange12.JPG

この状態にエアバッグだけ装着して元に戻しました。なので、今はホーンも鳴りませんし、クルーズコントロールも使うことは出来ません。

ここまで来たら、最後までDIYで十分可能です。
posted by FCLIFE at 18:08| Comment(11) | RENAULT Clio RS 20th

オイル漏れ?

 
昨日リジカラを装着したときに、オイルパン底面にオイルが流れてきており、気になったのでディーラーへ。
2011042501.JPG

以前、プラグを交換したときに、向かって一番左の気筒(4番)のプラグがオイルに浸かっているのを発見。それとの関連が気になりましたが特に関係なさそう。オイルパンのシールから漏れている気配もなし。もしかしたら、プラグのところに溜まっていたオイルが、プラグ交換の際に流れ出たのかもしれません。取り敢えず様子見となりました。

2回目の試乗。前回よりもエンジンがスムーズ。でもディーラーさんが、4000回転で「ピッ」音を設定していたのは笑いました。
2011042502.JPG
posted by FCLIFE at 16:57| Comment(0) | RENAULT Clio RS 20th

2011年04月24日

リジカラ仲間に入れて下さい

 
リジカラ仲間に入れて下さい。噂のTシャツをゲットしました(爆)
rigicola01.JPG

EOS仲間の皆さんが次々とリジカラを装着される中で、私はずっと食わず嫌いを続けてきましたが、昨日clio3RSさんが装着されたインプレを読んで我慢できなくなり、CLIOに装着することに。出かけたのは、spoonさん直営ショップのTYPE ONEさん。とても清潔で整理整頓された店舗や各種掲示物から、経営者の方の姿勢が読み取れます。メカニックの皆さんも、メカニック専門ではなく立派に「営業」されています。この会社、やりますねー。次から次へと、S2000を中心としたHONDA車が入ってきます。
rigicola02.JPGrigicola03.JPG

まずはフロントのリジカラ。フロントのサブフレームとボディの接合点(4ヶ所)に入れます。
rigicola04.JPG

そして予定外のリア。リジカラマニア垂涎のこういう箱が10個近くあって、ありとあらゆるサイズから適合を探ります。
rigicola05.JPGrigicola06.JPG

リアのトーションバーとボディの接合点(6ヶ所)にコレを入れていきます。
rigicola07.JPGrigicola08.JPG

メカニックの方による試走で完了。そして、前後リジカラ+工賃の請求書を見てビックリ。これで効果が微細だったらどうしよう、、、と思わず唸ってしまう金額です。しかしそれは杞憂に(笑)

走り始めてすぐに違いはわかります。clio3RSさんがみんカラでレポートされている通りなのですが、半クラス上の車に乗り換えた感じです。MEGANE RSとCLIO RSの中間くらいのドッシリ感でしょうか。そして、乗り心地が良くなっています。マンホールなど、下の方でストンといなしている感じが強くなりました。路面段差での衝撃が減っています。それでいて、路面からのインフォメーションは減るどころか逆に増えた感じ(これはリアリジカラかも)。実に不思議な感触です。思わず、マンホールを選んで踏んでみる変な運転を楽しみました。

そして、不快な振動が減りました。エンジンのスナッチは、例のNAGバルブを付けたことによってかなり改善したのですが、それが更に減った感じ。多少下手くそなシフトをしてもボディーは揺れません。また、振動が減ったせいか音も静かになって、心地よいエンジン音・排気音が引き立ちます。私にしては珍しく、1時間ほどの帰り道で全くオーディオを掛けませんでした。

さて、私のCLIOはレッドポイントさんでアライメント調整をしています。レッドポイントさんでは、まさに今回リジカラを装着したポイントを全て緩めて、再度適正な位置で締め直すことによってアライメント調整します。また単に位置を取って締め直すだけでなく、私の場合はリアの2ヶ所に2mmくらいのワッシャーが噛ませてありました。今回、そのアライメント調整全てがリセットされたわけで(ワッシャーも外しました)、その点だけが気がかりです。しかし、それも杞憂でした。帰り道のCLIOは、前にも増してビシッとセンターが出ていました。またセンターを保持する力も減り、軽く手を添えておくだけで矢のように直進します。素晴らしいぞリジカラ!!

