2009年02月27日

5連スイッチ 部品揃う

 
2009年式のEOSから、シロッコやGOLF6と同様に灰皿部のプッシュ式スイッチが4連から5連に増えているのはご存じの通りです。私の独仕様のEOSは、元々この部分にESP OFFスイッチしか付いておらず、あとは全部ダミースイッチ。殺風景なので、スイッチだけ買ってkaishiさんに光るように細工して頂いたり、カメラやAVソースの切替スイッチに転用したりしています。今回、この部分に入れられるスイッチスペースが1個増えたわけですが、私もちょうどあと1個スイッチで切り替えたいAV機能があって、渡りに舟なので部品を発注していました。思いのほか時間が掛かり、4ヶ月を費やしました。

新調したスイッチ(左から順に)
1K0 927 124 B REH DCC(アダプティブシャシーコントロール)スイッチ・・・EOS用
1K0 927 123 B REH パークアシスト(パークパイロット)システム・・・GOLF6用
1K0 927 122 A REH パーキングエイド(PDC)・・・GOLF6用
1K0 927 227 A REH Winterモード・・・EOS用
5ren04.JPG


スイッチ裏の差し込みコネクタです。スイッチ裏の色と同じ色の差し込みコネクタがあるはずだと思ってずいぶん探したのですが、結局最新データでも存在しないことがわかったので色違いでも形が合う物を用意しました(色が違うと形状が異なって挿すことができません)。
4D0 971 636 A フラットコンタクトハウジング(ブラウン)
4D0 971 636 B フラットコンタクトハウジング(レッド)
4D0 971 636 D フラットコンタクトハウジング(ブルー)
000 979 009 単一配線のセット 各々2コンタクト付 x 12本
5ren05.JPG5ren06.JPG5ren07.JPG


カバー&トリムです。
1K0 857 351 A 46X カバー、灰皿用 ウッドインレイ付き車両用 ナットブラウン
1Q0 863 487 46X トリム(5連スイッチ用) ウッドインレイ付き車両用 ナットブラウン
(因みに4連スイッチ用トリムは1K0 863 487 A)
5ren08.JPG


5連版灰皿代わりのダストボックスです。
5K0 857 961 A 9B9 灰皿代わりのダストボックス(5連スイッチ用) サテンブラック
1K0 863 330 A 9B9 インサート、トレイ サテンブラック
1K0 919 341 F 9B9 スプリングピン;カバー付き AUFSHRIFT"12V" サテンブラック
1J0 919 309 ソケット
5ren09.JPG


この部分だけでも、意外とパーツ点数は多いです。
それではkaishiさん、カバー&トリムを除いたものを明日宅急便で送らせて頂きますので宜しくお願い致しますm(_ _)m
posted by FCLIFE at 20:14| Comment(4) | VW Eos

S40 2.0L パワーシフト登場

 
ちょっと古いネタではありますが、VOLVO S40/V50/C30兄弟に2.0Lパワーシフトが登場しました。パワーシフトとは、VWのDSGと同じくデュアルクラッチを使った機械式変速装置を自動制御するもので、VOLVOの場合、ゲトラグ製を使っています。欧州では以前から販売されていましたが、満を持して日本への投入です。

ph_s40.jpg

新ラインナップは下記の通り。
S40 2.0e Powershift 2,890,000円
S40 2.0e Aktiv  3,240,000円
日本には新登場の2.0L 4気筒エンジンは、145ps/18.9kgm 10・15モード 11.6km

なお従来のラインナップも併売されます。
S40 2.4 Aktiv 3,150,000円 2.4L 5気筒 140ps/22.4kgm 10・15モード 9.5km
S40 2.4i SE 3,700,000円 2.4L 5気筒 170ps/23.5kgm 10・15モード 9.5km
S40 T5 TE AWD 5,150,000円 2.4L 5気筒ターボ 230ps/32.6kgm 10・15モード 8.3km

価格帯から言って、私の愛する2.4 Aktivは在庫限りでしょうか(笑) 税金・燃費の面で、2.0eが有利ですね。しかし、負け犬の遠吠えですが(笑)、5気筒独特のスムーズな回転感、低回転からリニアに発生するフラットなトルク、コンベンショナルだがウルトラスムーズなアイシン製5速ATなど、2.4Lの優位性が更に高まるのではないかと予測しています。実用燃費も10・15モード燃費と同じか、それよりも良いくらいです。私なら予算に余裕があるなら2.4i SE、そうでないなら2.4 Aktivでしょうか。2.4 Aktivの、何も尖ったところのない超快適な乗り心地と、それに反する意外なコーナリング性能は、文句なしに密かな名車だと気に入っています。

でも、2.0eが売れるんだろうな。パワーシフト、一度試乗してみないと。
posted by FCLIFE at 00:50| Comment(0) | VOLVO S40

