2010年11月28日

息子はどちらを選んだか

 
今日買ってきたTICTACの二つの時計。一つは息子への誕生日プレゼント。
deco04.JPG

息子はどちらを選んだか。。。。。。黒!、やはりか。やられた。実は黒の方が格好良い。
deco05.JPG

必然的に私のはこちら。こちらも悪くない。
deco06.JPG

質感の悪い純正ベルトは時計側20mm。手持ちのベルトを取っ替え引っ替え付け替えてファッションショー。モレラートの黒カーフに決定。
deco07.JPG
posted by FCLIFE at 20:20| Comment(9) | 腕時計

第10回 横浜オフミーティング

 
まず最初に御礼です。
主催者との連絡やE.O.S.グループ内の幹事をして頂いたIWANOFUさん、どうもありがとうございました。
IWANOFUさんの奥様、panFさんと奥様、おにぎりやいなり寿司、パン、おかず、大変美味しくいただきました。ありがとうございました。
主催者の中澤様とエレファンタークの皆様に於かれては、参加費無料にも関わらず90台分の参加賞をご用意頂き、更に抽選会やジャンケン大会の景品などをご用意して頂き、さぞかし大変だったと思います。お陰様ですっかり楽しませて頂きました。どうもありがとうございました。

さて、休日は早く目が覚める習性があり、9時みなとみらいでは早く着きすぎるので、東名横浜青葉ICから上り車線に取り敢えず乗り込みます。

谷町JCT手前で、マットブラックなこんなクルマと併走。パンチが効いていますが、とても安全運転です。
2010112801.JPG

これは海ほたるくらい行かないと早く着きすぎるぞということで、何となく立ち寄りました。今日は視界がよくて気持ちよかったです。
2010112803.JPG2010112802.JPG

横浜美術館横の銀杏並木に到着。皆様、何の打合せでしょうか。
2010112804.JPG2010112805.JPG

IWANOFUさんの先導で会場入り。
集まっていたクルマは参加登録者だけで90台超、ドタ参を含めると百数十台でしょうか。その印象ですが、ローダウンやエアロパーツなどのスタコン的なクルマは皆無で、どちらかというと大人しい印象です。外見よりも中身のモディファイが多そう。主催者の方のキャラクターが反映しているかも知れません。af impが取材していましたが、ちょっと肩すかしかな。普通のGOLFやPOLO、PASSAT、BEETLEなどが殆ど見かけられませんでしたね。販売台数とオフに集まる台数とは必ずしも一致しないようです。

EosとSciroccoは背中合わせ。屋根が開くか開かないかの違い。大好きなEos以外で唯一VW車で興味を惹かれるのはSciroccoです。屋根が開かない分、乗るならRかな。
2010112806.JPG2010112808.JPG

コラード軍団とキャンパーさん
2010112807.JPG2010112809.JPG

GOLF GTIピレリの黄色。BSRドーピング仲間発見! 黒はホイールを変えると素人にはピレリかどうかわかりません。
2010112810.JPG2010112811.JPG

ジャンケン大会に臨む我らが会長
2010112813.JPG

横浜シンボルタワーの上から見るとこんな感じでした。ガラス越しで逆光でうまく撮れません。
登って降りたら、なぜか太ももが硬直していました。まだ若いのに不思議です。
2010112814.JPG


さて、会場を後にしてクイーンズスクエアへ向かいます。息子から誕生日に時計をせがまれていまして、親バカな私はTICTACへ。実は親バカだけでなく、自分の分も買ってしまおうという魂胆。

全く同じモデルの色違いを買って、息子が選ばなかった方を私が使います。クオーツの気軽に使える時計が欲しかったので。
deco02.jpgdeco01.jpg

インデックスが立体になっていて、5分から60分に向かってインデックスが段々高くなっていきます。安物ですが、なかなか面白いデザイン。
deco03.jpg

皆様、今日はお疲れ様でした!!
posted by FCLIFE at 18:29| Comment(6) | オフ会・ツーリング

2010年11月26日

RKi8400のその後

 
Rki8400本体を交換してから全く不具合はでず、ツイーターの位相を反転してからは音にも概ね満足してしまったCLIOのオーディオモディファイ。あとはドアにフラッシュマウントしたツイーターを少々後方に向けて角度をつける改造をすれば、CLIOで予定していたモディファイは全て完了です。

RKi840017.JPG

さて、Rki8400って、電話が掛かってきてBluetooth経由でハンズフリー通話している間はオーディオを自動ミュートしてくれるのですが、これがミュートだけでなく、使用しているソース(iPod)を電話が掛かってきた(あるいは電話をかけた)時点で一時停止してくれていることに今日気が付きました。なので、通話が終わると自動的に一時停止した時点から再度演奏を開始してくれます。これってBluetooth内蔵ナビやBluetoothオプションをつけたオーディオなどでは当たり前なのかな?私は今まで、ミュートしてくれるオーディオは使ったことがありますが、一時停止してくれるのはRKi8400が初めてなので、密かに感動した次第でした。
posted by FCLIFE at 20:57| Comment(3) | RENAULT Clio RS 20th