以前は、「本来メーカーが作っている遊びを減らすと弊害が出るのでは?」とか「接合点を固めると乗り心地が硬くなる」と思い込んでいましたが、わかりました。あの遊びは設計上の遊びではなく、製造上(生産効率上)の遊びなんだと。遊びが少ないと組み立てるの大変ですからね。某T社車用のリジカラを見せて頂きましたが、カラーの部分の厚みが尋常ではない(遊びがものすごく大きい)のに驚きました。今回、フロントもリアも接合部分全てで遊びが減ってセンターが出ているわけですが、これでやっと設計上の本来の性能が出たのではないかと思います。

非信者から信者への変わり身が速い自分にビックリですが、これはホントにオススメです。リアリジカラについては高速でのレーンチェンジや山道で真価を発揮するようなので、今度違いを確認してみたいと思います。
posted by FCLIFE at 21:28| Comment(17) | RENAULT Clio RS 20th

RACさんで打合せ

 
東次さんのお声掛けで、江東区のRACさんへ行ってきました。

集まったのは東次さん、ルノ夫さん、そして私。昨日とは打って変わってとても清々しい良い天気です。
rac01.JPGrac02.JPG

RAC(アール・エー・シー)さんは、表通りから少し入った閑静な場所にあり。とても立派な店舗建物と、綺麗なディスプレイで、クルマ好き、走り好きにはたまりませんね。
rac03.JPGrac04.JPG

さて、今日の訪問の目的は先日のミニオフに協賛品を頂いた御礼。しかし前夜に目的が一つ追加されました。それはステアリング交換の打合せ(笑) どちらかというと、後者が急遽主目的に(爆)

ルーテシア3RS対応のステアリングボス。在庫複数あり、さすが!!展示してある商品より、奥にしまってある商品の方が多いそうです(笑)
rac05.JPGrac06.JPG

こちらのボスはもちろんエアバッグ対応です。インターマニアさんのORECAボスととてもよく似ていますが、こちらは写真の通り6穴、アチラは12穴で微妙に違います。現時点ではまだ私の車に付けて適合を確認していないので、メーカー名・品番等は後日UP致します。

どうせステアリング交換するなら、ブラック&イエローのコンセプトに沿った、こんなステアリングを狙っています。ただし写真のステアリングはオフセットあり、私が狙っているのはフラットタイプです。
rac07.JPG

部品がすべて揃ったら、RACさんでステアリング交換することになりました。ショップの高橋氏がとても親切な方で、RACさんが大好きになりました。なかなか頼れるショップです。紹介して頂いた東次さんに感謝感謝です。ステアリング交換が楽しみ!!

東次さん、ルノ夫さん、今日はありがとうございましたm(_ _)m とても楽しく、且つ有意義でした。
posted by FCLIFE at 18:44| Comment(9) | オフ会・ツーリング

2011年04月23日

次のテーマは遠いステアリングを何とかする

 
RECAROはまだパーツ待ちで最終完成を見ていないのですが、RECAROの完成と合わせて実施したいのが、遠いステアリングを何とかすること。clio197.netでもステアリングの遠さは度々話題になるのですが、英国の皆さんもやはり、シートバックを垂直に近く立てて、超アップライトな姿勢で座ることで解決されているようです。85度〜90度くらいが一般的です。手も長いけど、足もそれ以上に長いですからね〜 メタボな私の場合、シートバックをあまり立てると腹がつかえるので、ほどほどなのですが、そうするとステアリング操作中に背中がシートバックから離れるという事態になります。コレが背中〜腰に掛けての痛みに繋がります。

