2010年12月31日

1年の垢を落として

 
2010年、最後の締め括りは洗車です。2台ともスタンドですが(笑)

今年は、Eosのモディファイが終了し、少しゆっくりできるかなと思いきや、ひょんな偶然からCLIOという素晴らしい相棒を得て、またまた忙しいクルマ生活を送ることができました。クルマを通じた新しいお友達をたくさん得られた一年でもありました。

皆様、また来年もよろしくお願い申し上げますm(_ _)m

2010123101.JPG2010123102.JPG
posted by FCLIFE at 14:53| Comment(9) | 分類できない話題

Eos 両側アスフェリカルワイドアングルミドアミラー

 
アスフェリカルワイドアングルとはVWの部品名称で、ドアミラーガラスに縦の破線が入っていて、それより外側の曲率が急激に大きくなっているタイプの曲面鏡です。VOLVO V40は新車時から左右両側ともこのタイプ。CLIOは運転席側のみこのタイプで助手席側は普通のコンベックスだったので、両側とも縦線+高屈折に変えました(CLIOのドアミラーガラスは左右同じ部品です)。

Eosは標準状態ではCLIOと同じく運転席側のみアスフェリカルワイドアングルです。私の場合は、2009年以降タイプのドアミラーに交換した時に左右とも普通のコンベックスにしてしまいました。当時はそうするのが流行っていたのと、縦線から外が急に高屈折になるのに違和感があって嫌いだったので普通のコンベックスにしたのですが(コンベックス以前にフラットも試したのですが、映る面積が狭すぎてボツ)、その後この縦線+高屈折の「死角の車が映る」という恩恵に触れ、Eosも変更しようと思っていたのでした。

マニアックスさんから箱入りで部品が届きました。ハンガリー製です。海外取り寄せです。
2009EOSmirror26.JPG

普通のコンベックスミラー。
2009EOSmirror27.JPG

交換ですが、便利なツールもあるようですが、男は黙って指の腹を使います(笑) ミラーガラスとハウジングの隙間に指が入るように角度を調整して、ガラスを割らないように注意深く力を掛けます。かなりの力が要るので思い切りが必要ですが、ガラスの端を引っ張ると必ず割れるので注意。外れたら、ヒーターのハーネスを新しいミラーに付け替えて装着します。

完成したアスフェリカルワイドアングルミラー。真隣に止まっている車のリアが映っているのがミソです。
2009EOSmirror28.JPG2009EOSmirror29.JPG

これで、私が乗る車すべて、両側アスフェリカルワイドアングルになりました。
posted by FCLIFE at 14:43| Comment(0) | VW Eos

【記録】EOSオイル注ぎ足し 49,054km

0000km 2007年 4月 6日 【納車】
2000km 2007年 5月26日 【オイル交換】 Castrol EDGE 5W-40&フィルター交換
8071km 2007年11月 8日 【警告灯点灯〜オイル交換】 Castrol EDGE 0W-40&フィルター交換
14000km 2008年 5月 4日 【警告灯点灯〜注ぎ足し】 Castrol EDGE 0W-40 注ぎ足し 1L
18655km 2008年 8月 7日 【警告灯点灯〜オイル交換】 MOTUL 8100 X-LITE 0W-30&フィルター交換
23561km 2009年 2月 6日 【警告灯点灯〜注ぎ足し】 MOTUL 8100 X-LITE 0W-30注ぎ足し 500ml +添加剤400ml
28000km 2009年 5月 2日 【警告灯点灯〜注ぎ足し】 ENEOS GRAN-TOURING 5W-40盛岡のスタンドにて急遽注ぎ足し 1L
28680km 2009年 5月28日 【オイル交換】 FUCHS TITAN GT1 LonglifeV 5W-30&フィルター交換
33137km 2009年 9月20日 【オイル注ぎ足し】 FUCHS TITAN GT1 LonglifeV 5W-30 注ぎ足し 1.2L
37488km 2009年11月23日 【警告灯点灯〜注ぎ足し】 FUCHS TITAN GT1 LonglifeV 5W-30 注ぎ足し 0.75L
40219km 2010年 2月28日 【警告灯点灯〜注ぎ足し】 FUCHS TITAN GT1 LonglifeV 5W-30 注ぎ足し 0.5L
40454km 2010年 3月19日 【オイル交換】 FUCHS TITAN GT1 LonglifeV 5W-30&フィルター交換
45639km 2010年 8月22日 【警告灯点灯〜注ぎ足し】 FUCHS TITAN GT1 LonglifeV 5W-30 注ぎ足し 0.6L
47610km 2010年11月07日 【警告灯点灯〜注ぎ足し】 FUCHS TITAN GT1 LonglifeV 5W-30 注ぎ足し 0.5L
49054km 2010年12月31日 【警告灯点灯〜注ぎ足し】 FUCHS TITAN GT1 LonglifeV 5W-30 注ぎ足し 0.8L(注ぎ足しボトル終了)