2010年11月23日

Eosの静音工事

 
今日はtakuroちゃんのEosを静音化するということで、2名の科学者と8名(くらい)の作業員がpitN尾に朝から集結。
カメラを忘れたので、写真はお友達から無断借用しています(^^;)

科学者の指示のもと、各自持ち場を解体します。
2010112301.jpg

トランクも、
2010112302.jpg

リアシート下と左右トリム内も、
2010112303.jpg

左右ドアの外板も、
2010112304.jpg2010112305.jpg

タイヤハウス内も、
2010112306.jpg

そ・し・て、騒音計で測ります。脱プラシーボが我々の合い言葉です。
2010112307.jpg

RED先輩のデッドニング材貼り貼り効果により、車体各部を叩いたときの音がまるで違います。実際の計測でも、57dB〜58dBを記録。施工前は60dBより下がることはなかったとの本人談。もちろん、同じ場所、同じ速度、同じアクセル開度での計測です(^^;) 音圧もさることながら、いわゆる耳に聞こえる低級音が少なくなったということで、良かった良かった。これでやっと、オーディオモディファイがスタートできますね。

さて帰宅後、60dBが仮に58dBに下がっているとしたら、それはどういう意味なのかを調べました。

こういうことだそうです(^^;)(^^;)(^^;)

dB01.JPG

この数式に、60dB→58dBを当てはめて計算した結果(息子が)、低減された音圧は55.67dBと出ました。
dBっていう単位って難しいですね(^^;)

皆様、今日は作業したり馬鹿笑いしたり、また、はなまる師匠の走り談義をお伺いしたり、とても充実した一日でした。28日(日)はVWのオフ会にドタ参するかも知れません。よろしくお願いいたします。
posted by FCLIFE at 21:59| Comment(5) | オフ会・ツーリング

2010年11月21日

Eosでお買い物

 
CLIOでの朝練から帰ったら、次はEosの出動。11時の開店直前に新丸ビルに突入。夜は何度か来たことがありますが、車で来るのは初めて。最新式の機械式駐車場はなかなか動作スピードが速くて見ていて楽しいです。
shinmaru01.JPG

まずは腹ごしらえ。利根川に因んで名付けられた「板東太郎」という名の養殖ウナギを先日テレビで特集していたので、一度食べようと5階の「前川」というお店へ。天然物とはやはり食感が違いますが、それでも普通の養殖ウナギに比べると弾力がある感じがします。なかなか旨い。
shinmaru02.JPG

「前川」を出ると、目の前に「かつ吉」というお店が。ここの海老カツを昨日テレビで見たのでテイクアウト。帰宅後食べましたが、海老の食感がプリプリで大変美味しいです。
shinmaru12.JPG

さて、新丸ビルにはフランス雑貨のお店がたくさん出ているらしく、妻娘の目当てはこちらのお店。LES TOILES DU SOLEIL(レトワール・デュ・ソレイユ) フランス南部の織物屋さんのオリジナル商品だそうです。
shinmaru03.JPG

家内はポシェットを、娘はペンケースをゲット。お揃いの柄です。
shinmaru04.JPG

私も何か買おうかなとウィンドウショッピングをしていて見つけた帽子。被って帰ったら息子に「ちい散歩」みたいと言われました。
shinmaru05.JPG

喉が渇いたので入った1階の「STAND T」というお店。新丸ビル1階・東京駅目の前でコーヒー300円は安い!!煙草も吸える!!食事のメニューもあり、じゅうじゅう焼きそば500円、ナポリタン600円など。焼きそばをいただきました。オープンカフェもあって、安くてなかなか使えます。
shinmaru06.JPG

ここで娘が「シュタちゃんのいる店に行きたい!」ということで、丸の内から銀座までオープンドライブ。写真のような1台だけのコインパーキングって大好きです。
shinmaru07.JPG

銀座は歩行者天国で結構な人出。時計に惹かれて入ったビルは、各ブランドの時計が展示してあるガラス張りの小さなショールームが、そのまま各ブランドフロアへのエレベータとなっている趣向。オメガはともかく、ブレゲやジャケドローは買う気になってから来ないとなかなか入りにくい雰囲気です。でもブレゲのエナメル文字盤は絶対にいつか買ってやる!
shinmaru08.JPGshinmaru09.JPG

「シュタちゃんのいる店」に到着。以前も紹介したシュタイフ ブティック銀座本店
娘は、なけなしの小遣いをはたいて、カバンに付ける小さなシュタちゃんを買いました。
shinmaru10.JPGshinmaru11.JPG

久しぶりの銀座は相変わらず中国人であふれていますが、日本人でも田舎者の私にはなかなか楽しめましたよ。それと昼間の新丸ビル、意外と楽しいです。あと、丸の内も銀座も美人比率が高く、目の保養になります(爆) お父さんとしては外せないポイントです。
posted by FCLIFE at 17:33| Comment(8) | VW Eos

CLIOで朝練

 
CLIOも、やりたい(やるべき)ことが概ね終わったので、あとは走るだけです。
今日はいつもの朝練コースにチャレンジしてきました。

東名青葉ICから御殿場ICへ向かいます。
こんな可愛いクルマと併走。同じような外観のクルマ数台の隊列で、全員女の子でした。ハートのブレーキランプが可愛い!!
2010112101.JPG

御殿場ICをおりて富士山が見えていることを確認。よしよし。
2010112102.JPG

富士スピードウェイの脇を通って三国峠から山中湖へ。何と前を塞ぐクルマと一台も遭遇せず、峠まで全開ダッシュできました。前回来たときは慣らし中で欲求不満がたまりましたが、今回は何も気にすることなくストレス発散!!気持ちイー!!

