2009年02月11日

EOSスピーカー検索

 
VWでも純正オプションで様々なオーディオ機器が採用されているBLAUPUNKTのCarConfiguratorサイトでEOSを調べてみたら、向こうではちゃんとEOSに適合するスピーカー取付キットが販売されているんですね。他の車種用の流用ですが。

Installation kit for front speakers 165mm Product Number: 7606500150001
7606500150001.jpg

ここではBLAUPUNKT製のEOS適合スピーカーも検索できますが、全部JBLを初めとした他社のOEM品のようです。EOSに装着できるスピーカーは、最大170mm径、最大115mm深さという情報も載っていて、なかなか有用なサイトですね。この取付キットを使用して他社製のスピーカーをインストールすれば、バッフルを特注する必要がありません。

因みにVOLVO S40を検索してみたら、Prepare mounting plate yourself (笑) マイナー車種はあちらでもマイナー車種のようで。。。ただし取り付けられるスピーカーの最大サイズは表記してあって、最大170mm径、最大83.5mm深さ。先日S40に装着したMLK165は取付深さ76mmですから、やっぱり結構ギリギリ(^^;)

ついでに純正オプションのDYNAUDIOスピーカーを調べて遊んでいたのですが、フロントのミッドが130.5ユーロ、バスが102.5ユーロ、ツイーター(トリム付き)が52.1ユーロ(全て1個で現地消費税別)。フロント左右6個合計で570.2ユーロでした。ユニットとしては案外安いですね。バスよりミッドの方が高いのが面白いです。取付にバッフルなどが必要ない「ポン付け」なのでいいかもしれません。鳴らすには3wayのネットワークを別途用意する(DYNAUDIOの3wayネットワークは単体で手に入ります)か、外部アンプでマルチ駆動しなければなりません。スピーカーグリルのDYNAUDIOバッジも2.9ユーロ(1個)で買えますので、なんちゃってDYNAUDIOいかがでしょうか?(笑)

------------------------------追記------------------------------
リア用DYNAUDIOは、ツイーター(トリム付)71ユーロ、ミッドバス102.5ユーロで、リア左右4個合計347ユーロです。
posted by FCLIFE at 14:39| Comment(10) | VW Eos

ちょっと欲しい VW専用 3-DRIVE THROTTLE CONTROLLER

 
EOS用にチョット欲しいものが出ます。
OBD2ポートに簡単接続でブースト圧などを表示できるPIVOTマルチインジケーターXVがmaniacsさんのblogやCOXさんのサイトで紹介されていますが、同じPIVOTから3月に発売予定の「VW専用 3-DRIVE THROTTLE CONTROLLER」が気になるのです。

thr-vw.jpg

PIVOTマルチインジケーターXVはOBD2ポートにカプラーを差しっぱなしにする必要があるので、ちょっとなぁ(難しいでしょうが、インパネ内でOBD2ポートの信号を分岐させる二股ケーブル・カプラーを用意するとか、OBD2ポート直前のケーブルから必要な信号のみ横取りするなどの外から見えない接続方法が望ましいかな)ということと、追加メーターが特に要らないということで今のところ興味がないのですが、このVW専用 3-DRIVE THROTTLE CONTROLLERには興味津々です。

THROTTLE CONTROLLER は、スロットル開度情報をいじくって車両に勘違いをさせる装置なので、実際のパワーやトルクは全く変化しません。従来販売されているものには(BWAエンジンに使用可能なもの)、BLITZ THROTTLE CONTROLLER for Import Car(ノーマル+4段階で調整可能)、HYPER SPRINT BOOSTER(1段階)、他にもダイヤル式で31段階など数種類あって、この種の商品は特に目新しいものではありません。

ではなぜPIVOTの3-DRIVE THROTTLE CONTROLLERに興味があるのかというと、、、
・ECO側(実際のアクセル踏込量よりもアクセル開度を少なく勘違いさせるモード)が5段階もある(ノーマル+エコ5段階+スポーツ7段階)
・表示部がBLITZのものよりも小さくてシンプルなので目立たず装着できそう

特にECOモードには非常に興味があって、踏んでいるのに加速が鈍い!という状況を体験したり、エコ1〜5で燃費を比べてみたりして遊んでみたいと思います。意外とスポーツモードにはあまり興味なし。世の中のエコブームが私をかなり蝕んでいるようです。でもスポーツ2とか3でワインディングを駆け抜けるもの悪くないかも。

先行公開されている取扱説明書を見ると、純正アクセルコネクタにハーネスを割り込ませる以外に、OBD2ポートにハーネスを接続するという不思議な仕様。でもよく読んでみたら、単にOBD2ポートから電源とアースを取るだけでした(笑) なので電源とアースをどこかから直接取れば、OBD2ポートに接続する必要なし。

簡単取付で結構遊べそうな商品だと思います。発売が待ち遠しい。COXさんで体験してこようかな。。。
posted by FCLIFE at 00:43| Comment(3) | VW Eos