fuchslonglife14.JPGfuchslonglife15.JPG

早い、早すぎます。まだ前回注ぎ足しから1400kmなのにもう点灯。1回の注ぎ足し量が500mlでは少ないんでしょうね。ゲージを見るとMINの文字が濡れるくらい。今回補充800ml。ゲージはMAX直下まで来ました。次回はオイル&フィルター交換になります。
posted by FCLIFE at 14:12| Comment(4) | VW Eos

2010年12月30日

熊野三山ドライブ

(1)東京〜尾鷲(伊良湖岬−鳥羽フェリー利用 約400km)

会社を29日の12時半頃抜けだし、一路尾鷲へ。途中で10000km達成!
2010122901.JPG

順調な東名高速下りでしたが、浜松を過ぎた辺りで「岡崎まで120分以上」と表示され、悪名高き東名阪の四日市付近も十数キロ渋滞しているとの情報。急遽、豊川で東名を捨てて、伊良湖岬から鳥羽へのフェリー利用に変更。

伊良湖岬に着いたのは日の入り直後の17時。
2010122902.JPG2010122903.JPG

鳥羽行き最終便、17時40分に間に合いました。
2010122904.JPG

とても乗船台数が少ないように思います。片道6500円だし。でも、約100km節約できます。
2010122906.JPG2010122905.JPG

鳥羽からは、伊勢自動車道〜紀勢自動車道〜国道42号で尾鷲へ。尾鷲についてナビで寿司屋を検索。ヒットした「和幸寿し」で、サブちゃんファンの大将(大倉数人さん)ににぎってもらい、ホテルに持ち帰りました。とても美味しかったです。大将、宣伝したよ!!
2010122907.JPG2010122908.JPG

それにしても、ホテルで一人飲むビールの何とうまいことか!!


(2)国道311号 尾鷲〜熊野 海岸ルート(58km)

大きな地図で見る


泊まったホテルからは、紀勢本線(非電化)と、酷道として有名な国道425号線の起点、坂場交差点を眺望できます。425号は起点からして一方通行(笑) でも何やら工事中。
2010123001.JPG2010123002.JPG

R311の海岸ルートは、大部分がとてもきれいに整備されたワインディングで、朝から戦闘モード。思う存分楽しませてもらいました。集落の中や、海の断崖部分は1〜1.5車線に狭くなったところもありますが、何せ車がほとんど走っていないので、狭くても問題ありません。
2010123003.JPG2010123004.JPG
2010123005.JPG2010123006.JPG

典型的なリアス式海岸の風景が延々と続く絶景のルートです。紀勢本線は、このルートの集落を縫うように走っています。
2010123007.JPG2010123008.JPG


(3)国道311号 熊野〜熊野本宮大社 山間ルート(49km)

大きな地図で見る


こちらも基本的にセンターラインのあるきれいに整備された区間が多く、やはり車が少ないので、空いている首都高並の調子で走ることができます。一部、北山川(熊野川の支流)沿いを走る区間で、写真のような1.5車線が続きますが、ここも車は少ないので大丈夫。
2010123014.JPG

さて、途中立ち寄った「丸山千枚田」が大正解。見事な棚田です。これを維持するには、住民の方々やボランティアの方々の大変な努力が払われているとのこと。
2010123009.JPG2010123010.JPG
2010123012.JPG2010123011.JPG