しかーし、峠から先は霧。御殿場側はきれいに晴れていたのに、富士山&山中湖の絶景を拝むことはできませんでした。でも霧の中のCLIOもまた良し。
2010112103.JPG2010112104.JPG

三国峠でお腹一杯になったので、山中湖から高速で国立府中ICへまっしぐら。
これから、女房&娘とお出かけです。
posted by FCLIFE at 09:52| Comment(2) | オフ会・ツーリング

2010年11月20日

CLIO クラッチのギーギー音解決

 
ディーラーさんでクラッチのギーギー音を治して頂きました。
並行輸入車なので当然有料なのですが、丁寧に手洗いシャンプーして頂いて、洗車代より安いくらいです。

さて異音はやはり、クラッチペダルの支持部ピンのところから発生していました。
写真はクラッチペダルの根元の方ですが(LHDとRHDで多少形状が異なります)、赤矢印で示したピンです。
ここをグリスアップすると音が消えたとのこと。
pedalion01.JPG

次からは自分でもできますが、原因はケースバイケースのようですので、その度に主治医に診てもらった方がよさそう。

これでクラッチはめでたく無音に。そして別件でグローブボックスからの異音も解決したので、久しぶりにCLIOは異音なし状態になりました。気持ちよいー!!
posted by FCLIFE at 18:25| Comment(4) | RENAULT Clio RS 20th

CLIO マイナーメンテ

 
昨日は新宿で深酒をしてAM3時に帰宅。
少々二日酔いの頭で、予定していたマイナーメンテを2個実施しました。


・グローブボックスからのギーギー音

 家内を助手席に乗せて異音原因探求。吊り下げ金具のボルトとCDデッキ本体の干渉でした。無事解決。
 cdionkaizen01.JPG


・エアインテークホースと冷却水タンクの干渉

 みんカラお友達のblogで知ったこの干渉。自分のCLIOを確認しましたら、静止状態では干渉しないものの、走行振動で干渉するらしく、タンクが削れた白い粉がホース側に少量ついていました。シリコンクッションシートを貼っていっちょ上がり。干渉部は3重にしておきました。
 kansho01.JPGkansho02.JPG

さて、これからクラッチペダルのギーギー音問題でディーラーさんに出かけます。
posted by FCLIFE at 13:52| Comment(2) | RENAULT Clio RS 20th

2010年11月18日

CLIOツイーター位相反転

 
kaishiさんから教えて頂いた位相反転の術。私のシステムはマルチ接続ではないので、ツイーターとミッドバスを別個に3sixty.2で調整することができないのですが、ネットワークから出ているスピーカーラインの+−繋ぎ換え(位相180度反転)なら別個に実施できます。12dBスロープは理論的にツイーターとミッドバスの位相が逆転してしまうそうなので、少々期待感を持って臨みました。そもそも測定機器がいい加減なので、各測定が有意な差なのかどうかもわかりませんが(^^;)

(1)ツイーター正相&タイムディレイなし&イコライザフラット

 400Hzあたりの大きな落ち込みが気になります。
 1flatdel00.JPG


(2)ツイーター正相&タイムディレイ左1.2ft&イコライザフラット

 左1.2ftのタイムディレイで400Hzあたりの落ち込みが最も浅くなります。
 2flatdel12.JPG


(3)ツイーター逆相&タイムディレイなし&イコライザフラット

 ここでツイーターを逆相にしてタイムディレイをリセット。400Hzあたり、すごい谷間です(^^;)
 3revflatdel00.JPG


(4)ツイーター逆相&タイムディレイ左1.4ft&イコライザフラット

 最もフラットに近いのはタイムディレイ左1.4ftにしたときでした。
 この状態で音楽を試聴したところ、正相/左1.2ftの時に比べて明らかにボーカル帯域の音の濁りが低減されています!
 5revflatdel14.JPG

(5)ツイーター逆相&タイムディレイ左1.4ft&イコライザフラット&ネットワークツイーターレベル-3dB

 なかなか良いので調子に乗ってネットワークでツイーターレベルを-3dBにセット。
 グラフで2kHzから上が下がっているのが見て取れますが、このスピーカーらしさがなくなって却下。
 8revflatdel14-3.JPG