CLIOにはテレスコピック調整機能付きの車両が存在します。先日某所から手に入れた手引書を読んでいて、ステアリング調整機構はカードキー仕様の車両とノーマルキー仕様の車両で異なることがわかりました。カードキー車両には、チルトに加えてテレスコピック調整が備わっています。悔しいですねー。ただ、MEGANEUとグランセニックの経験では、ルノーのテレスコは一番手前に引いてもまだ遠かったので、CLIOでどうなのか興味津々です。>Javel!さん

さて、とてつもなく気持ちの良いこの車の(私にとって)唯一とも言える弱点をどうするか?

(1)一番の理想はノーマルステアリングのままで手前に出す。
  ノーマルステアリングに何の不満もないのでコレが理想なのですが、構造上無理と思われます。

(2)汎用ステアリングに交換する。
  しかしこれには数々のデメリットがあります。
  @車内のインテリアに統一感を欠く。(ちょっとやんちゃな仕様になる)
  Aむき出しになったステアリングコラムカバーが格好悪い。
  Bフロントエアバッグがなくなる。(自動車保険の条件も要変更)
  Cオートクルーズスイッチの処理が難しい。
  Dウィンカー/ワイパーレバーが遠くなる。

ここ数日、ずっと頭の中で考えて堂々巡りなのですが、このままポジションに不満を抱えて乗るのか、デメリットを我慢してでもステアリングを手前に持ってくるのか。。。まだ結論がでません。ただ自分の中では@ABDのデメリットには目をつぶって、Cさえ解決できれば汎用ステアリングに交換しても良いかなという気持ちに傾きつつあります。オートクルーズ機能は絶対に妥協できないので、これを生かすことが無理ならステアリング交換はないです。

さて、どうなることやら。。。
posted by FCLIFE at 20:29| Comment(15) | RENAULT Clio RS 20th

CLIO200.NET Tシャツ

 
こんなものを買ってみました。手作り感ありありですが。。。(笑)
他に、ポロシャツとフリースブルゾンもゲット。

clio200t01.JPGclio200t02.JPG
posted by FCLIFE at 13:08| Comment(2) | RENAULT Clio RS 20th

2011年04月22日

National Meet 2011 Picture Thread

 
Clio197.net/Clio200.netでは、去る4月17日に英国で行われた RS National Meet II の写真のスレッドが大盛り上がりを見せています。
写真を見ているだけでもおもしろい!!

その中で、刺さった写真はコレ。次買うならこの色のCLIO RSがほしい!!

GreyV6170411.jpg


写真を見ていてわかるのは、ブレーキキャリパーが赤いCUP仕様が圧倒的に多いこと。実は先日、フライヤさんのCUPを運転させて頂いたのですが、RECARO同士で比較して、街乗りでの乗り心地にあまり差を感じませんでした。フライヤさんのCUPはまだ走行1000km程度、私のSPORTは15000kmにもかかわらずです。目隠しをして正確に言い当てられるかどうか自信がありません。CUPがガチガチに固いというのは迷信でした。あれくらいだったら、CUPで問題ないです。やっぱり、RENAULTの足は良いですねー!
posted by FCLIFE at 11:28| Comment(11) | オフ会・ツーリング

2011年04月21日

刺さった仕様

 
この画像の仕様に、ズボッと刺さってしまいました。欲しい!!
このグレーにブラックペイントルーフオプション。黒ホイール。
サイドモール、ドアハンドル、ドアミラーが樹脂だったら完璧だったのに。
CUPではなくRS200+CUPキットのようです。

greyclio01.jpg
posted by FCLIFE at 22:22| Comment(8) | RENAULT Clio RS 20th

CLIO RSの効果的な楽しみ方

 
日曜の夜に出発し、岩手県〜宮城県を仕事で回ってきました。
足として活躍したのは、ハリアーハイブリッド。私が運転を担当したのは1000kmくらいでしょうか。

harry01.jpg

で、今朝通勤でCLIO RSに3日ぶりに乗ったのですが、楽しいこと楽しいこと。
なるべく色んな点で対極にあるクルマに乗ると、自分の好きな車がより好きになりますね。
posted by FCLIFE at 21:50| Comment(2) | RENAULT Clio RS 20th