屋根が黒いので、上の角度からの写真がお気に入り。
2010123013.JPG

さて、本命の熊野本宮大社へ。初詣受入の準備が進むなか、先に参拝させて頂きました。目的はもちろん息子の大学合格祈願。成績が届かないので、できるだけ多くの神様にお願いしておかねばなりません。合格お守りゲット。
2010123015.JPG


(4)国道311号〜371 熊野本宮大社〜潮岬 山岳ルート(120km)

大きな地図で見る


今回最も楽しかったのがこのルート。当初、R311の終点白浜に出て、無難にR42で潮岬かと思って走り始めたが、R311の熊野本宮大社〜白浜間は完全に整備された道路で、通行量も東側に比べると格段に多く、大型車に道を塞がれることもあって退屈。なので急遽県道217号線を経由して国道371号線を使うルートに変更。

熊野本宮大社から国道311号線の旧道を選ぶと、湯の峰温泉を通ります。鄙びた、良い雰囲気の温泉です。
2010123016.JPG

さて、R311を離れて県道217号に入った直後から、約100kmの1〜1.2車線狭隘路を延々と走ることになります。
2010123017.JPG2010123018.JPG

しかしこれが楽しいの何の。他の車に追いついたり、すれ違ったりすることがほとんどありませんから、何か自分がラリードライバーになった気分で運転します。でも、車幅+αの道路幅で、ガードレールのない箇所の方が多いですから、一歩間違えば崖下に落ちるような場所もたくさんあります。走りにくい道を延々走ると、こんな景色のご褒美あり。
2010123019.JPG

実はR371は木守集落(味わいのある名前です)と平井集落の間で分断されているのですが、急遽このルートに変更したので事前の調査はできておらず、この未開通区間がどうなっているは知らないで突き進んだのでした(^^;) 一応、ナビでは林道らしきモノが見えたので、何らかの道はあると思っていたのですが、その道が通れるのかどうかは賭けでした。

分断区間はやはり林道でした。しかも、R371よりも綺麗で道幅も広い林道(走るのが楽しくて写真撮るの忘れた)。国道予算は付かないが、林業予算は付くという典型的な例。天上のワインディング楽園という感じでした。ただし、とてもとてもたくさんの落石がゴロゴロ転がっているの要注意。
2010123020.JPG2010123021.JPG

林道をクリアすると、再びR371号線らしくなります。クマには会えませんでした。
2010123023.JPG2010123022.JPG

約2時間半で潮岬到着。前から食べたかった「近大マグロ丼」に舌鼓。もうちょっと枚数増やして欲しいけど(笑)
2010123024.JPG2010123025.JPG

左が最南端。右は橋杭岩。この辺りは奇岩の宝庫です。
2010123026.JPG2010123027.JPG


(5)国道42号 潮岬〜熊野那智大社(那智勝浦)〜熊野速玉大社(新宮) 海岸ルート(80km)

大きな地図で見る


国道42号線は地方の幹線道路だけあって交通量が多く、海の景色を除けば全く退屈な道です。なので、この潮岬から新宮はきつかった。

熊野那智大社で2個目の合格お守りゲット。
2010123028.JPG2010123029.JPG

那智の滝と熊野古道(大門坂)を見学しました。
2010123030.JPG2010123031.JPG

そして最後の目的地、熊野速玉大社へ。暗くなる前にぎりぎり到着。3個目のお守りゲット。
2010123032.JPG


(5)熊野速玉大社(新宮)〜東京(560km)

新宮〜津は高速を目一杯使っても2.5時間かかります。津〜港北PAは3時間だったのに。
今回の走行距離、1265km。お疲れ様でした。
2010123033.JPG
posted by FCLIFE at 23:59| Comment(9) | オフ会・ツーリング

帰って来た

すごい空いていました。
SN3K0164.jpg
posted by FCLIFE at 23:06| Comment(4) | オフ会・ツーリング

松阪牛定食

久しぶりに肉を食いました。
あと400kmだ。
SN3K0163.jpg
posted by FCLIFE at 19:57| Comment(0) | オフ会・ツーリング