(6)ツイーター逆相&タイムディレイ左1.6ft〜&イコライザフラット

 ディレイを1.4ftから更に1.6ft(左図)および1.8ft(右図)に増やしても傾向は変わらず。
 但し音像はどんどん右に移っていくので却下。
 6revflatdel16.JPG7revflatde18.JPG


結局、今日の採用は「(4)ツイーター逆相&タイムディレイ左1.4ft&イコライザフラット」でした。何とかイコライザ調整しないで聴けそうです。
posted by FCLIFE at 18:00| Comment(18) | RENAULT Clio RS 20th

2010年11月17日

CLIOオーディオ ゼロから始めるなら

 
カーオーディオは、色々いじくって泥沼に入っているウチに、もっと良いプランを思いついたり、最初からやり直したくなったりするものです(私だけ?)。最初は手持ちのアンプを使いたいとか、同じフランス製(中身は中国製)のRKi8400をどうしても使いたいとか、コストをなるべく掛けたくないとか、走る車なので複雑なシステムを組みたくないとか、自分で決めた制約の中で考えて実行するのですが、いざ行き詰まったり限界を感じたときに、初めて別のプランが思い浮かぶのが私の悪いところ。結局、それまでの散財が無駄になったりヤフオク行きになったりすることもしばしば(^^;) この計画性のなさは治りません。

先日、Eosの秋オフで長時間Eosに乗って、現在のCLIOとEosの音の違いが際だってしまいました。ELAC CAR-JET、HERTZ ML1600、audison bitone、BEWITH MM-1、R-208S×2、R-70A(スピーカー以外全部中古ですが)を組んだEosのシステムと直接比較しても仕方がないのは頭でわかりながらも、それでも比べてしまう自分がいます。

CLIOのTS-Z132PRS、RKi8400、3sixty.2、KS125.2MINIのシステムも普通に流して聞くには問題ないレベルだと思うのですが、Eosに比べるとボーカル帯域の音が濁って聞こえるのが今一番の問題。低音も少しブーミーな感じがします。位相の不整合が主原因だと思っているのですが、TS-Z132PRSは付属ネットワークを利用した配線なのでタイムアライメントが左右でしか調整できず、結局イコライザーに頼ることになり、帯域によって位相が更にずれたりして、これだ!という調整に行き着いていません。今日、よし!と思っても次の日に聞くとアレっ?という状態。

ということで、ここ2、3日のあいだ頭から離れないのが下記のシステム。いま仮にゼロから始めるとしたら、これしかないと思うシステムです。


CDメインユニット(ルーテシア専用取付キット付) LUT10-P650 45,100円

 obj_oth_04.jpg

こちらはディーラーオプションで、デッキ本体はPIONEERのDEH-P650ですが、私のCLIOが納車された頃は、まだルーテシアRS用にオプション設定されていなかったので存在を知りませんでした。ポイントは(ルーテシア専用取付キット付)の部分。ステアリングリモコンアダプター(純正ステアリングスイッチをエミュレートしてデッキに有線で送り込む赤外線で送る装置)とルーテシア専用1DINパネルを含む取付キットが付属しています。少し勿体ないですが、使うのはこのルーテシア専用取付キットのみで、デッキ本体は使用しません


CD/USB/チューナー・WMA/MP3/AAC/WAV対応・DSPメインユニット DEH-P01  105,000円
 DEH-P0101.jpg

デッキの選択肢はこれしかありません。恐らくルーテシア専用取付キットに含まれるステアリングリモコンアダプターが、このDEH-P01でも使用可能。ルーテシア専用1DINパネルで取付もスマート。ハーネスはDEH-P01に付属のものを使用します。DEH-P01はプロセッサ内蔵で、小型の6ch外部アンプを付属し、iPodの背面デジタル接続も可能。TS-Z132PRSの付属ネットワークは使用せず、ツイーターとミッドバスを別チャンネルで駆動するマルチ接続がDEH-P01のみで可能なので、レベルもタイムアライメントもそれぞれ別々に調整できます。またいつも悩みの種になっているプロセッサやアンプのゲイン調整からも解放されます。CDも再生でき、日本のラジオも受信できるので(当たり前ですが)、グローブボックスに吊り下げているSONY CDX-M7810も不要になります。


iPod用USB変換ケーブル CD-IU50 3,150円
 CD-IU5001.jpg

こちらはDEH-P01の背面USB端子にiPodを接続するためのケーブル。これくらいは標準添付して下さいよ>PIONEERさんって感じですか。


Bluetooth用アダプター CD-BTB10 21,000円

 CD-BTB1001.jpg

Bluetoothハンズフリーを実現するには、どうしてもこの大きなユニットを取り付けなければなりませんが、グローブボックスに吊り下げているCDデッキも要らなくなるし、スピーカーのネットワークも取り外すので、取付スペースは確保できそうです。


ということで、省スペース・軽量でスマートな取付&ステアリングリモコンの操作性は譲れないが、そこそこ本格的な音も鳴らしたいとルーテシアで考えたときに、上記に勝る組合せは今のところ思い浮かびません。