2011年04月20日

RENAULT F1 Team WATCH


本当はコレが欲しかったんです。キチンと部品番号が付いている正規 RENAULT sport ウォッチ、“Triomphe”(u 77 11 428 287)
rswatch.jpg

でも、もはや手に入れる手段なし。英国のRENAULTディーラーに勤めるCLIO197.NET会員に調べてもらいましたがダメ。

で、仕方がないのでこちらを購入。バカデカ厚時計です。RENAULT F1 Teamのロゴは、それこそ無制限に放出されているので、あまり有り難みがないのですが、どうしても黒&黄色の時計が欲しかったので。。。ベルトには黄色のステッチがあしらわれています。
renaultf101.JPG

女房にダメだしされました(笑)

p.s.宝箱
renaultf102.JPG
posted by FCLIFE at 23:59| Comment(13) | RENAULT Clio RS 20th

2011年04月17日

チャリティーミニオフ会

 
3台の左ハンドルが代々木P.A.に集結。
2011041701.JPG

東京ドイツ村に、ルーテシアRS/CLIO RS/MEGANE RS/MEGANE R26.Rが集まりました。きもださんも、ラグナでお目見え。
2011041705.JPG2011041706.JPG

こんな感じで、和気藹々とチャリティー福袋&ジャンケン大会。
2011041703.JPG2011041704.JPG

clioyajiさんのジャンケンの強さには舌を巻きました。本日の戦利品。
2011041708.JPG

帰り道、ルノー横浜青葉さんで募金しました。一緒にお金を数えて下さって、ありがとうございました。
2011041709.JPG

横浜青葉でEOSに遭遇。女性の方でしたが、テールエンドパイプが突き出ていて、ちょっぴりやんちゃ。
2011041707.JPG

参加下さった皆様、どうもありがとうございました。そして、お疲れ様でした。今日は日焼けしましたねー。
関西からお越し下さった、フライヤさん、トロさん、お帰りお気を付けて!!今度はこちらから遠征いたします。

さあ、今から夜を徹して三陸まで走ります。
posted by FCLIFE at 19:36| Comment(19) | オフ会・ツーリング

愛車の似顔絵 kimodaさんに

 
きもだこよしさんに、愛車の似顔絵を描いて頂きました。今回で2回目です。1回目はこちら

kimodashi01.JPG

1回目に引き続き、今回もとっても気に入りました。ともに大好きなCLIOとEOSを両方入れて頂いたのがポイント。
また、きもださんには今日のチャリティーミニオフにわざわざお越し頂いて、この絵を引き渡して頂きました。

きもださん、遠いところお越し頂き、チャリティーにも参加頂いてありがとうございました。
また、どこかの路上でお会いしましょう!
posted by FCLIFE at 18:38| Comment(3) | RENAULT Clio RS 20th

CLIO ミラーレーダー変更

 
CLIOのミラーレーダーを、RPM25sdからGWM35sdに変更しました。

GWM35sd01.JPG

外形も液晶も全く同じ小型ミラータイプで何も変更なし。ACジャックの位置も同じなので、配線を修正する必要は全くありません。
何が変わったのかというと、細かなソフトウェアの変更はありますが、基本的には自車位置測位性能の向上のみ。

RPM25sd : GPS+VPS(バーチャルポジショニングシステム)
GWM35sd : GPS+加速度センサー+ジャイロセンサー(以上で3Gと呼んでいる)+マップマッチング

VPSは演算のみで自車位置を推測する機能ですが、トンネルによっては全く役に立たないことがありました。今回の3G+マップマッチングでは、まず自車位置が道路から外れることはないので、トンネルでも安心、安心。もちろんそんなに飛ばしませんので、ただの保険ですが(笑)
posted by FCLIFE at 18:28| Comment(2) | RENAULT Clio RS 20th

2011年04月16日

京都からの客人を迎撃

 
御殿場で、京都からのお客様を迎撃(笑)
一緒にこんなところを走りました。やっぱり、CLIO最高!!