熊野三山終了

熊野速玉神社で熊野三山終了。
後は東京まで帰るだけ!
SN3K0162.jpg
posted by FCLIFE at 16:44| Comment(3) | オフ会・ツーリング

熊野古道

熊野那智大社に登る古道。あと一個で熊野三山完成。
SN3K0161.jpg
posted by FCLIFE at 16:05| Comment(0) | オフ会・ツーリング

近大マグロ丼

潮岬で、お目当ての近大マグロ丼。近大マグロ、とても美味です!
SN3K0160.jpg
posted by FCLIFE at 13:56| Comment(0) | オフ会・ツーリング

分断国道を行く

国道371号線、超楽しい!
SN3K0159.jpg
posted by FCLIFE at 13:26| Comment(0) | オフ会・ツーリング

コレは来る価値あり

丸山千枚田 コレは凄い。
SN3K0156.jpgSN3K0157.jpgSN3K0158.jpg
posted by FCLIFE at 09:28| Comment(2) | オフ会・ツーリング

国道311号線

R311のワインディングと景色は想像していた以上です!
SN3K0154.jpg
posted by FCLIFE at 08:04| Comment(0) | オフ会・ツーリング

2010年12月29日

尾鷲到着

至福のとき。
SN3K0153.jpg
posted by FCLIFE at 20:52| Comment(5) | オフ会・ツーリング

伊良湖岬

強風です。最終便に間に合った。でも揺れそうで怖いです。
SN3K0152.jpg
posted by FCLIFE at 17:19| Comment(1) | オフ会・ツーリング

熊野三山ツーリング

 
特に予定もしていなかったのですが、急に遠くに行きたくなり、私にとっての未開の地「南紀」に旅立つことにしました。今日の午後から会社をこっそり抜け出して、CLIOで西へ向かい、尾鷲に泊まります。

今まで、三重側は賢島の先の御座岬まで、和歌山側は和歌山市まで、奈良側は十津川村までが私の南限だったので、今回のルートは全くの未開ルート。本当は酷道の誉れ高い国道425号線で尾鷲から御坊を横断したかったのですが、冬季は危険であろうという判断で、難易度の低い国道311号線に変更。

R311なら熊野古道が絡められるということで、古道&熊野三山を巡ることにしました。大晦日は家でゆっくりと紅白歌合戦が見たいので、遅くとも31日の午後までに帰還したいと思います。



最近大幅拡充した音楽とともに、行ってきます!!
posted by FCLIFE at 10:21| Comment(4) | オフ会・ツーリング

2010年12月27日

そろそろスマートフォンなのか?

 
世の中スマートフォンだらけで、私も少々意識するようになってきました。現在使っているiida G9も、そろそろ使い倒した頃だし、そろそろ機種変か。ただ、会社で仕事に使うケイタイと個人ケイタイを別々に持つのはイヤなので、キャリアは会社で契約しているauに最初から絞られてしまいます。


IS03 約138g おサイフケータイ ワンセグ Bluetooth
is03.jpg


SIRIUSα IS06 約109g Bluetooth
is06.jpg


REGZA Phone IS04 約149g おサイフケータイ ワンセグ Bluetooth
is04.jpg


IS05 約132g おサイフケータイ ワンセグ Bluetooth
is05.jpg


(現在使用中)iida G9 約128g おサイフケータイ ワンセグ Bluetooth
g9_g002.jpg


私がケイタイに求めるものは、、、
・できるだけ軽いこと(現在のG9は慣れましたが重いです)
・おサイフケータイ(モバイルsuicaです)
・Bluetooth

私がケイタイの機能で要らないものは、、、
・ワンセグ
・高性能カメラ(カメラは要りますが)
・音楽再生機能

ということで、SIRIUSα IS06はワンセグ非搭載&軽い!のですが、おサイフケータイ機能なし。なかなか希望にピッタリの機種はないものです。

それともう一つ問題が。現在ezwebで使用しているグループウェア/SFA/名刺サーバがスマートフォンから使えないといけないのですが(スマートフォンはezweb非対応なので)、SFAと名刺は既にAndroidに対応しているものの、グループウェアは現時点で非対応。ただこれも来春には対応予定。