問題は今やるか、暖かくなってからやるか。。。
posted by FCLIFE at 09:59| Comment(27) | RENAULT Clio RS 20th

2010年11月15日

CLIO 3sixty.2 調整

 
今日も数時間CLIOを運転しながらRKi8400の動作確認。昨日と合計して7時間ほど右チャンネルの音切れは発生していませんので、完治したと思って良いでしょう。3sixty.2も交換RKi8400も交換と遠回りしましたが、精神衛生上好ましい状態になりました。

やっとハードが完成したので、次はソフトの部分です。以前から高音と低音が少々鳴りすぎるように感じていたので、3sixty.2の31バンドイコライザーを使って調整します。といっても、私に聴感で調整する耳があろうはずもなく、ここはkaishi先生の日記で初めて知ったMySpeakerというソフトをOQOにインストールして簡易測定します。

OQOにはマイク入力端子がありません(笑) マイクは本体側面にビルドインされています。なので、このマイクを使うしかありません(爆) まぁ、傾向がわかれば良いということで。。。さて、測定してビックリ。ほぼ全ての楽器の音が集中する300Hz〜500Hz付近に大きな谷が(^^;) いわゆる「中抜け」というやつです。高音と低音が少々鳴りすぎると感じた理由が明確になりました。

中抜けは、ツイーターとミッドバスの位置や取付角度、左右の距離の違いなどによって位相ズレが発生し、その周波数が打ち消し合って発生します(他の要因もあり得ます)。とはいえ、今更ツイーターやミッドバスの位置を変えるわけにいかず、またパッシブネットワークを使用した2wayなので、ツイーターとミッドバスを別々に調整することもできません。最後はイコライザー頼みになること確実なのですが、まずは唯一設定できる左右のDELAYから調整。DELAYを動かしてはMySpeakerで測定を繰り返します。左右DELAY"0"(タイムアライメント設定なし)のときに谷は最深になり、左DELAY"1.2"FEETの時に最浅になることがわかりました。このときの音像位置は自分の目の前です。同じ車に同じ3sixty.2のWolfeyさんが、3sixty.2のDELAYは1ノッチが大きすぎる(2インチ)と指摘されていましたが、それがよくわかりました。2インチも動かすと音の違いが大きすぎます。せめて1cm刻みくらいにはして欲しいですね。

DELAYが決まったらイコライザーで調整します。400Hzを中心に持ち上げ、逆に800Hzから上は微妙に下げます。PIONEERのTS-Z132PRSは、良かれ悪しかれツイーターの存在感が持ち味の一つらしく、高音がうるさいからといって下げすぎると、途端につまらない音になるので要注意。

3sixty.2はこのような設定。
clio3sixty14.JPG

結果として周波数特性はこんな感じに。中域厚め、高域ほんの少し絞り、低域はいじらずです。
clio3sixty15.JPG

さて、これで今度は音楽を演奏します。次々に自分のリファレンスを再生しますが、今までの音とまるっきり違います。低域から中域はフラットで少々厚め、高域はこれ以上鳴るとうるさくなる直前の寸止め。何を演奏しても楽しいことこの上なし。イコライザー調整はやりすぎるとはまるので、この設定でしばらく聞いてみたいと思います。
posted by FCLIFE at 21:50| Comment(4) | RENAULT Clio RS 20th

気になるギーギー音

 
ここのところ、CLIOのクラッチペダルから音が出ます。
踏むと、古い椅子に座ったときのような「ギー」という音がします。
この音は走行中にしかせず、停止時に踏んでも殆ど異音は聞こえません。
気持ちよいドライビングを邪魔する音。気にしていなくても十分聞こえる音量です。

ディーラーで給脂して様子見中ですが、まったく変化なし。近い将来、要整備です。

同車種の同事例が他にも多々ありますので、車種固有の問題か。。。
グランセニックのブレーキペダルも異音がするので、ルノー車の問題か(笑)

これくらいの音は気にしないんでしょうね(^^;)
posted by FCLIFE at 11:47| Comment(5) | RENAULT Clio RS 20th

2010年11月14日

CLIOオーディオ完結(たぶん)

 
突然右スピーカーから音が出なくなるというトラブルこちらのエントリにて、原因はRKi8400にあることが特定され、RKi8400を再発注。ロンドンから香港経由で新しいRKi8400が届きました。

オーディオ周りの配線をバラして新しいハーネスを接続します。今回はそれだけでなく、ステルスタッチスイッチを追加。コンソールパネルの矢印の位置にセンサー部を取り付けました。
stealthtouch04.JPG

前回、RKi8400をなるべくツライチで取り付けるために、ノコギリで大胆にフレーム部分を切断したのですが(^^;)、今回はフェイスパネルとデッキ本体が接触不良にならないように、そのまま装着。CLIOの異形1DINとの隙間は、市販のクッションシート(4mm)を切って埋めました。
RKi840014.JPG