2011041601.JPG2011041602.JPG
posted by FCLIFE at 23:59| Comment(2) | オフ会・ツーリング

最近の拡充

 
reference20.jpg

NORAH JONES
 Come Away With Me
 Feels Like Home
 Not Too Late
 The Fall

ジャケット借りですが(笑)
いろんなジャンルを歌う人です。声は良いです。
ロック調やカントリー調が苦手な私には退屈な部分もありますが、総じてOK。
ハイブリッド版の音質は、あまり良くないかな。

さあ、これから御殿場までひとっ走り!!
posted by FCLIFE at 09:59| Comment(0) | 音楽

2011年04月11日

チャリティーグッズ

 
今日は、みんカラお友達の《》A442Bさんと、某ルノーディーラーで待ち合わせてチャリティーグッズの受け渡し。

素晴らしいフェラーリの画集、そしてピストン。両方ともズッシリと重みがあってすごいです。
私はこの、「コスワース」と書いてあるピストンが欲しいーーーー(灰皿として)

そして、竜生さんから送って頂いた「Renault Sport Nürburgring」シールや、以前Wolfeyさんから送って頂いた給油口ステッカーなども出品させて頂きます!!

charity01.JPG

今のところ、天気がとても微妙(^^;) 何とか雨よ降らないでおくれ。
参加表明は前日まで受け付けています!!

p.s.
今日は《》A442Bさんと、コーヒーを頂きながら、そしてお互いのクルマを見ながらしばし談義。そういえば、コンプリートを拝見するのは初めて。R.S.monitor とても楽しそうでした。そして、車高がノーマルよりも15mmほど下がって、とても好ましい高さです。低すぎず高すぎず。素晴らしいです。《》A442Bさん、今日はどうもありがとうございました。
posted by FCLIFE at 21:32| Comment(5) | オフ会・ツーリング

2011年04月10日

純正RECARO完結!!

 
RECARO遊び、終わってしまいました。私はプラモデルはやりませんが、プラモデルを完成させたときの脱力感のような感じでしょうか。ここ2ヶ月くらい、ネットで色んなものを探しまくったり、調べまくったり、到着した商品(助手席)を見て唖然としたり(笑)、ぶっつけで解決法を考えたり、とてもとても楽しかったです。

私のCLIOのシートの下は、プロセッサー&アンプ、スピーカーのネットワークが並んでいて、これらは純正シートレールのクリアランスを前提にしているので、今回純正シートレールを再利用できたのはとても助かりました。
ebayrecaro22.JPG

こんな感じで両席装着。
ebayrecaro23.JPG

運転席も助手席も、フレームにRENAULT SPORTシールをあしらいました。
ebayrecaro24.JPGebayrecaro25.JPG

ギャラリー
ebayrecaro26.JPGebayrecaro27.JPG
ebayrecaro28.JPGebayrecaro29.JPG


今日、両席を装着していてわかったのですが、純正サブフレームの方がRECARO ADAPTERよりもシート座面先端が高い位置に来ます。1.5cmくらい高いでしょうか。日本人の膝下の長さなら、RECARO ADAPTERの方がしっくり来るかも知れません。シート座面後端の高さは全くのイコールです。

早く、シートポジションに慣れなきゃ(^^;)
車内部分黄色化の完結まで、あとモディファイ一つ残すのみです。
posted by FCLIFE at 18:27| Comment(12) | RENAULT Clio RS 20th