さて、どうするか。

G9の後継機、G11も来春でるし。。。
g1101.JPG
posted by FCLIFE at 10:27| Comment(10) | モバイル・PC

2010年12月26日

Eos スピーカー聴き込みツーリング

 
昨日調整したEosのスピーカーセッティングを確かめるために、ドライブに出ました。
いつものように計画はなく、昨日は東に行ったので、今日は西に行ってみます。東名青葉ICの近くで、私の前を古いビートルカブリオレ、そしてその前を走る白いEosに遭遇。お知り合いかどうか確認はできませんでした。テールレンズが普通の赤に見えたので、2.0Tでしょうか。

青葉から東名高速に乗ってみると、渋滞は皆無。これはいいぞと清水港へ。
それにしても、いつものことですが追越車線の車列。そのうち日本の高速道路は左側が追越車線になってしまいますよ。。。

2010122601.JPG

清水港の市場の駐車場は何と満車状態。さすが年末書き入れ時です。以前、RED先輩がblogで紹介されていたお店で暴力的な刺身定食(笑)が食べたかったのですが、何と長蛇の列で1時間以上待つとのこと。諦めてお向かいのお店に入りました。常識的な海鮮丼でしたが、とても美味しかったです。

2010122602.JPG

自宅近くまで帰ってきたところで、今度はブルーモナコのルーテシアRS(背番号5)が私の後ろにつき、しばらく一緒に走りました。正規輸入を買うんだったらこの色と決めていたブルーモナコ、やっぱり格好良いです。白黒パンダを買ったことをこの頃ちょっと後悔気味。

さて、肝心のオーディオですが、やはりTS-Z132PRSに比べると、どうしてもスピーカーの性能差を感じてしまいます。それも主にミッドバスの性能差。TS-Z132PRSだと痛いほどサックスが迫ってくる部分でも、ML1600だとそれほどでもなかったり。。。すっかり耳がTS-Z132PRSの音に馴染んでしまったようです。最初はきつく聞こえたのですが。。。きりがないので放置する予定です(笑)
posted by FCLIFE at 15:17| Comment(7) | オフ会・ツーリング

今日の拡充

 
今日はTSUTAYA DISCASから仕入

reference09.jpg

Sarah Vaughan − Crazy and Mixed Up(XRCD24)

またまたTSUTAYAからXRCD24盤をゲット。
先日借りたSarah Vaughanのベスト版は、年代なりのS/Nで今ひとつだったのですが、こちらはかなり頑張っています。ところどころ、鳥肌が立つようなSarah Vaughanのボーカルに唸ってしまいました。
posted by FCLIFE at 14:57| Comment(0) | 音楽

2010年12月25日

今日の拡充

 
今日はAMAZONからL.A.4が3枚。

reference08.JPG

L.A.4 − 家路(Going Home)
L.A.4 − Watch What Happens
L.A.4 − Live at Montreux - Summer 1979

家路は新品同様の中古CDをゲット。あとの2枚はTwo By Fourという名前で安くセット販売されているものをゲット。これで、Pavane Pour Une Infante Defunte(亡き王女のためのパヴァーヌ)/Just Friends(XRCD24)と合わせて5枚手にしたのですが、ハズレは1枚もなし。ただしTwo By Fourの2枚は、他のアルバムに比べると「普通」かも知れません。他のがすごすぎるのですが。
posted by FCLIFE at 19:15| Comment(5) | 音楽

ちょっと嬉しい

 
Eosのオーディオをいじり始めた頃から、年4回必ず購読しているAutoSound誌。
毎年この時期に、今年発売された新製品の中からグランプリが選出・発表されます。

見事、CLIOのTS-Z132PRSが入賞。ちょっと嬉しい。
autosound2010.JPG

1位じゃないんですが。。。スピーカーで4位。でも一桁万円台はこれだけです。
posted by FCLIFE at 18:22| Comment(2) | RENAULT Clio RS 20th