完成
RKi840016.JPG


今回追加したステルスタッチスイッチは、RKi8400へのACC電源と3sixty.2/KS125.2mini各リモート端子へのACC電源を同時にON/OFFします。スイッチの初期状態はOFF固定なので、IGN-ON時はRKi8400・3sixty.2・KS125.2miniすべて電源が入りません。写真の「押す」赤丸付近をタッチすると、キュッというON動作音が鳴って電源が入ります。OFFするには再度同じ位置をタッチします。OFF時の動作音はありませんが、スピーカー音が消えるのでわかります。
RKi840015.JPG

タッチスイッチの感度はとても良く、ドライビンググローブを装着していても操作できます。これで全てのオーディオ機器とゴリラの電源をスイッチで任意にON/OFFできるようになりました。これは快適です。

肝心の音切れトラブルですが、装着後3時間ほどの試聴ドライブでは、現象は全く出ませんでした。前のRKi8400は、日に日に現象再現頻度が上がっていて、IGN-ONから数分で必ず音切れしていましたので、まず大丈夫かなと思います。RKi8400が今度壊れたら、その時はさすがに日本製デッキにします(笑)

ところで、試聴ドライブは調布ICから中央道に乗って相模湖東ICで降り、相模湖辺りの山道を走り回るコースだったのですが、この深い山の中で偶然、E.O.S.秋オフ帰りのkakeさんの赤Eosにお会いしました。偶然ってあるんですね(笑)びっくり。因みに遭遇したのは下記地点。奇跡的な遭遇でした。

大きな地図で見る
posted by FCLIFE at 20:17| Comment(2) | RENAULT Clio RS 20th

2010年11月13日

Eos Owners Salon 秋オフ

 
今日は、E.O.S.の秋オフに行って参りました。

自宅を5時半に出発。この時間で9.5度とは暖かいですね。もちろんオープンで出発です。
2010111301.JPG

渋滞はまだなく、あまりに早く着きすぎるので、八王子を過ぎてすぐにオートクルーズを80km/hにセット。私より遅い車は滅多にないので、何も考えることなくハンドル操作さえしていればOK。オーディオのボリュームをそこそこ大音量にすると、オープン状態の方が天井などの音の反射がなくなって伸び伸びとした音になり、思わず体が動きます。最高のストレス発散です。

中央道原PAで朝食にうどんを。紅葉がきれいです。自宅〜諏訪インターまでの燃費は15km/L。中央道の登り坂にしてはとても良い燃費です。
2010111302.JPG2010111303.JPG

まだ8時過ぎなので、このあとミニツーリングで走る杖突峠を偵察。ちょうど諏訪インターを見下ろす立地で絶景です。ただ黄砂の影響か、視界がはっきりしません。
2010111304.JPG

杖突峠を往復してもまだ時間があったので、諏訪大社にお参り。息子の大学受験合格の願を掛けます。
2010111305.JPG2010111306.JPG

集合場所の諏訪ステーションパークで、お茶目な先輩。
2010111307.JPG

オフ会本会場の道の駅 南アルプスむら長谷に向けて出発します。
2010111308.JPG2010111309.JPG
2010111310.JPG2010111311.JPG

杖突峠に登るワインディング。私の前4台はシルバー軍団。
2010111312.JPG2010111313.JPG

恒例の「一番たくさんのEosが写ったツーリング写真」。今回は9台でした。
2010111314.JPG

道の駅 南アルプスむら長谷でまったり。
2010111315.JPG2010111316.JPG

さて、昼食は赤BORAさんのブルーEosに、IWANOFU名誉会長、グイド博士、私が同乗し、通りがかりに見かけた麺街道フェスタ2010へ。高遠城址公園に向かいます。
2010111319.JPG

Eosの後席に乗って走ったのは初めて。とても乗り心地がよいのですが、オープンでは60km/hを超えると息が吸いにくいです(爆) その爆風振りは、どこかに飛んでいった私の毛髪の様子から察して下さい。
2010111317.JPG2010111318.JPG

さて麺街道フェスタで初めて食べたのが、伊那名物の「ローメン」。ラーメン・うどん・そばを足して3で割って、少しラーメンに近づけたような感じ(笑) スープタイプと焼きそばタイプと両方頂きましたが、スープタイプの方がなかなかの美味でした。お好みで七味、ごま油、お酢、おろしニンニクをトッピングして頂きます。今まで全く食べたことがない味と食感です。
2010111320.JPG2010111321.JPG

その後、チャリティーオークションを経てお開き。
幹事のkaishi会長、楽しい会を企画して頂きありがとうございました。
名札等を今回も用意して頂いたREDHEADさん、ありがとうございました。
2010111322.JPG

15時に道の駅 南アルプスむら長谷を後にし、復路は往路の2.5倍までの速度域を使用(爆) この領域でも全くフラフラしたりせず、安心して飛ばせるのは、RED先輩にお世話になったiSweepサスと、ガレージブルーさんで取り付けてもらったCOXスタビのお陰です。渋滞は2km/10分と6km/15分で思っていたほどヘビーではなく、17時半過ぎにはあっけなく帰宅。

現在、麺街道フェスタで買った高遠の地酒に舌鼓を打っているところです。
宿泊組の方々は、今頃最高潮に盛り上がっているんでしょうね!!うらやましー
2010111323.JPG

RED先輩からのいただき物写真追加しますm(_ _)m
2010111324.jpg2010111325.jpg
posted by FCLIFE at 19:57| Comment(16) | VW Eos

2010年11月11日

Twingo RS お前もか!

