2009年02月27日

5連スイッチ 部品揃う

 
2009年式のEOSから、シロッコやGOLF6と同様に灰皿部のプッシュ式スイッチが4連から5連に増えているのはご存じの通りです。私の独仕様のEOSは、元々この部分にESP OFFスイッチしか付いておらず、あとは全部ダミースイッチ。殺風景なので、スイッチだけ買ってkaishiさんに光るように細工して頂いたり、カメラやAVソースの切替スイッチに転用したりしています。今回、この部分に入れられるスイッチスペースが1個増えたわけですが、私もちょうどあと1個スイッチで切り替えたいAV機能があって、渡りに舟なので部品を発注していました。思いのほか時間が掛かり、4ヶ月を費やしました。

新調したスイッチ(左から順に)
1K0 927 124 B REH DCC(アダプティブシャシーコントロール)スイッチ・・・EOS用
1K0 927 123 B REH パークアシスト(パークパイロット)システム・・・GOLF6用
1K0 927 122 A REH パーキングエイド(PDC)・・・GOLF6用
1K0 927 227 A REH Winterモード・・・EOS用
5ren04.JPG


スイッチ裏の差し込みコネクタです。スイッチ裏の色と同じ色の差し込みコネクタがあるはずだと思ってずいぶん探したのですが、結局最新データでも存在しないことがわかったので色違いでも形が合う物を用意しました(色が違うと形状が異なって挿すことができません)。
4D0 971 636 A フラットコンタクトハウジング(ブラウン)
4D0 971 636 B フラットコンタクトハウジング(レッド)
4D0 971 636 D フラットコンタクトハウジング(ブルー)
000 979 009 単一配線のセット 各々2コンタクト付 x 12本
5ren05.JPG5ren06.JPG5ren07.JPG


カバー&トリムです。
1K0 857 351 A 46X カバー、灰皿用 ウッドインレイ付き車両用 ナットブラウン
1Q0 863 487 46X トリム(5連スイッチ用) ウッドインレイ付き車両用 ナットブラウン
(因みに4連スイッチ用トリムは1K0 863 487 A)
5ren08.JPG


5連版灰皿代わりのダストボックスです。
5K0 857 961 A 9B9 灰皿代わりのダストボックス(5連スイッチ用) サテンブラック
1K0 863 330 A 9B9 インサート、トレイ サテンブラック
1K0 919 341 F 9B9 スプリングピン;カバー付き AUFSHRIFT"12V" サテンブラック
1J0 919 309 ソケット
5ren09.JPG


この部分だけでも、意外とパーツ点数は多いです。
それではkaishiさん、カバー&トリムを除いたものを明日宅急便で送らせて頂きますので宜しくお願い致しますm(_ _)m
posted by FCLIFE at 20:14| Comment(4) | VW Eos

S40 2.0L パワーシフト登場

 
ちょっと古いネタではありますが、VOLVO S40/V50/C30兄弟に2.0Lパワーシフトが登場しました。パワーシフトとは、VWのDSGと同じくデュアルクラッチを使った機械式変速装置を自動制御するもので、VOLVOの場合、ゲトラグ製を使っています。欧州では以前から販売されていましたが、満を持して日本への投入です。

ph_s40.jpg

新ラインナップは下記の通り。
S40 2.0e Powershift 2,890,000円
S40 2.0e Aktiv  3,240,000円
日本には新登場の2.0L 4気筒エンジンは、145ps/18.9kgm 10・15モード 11.6km

なお従来のラインナップも併売されます。
S40 2.4 Aktiv 3,150,000円 2.4L 5気筒 140ps/22.4kgm 10・15モード 9.5km
S40 2.4i SE 3,700,000円 2.4L 5気筒 170ps/23.5kgm 10・15モード 9.5km
S40 T5 TE AWD 5,150,000円 2.4L 5気筒ターボ 230ps/32.6kgm 10・15モード 8.3km

価格帯から言って、私の愛する2.4 Aktivは在庫限りでしょうか(笑) 税金・燃費の面で、2.0eが有利ですね。しかし、負け犬の遠吠えですが(笑)、5気筒独特のスムーズな回転感、低回転からリニアに発生するフラットなトルク、コンベンショナルだがウルトラスムーズなアイシン製5速ATなど、2.4Lの優位性が更に高まるのではないかと予測しています。実用燃費も10・15モード燃費と同じか、それよりも良いくらいです。私なら予算に余裕があるなら2.4i SE、そうでないなら2.4 Aktivでしょうか。2.4 Aktivの、何も尖ったところのない超快適な乗り心地と、それに反する意外なコーナリング性能は、文句なしに密かな名車だと気に入っています。

でも、2.0eが売れるんだろうな。パワーシフト、一度試乗してみないと。
posted by FCLIFE at 00:50| Comment(0) | VOLVO S40