 
ディーラーさんのblogで既出ネタですが、トゥインゴRSの本国生産が終了したとのこと。正規輸入では、もはやルーテシアRSもトゥインゴRSも日本在庫分しか手に入らないことになります。ルノーは、日本では結構RSのイメージで伸びている感じがするのですが、なかなか思惑が噛み合わないようで。これから出るメガーヌRSでどこまで行けるか。

さて、日本の正規トゥインゴRSはシャシーカップなわけですが、中に7台だけシャシースポールが混じっていたらしいですね。これにとても萌えるのは私だけでしょうか。しなやかなスポール仕様サスに16インチホイールの組み合わせ。よだれが出ます。これでLHDなら。。。
twingors01.jpg
(写真は欧州仕様のシャシースポール)
posted by FCLIFE at 21:43| Comment(3) | RENAULT Clio RS 20th

2010年11月09日

RSL ペッカリー・ドライビンググローブ


ドライビンググローブが欲しいなと以前から思っていたのですが、ありとあらゆる種類のグローブから何を選ぶかは相当難しいですよね。ですが、私は何の迷いもなくコレをゲット。

RSL ペッカリー・ドライビンググローブ
rsl01.JPGrsl02.JPG

理由は、もっとも信頼するkaishiさんが選ばれて高評価だから。同じモデルの同じサイズの色違いです。最初は、7 3/4(M)を発注したのですが、先日のオフでkaishiさんの7 1/2(S)を試着させて頂き、急遽(S)に変更して本日納品されました。

手にはめた時のフィット感がたまりません。今週末のE.O.S.秋オフで、実際に運転したときの感触を確かめてみたいと思います。
posted by FCLIFE at 23:41| Comment(9) | VW Eos

2010年11月07日

ヴァルタンさんお披露目オフ

 
今日は日本画家のヴァルタンさん家にEosが降臨したということで、IWANOFU名誉会長の召集により、お披露目オフに参加しました。

低音の減衰が激しい高速道路でのオープン状態で先日装着したサブウーハーの実力を確かめたいということで、中央道稲城〜レインボーブリッジ〜湾岸線〜幸浦〜横浜横須賀道路のルートを選択。bitoneのボリュームを上げて、リファレンスを次々に再生しながら、高速道のオープンでも掻き消されない低音の振動を存分に楽しみました。もちろん、一般道では十分にボリュームを落とし、周りに迷惑を掛けるようなことは致しません。

湘南国際村に到着。三浦半島に今までご縁があまりなく、今回初めての地です。panFさん、奥様、パンと暖かいコーヒー&紅茶ごちそうさまでしたm(_ _)m
2010110701.JPG

次に、長者ヶ崎の駐車場に移動。海は気持ちいいー!
2010110705.JPG

名誉会長お勧めのお店に移動して、美味しいパスタを頂きました。最近、食する前に写真を写す理性をやっと手に入れました。
2010110706.JPG2010110707.JPG

移動途中のtompapaさん3連発
2010110702.JPG
2010110703.JPG
2010110704.JPG

さて、来週はEos Owners Salonの秋オフですね。また来週お会いしましょう!
どうやって渋滞を避けるか思案中。。。
posted by FCLIFE at 16:37| Comment(7) | オフ会・ツーリング

ステルス・タッチ スイッチ

 
Beat-Sonicのステルス・タッチスイッチ(CSW1)が到着。
これを3SIXTY.2とアンプの電源スイッチ(リモート信号ON/OFF)として使用します。

ダッシュボードのパネルなどの裏側に装着して、表側からタッチできるスイッチなので、ほぼどこにでも装着できるのですが、どこにでもと言われると、それはそれで悩んでしまうわけで。今のところ、装着位置未定です。

stealthtouch02.JPGstealthtouch03.JPG

感圧スイッチなんだろうか?
posted by FCLIFE at 16:17| Comment(2) | RENAULT Clio RS 20th

【記録】EOSオイル注ぎ足し 47,610km

0000km 2007年 4月 6日 【納車】
2000km 2007年 5月26日 【オイル交換】 Castrol EDGE 5W-40&フィルター交換
8071km 2007年11月 8日 【警告灯点灯〜オイル交換】 Castrol EDGE 0W-40&フィルター交換
14000km 2008年 5月 4日 【警告灯点灯〜注ぎ足し】 Castrol EDGE 0W-40 注ぎ足し 1L
18655km 2008年 8月 7日 【警告灯点灯〜オイル交換】 MOTUL 8100 X-LITE 0W-30&フィルター交換
23561km 2009年 2月 6日 【警告灯点灯〜注ぎ足し】 MOTUL 8100 X-LITE 0W-30注ぎ足し 500ml +添加剤400ml
28000km 2009年 5月 2日 【警告灯点灯〜注ぎ足し】 ENEOS GRAN-TOURING 5W-40盛岡のスタンドにて急遽注ぎ足し 1L
28680km 2009年 5月28日 【オイル交換】 FUCHS TITAN GT1 LonglifeV 5W-30&フィルター交換
33137km 2009年 9月20日 【オイル注ぎ足し】 FUCHS TITAN GT1 LonglifeV 5W-30 注ぎ足し 1.2L
37488km 2009年11月23日 【警告灯点灯〜注ぎ足し】 FUCHS TITAN GT1 LonglifeV 5W-30 注ぎ足し 0.75L
40219km 2010年 2月28日 【警告灯点灯〜注ぎ足し】 FUCHS TITAN GT1 LonglifeV 5W-30 注ぎ足し 0.5L
40454km 2010年 3月19日 【オイル交換】 FUCHS TITAN GT1 LonglifeV 5W-30&フィルター交換
45639km 2010年 8月22日 【警告灯点灯〜注ぎ足し】 FUCHS TITAN GT1 LonglifeV 5W-30 注ぎ足し 0.6L
47610km 2010年11月07日 【警告灯点灯〜注ぎ足し】 FUCHS TITAN GT1 LonglifeV 5W-30 注ぎ足し 0.5L

fuchslonglife12.JPGfuchslonglife13.JPG

注ぎ足し量を0.5L程度と決めているので、ちょっと早めですが、1000kmあたり0.25Lですから正常です。
あと2回注ぎ足したらオイル交換。
posted by FCLIFE at 16:09| Comment(0) | VW Eos

2010年11月06日

3Sixty.2 再装着

 
センターコンソールも外しっぱなしなので、早くCLIOのオーディオを片づけたいのですが、一番肝心のRKi8400がまだ届かず。expansysのUKサイトに注文しても、在庫が一旦expansys.jp(香港)に倉庫間移動されてから日本に発送されるので時間が掛かります。もう日本には入っているのですが、江東区でトランジット中。

CLIOをピットに入れて。
clio3sixty11.JPG

まずは、昨日、工場長氏に「グローブボックスに設置したデッキの配線が、ボックスを開け閉めするときにステーに干渉している」と教えてもらったので、配線の取り回しを改善。こういうことを教えて頂けるのはとても助かります。グローブボックスからケーブル類を取り出している開口部付近にドリルで穴を開け、インシュロックを通して配線を逃がします。
cdhaisenkaizen01.JPG

次に、初期不良新品交換で到着した3SIXTY.2の再装着。交換理由はRCA端子の接触不良だったのですが、片チャンネルのみ音声が途切れる主原因はRKi8400にあることが判明しているので、3SIXTY.2はちょっと濡れ衣気味か(笑)

今回、3SIXTY.2を再装着するにあたって、新品に交換してもRCA端子の緩い個体が来ないとも限らないので、3SIXTY.2からアンプへ接続するケーブルを新調。BELDEN 88760 with ノイトリックプラグというものです。このPRO CABLEというケーブル専門通販は、とてもオカルトチックな商品説明が面白いサイトですが、到着するモノは確かです。今回は、3SIXTY.2の緩いRCA端子にもしっかりと食いつくプラグを探した結果、このケーブルとなりました。実際に3SIXTY.2に装着したところ、とても固くてちょっとやそっとでは抜けません。これは安心です。
clio3sixty12.JPG

もう一つは完全なオカルトグッズ、AT-RCAキャップ(NoiseCover)です。空いているRCA端子に挿すことでノイズの混入を抑え、S/Nを良くするという話ですが、効果は特に感知できません(笑) 入力端子にはセンターピンを装着して差し込み、出力端子にはセンターピンを抜いて差し込みます。これを、3SIXTY.2とCDX-M7810のRCA空き端子すべてに装着しました。
clio3sixty13.JPG

最後に、PCで3SIXTY.2の初期設定をして完了。今回は、3SIXTY.2の入力ゲインを最大にした上で、RKi8400のボリュームを最大付近まで上げたときに、日常使用限界音量を多少超える音量になるように、3SIXTY.2の出力レベルを下げました。アンプのゲインは中間+α。

しばらく3SIXTY.2なしで、RKi8400のライン出力を直接アンプに入力して聴いていたので、3SIXTY.2を入れたときの音の違いを再び体感。やはり3SIXTY.2なしではダメです。DELAYは左を1.2フィート遅延させて、ちょうど自分の目の前でボーカルが定位します。

さて、最近TS-Z132PRSの鳴りが良くなって来ているので、この辺りで少々きつめのツイーターを、0dBから-3dBに下げます。
cliospeakerchange08.JPG

全然ダメです。-3dBにすると途端に解像度ががた落ちし、ボンヤリした音になってしまいます。このネットワークのATT機能は使わない方が良さそうです。0dBに戻し様子見。よほどきついようなら、3SIXTY.2のイコライザーで要調整です。
posted by FCLIFE at 17:48| Comment(2) | RENAULT Clio RS 20th