2009年02月25日

S40 アンプ追加準備完了

 
あの手この手でゲットしたS40用のデジタルイコライザーとアンプが揃いました。取付作業は今週末。

ks1252mini01.JPG


RockfordFosgate 3sixty.2  90,090円(税込)
●OEMコントロール●6チャンネルクロスオーバー●ワイヤレスBluetooth対応●リモートマスターボリューム/AUXコントロール●周波数特性:10-21k●高周波歪率:0.0001●S/N比:100dB●最大入力レベル:20Vrms●ハイレベル入力●AUX:1系統●最大出力レベル:5Vrms●グラフィックイコライザーコントロール:最大31バンド/6チャンネル●クロスオーバー:12/24dB 3WAY●タイムアライメント●PFMフィルター●サイズ(W x D x H):184 x 108 x 45mm

ARC AUDIO KS125.2MINI  69,300円(税込)
●出力(4オーム)2 X 70W●出力(2オーム)2 x 125W●出力(4オーム)ブリッジ接続 1 x 250W●S/N 92dB●THD0.05●周波数特性 20 -20KHz●クロスオーバー周波数(5Hz - 550Hz)●バスブースト 15dB 45Hz●ヒューズ 30A●サイズ(W x D x H):210 x 122 x 43mm

定価合計約16万円のところ7.4万円ほどでゲット。両方とも中古品ですが、特にKS125.2MINIは新品のような外観です。実物を見て、そのコンパクトさに驚き。これで定格70W x 2(4Ω)ですから更に驚きます。4ch必要な方は、KS125.4MINI (295 x 130 x 43mm/75W x 4/103,950円)が出ていますが、ちょっと長すぎますね。

現在、純正の2ΩスピーカーをHERTZのMLK165(4Ω)に換装し、2Ωを前提とした純正アンプでそのまま鳴らしてしまってますから、3sixty.2でのフラットイコライジング・タイムアライメント調整と相俟って、どんな音でMLK165を鳴らせてくれるのか、大変楽しみです。
posted by FCLIFE at 21:32| Comment(2) | VOLVO S40

ブログの検索ワード

 
色んな検索ワードから当ブログを訪問頂いております。ありがとうございます。
その中からちょっとピックアップ。

★「イオスとプジョー307cc」
  このように同じカテゴリーの商品を並べて比較されているパターンは結構あります。

★「バックカメラ上下逆さま」
  バックカメラを上下逆さまに付けてしまったのか、付けたいのか。何れにしても画像の左右反転機能はあっても上限反転機能はあまりないので難しそうですね。

★「岡崎五郎のクルマで行こう」
  はい、毎週苦笑しながら見ています。

★「Variantステアリングスイッチ移植」
  パドルがついていないPASSAT VARIANTにステアリングスイッチを付けるのは結構骨が折れますができるはずです。がんばれ!

★「6MTシフトノブを5MTに装着できるか」
  はい、装着して下さい。シフトパターン表示が実際のシフトと異なると車検に通るかどうかはわかりませんが。

★「車のホイールピカピカ」
  気持ちよいですよ!

★「イオスいいの」
  いいです。

★「カーナビの出っ張り」
  2DINステーを加工して奥に引っ込めちゃいましょう。

★「更新ディスクの使い回し」
  ダメです。

★「ルームミラーを外す」
  がんばって下さい!

★「永尾さんのブログ」
  毎度ありがとうございます。


これからもよろしくお願い申し上げます。
posted by FCLIFE at 12:30| Comment(2) | 分類できない話題

2009年02月22日

S40 アンプ決定!

 
S40のスピーカーラインを3Sixty.2に入力して、激しくイコライジングされた信号をフラットにして、タイムアライメント調整をしてから外部アンプで増幅し、再度スピーカーラインへ戻す計画。その外部アンプが決定しました。

条件は中古格安であること、但しバッタ物ではないこと、そこそこ音の評判が良いこと、なるべく脚色のないアンプであること。。。新品を買う予算はS40の為には割けません。EOSのサスもREDHEADさんが禁断のブツを開発してしまったし。。。

候補に上げたのは、

★ARC AUDIO KS125.2 MINI 税込 69,300円
 ・70Wx2(4Ω)
 ・S/N 92dB
 ・歪率 0.05%
 ・周波数特性 20 -20KHz
 ・クロスオーバー周波数 (5Hz - 550Hz)
 ・バスブースト 15dB 45Hz
 ・Size 21cm(L) x 12.2cm(W) x 4.3cm(h)
EOSに取り付けている第一フェーズのMODEL254mmTとセットでメディアに取り上げられることが多く、とにかくサイズが小さいのですが音も結構評判がよいのです。またサイズの割に出力も高くスピーカー駆動力もあるようです。但し端子類が長手方向両サイドについているので、実際の取付長さはちょっと長くなります。

★PHASS HP2.50 税込 86,100円
 ・50Wx2(4Ω)
 ・S/N 100dB以上
 ・歪率 0.05%
 ・周波数特性 10 - 80KHz
 ・Size 23.5cm(L) x 20.0cm(W) x 5.3cm(h)
こちらも評判が良く、全く脚色のない素直な増幅でスピーカーの特性を最大限発揮してくれるそう。クロスオーバーなどの余分な機能が一切ついていないシンプルさがそそります。たまたまヤフオクに27,500円でデモ上がり品が出ていました。こちらはコンパクトではあるものの、KS125.2MINIに比べるとかなり大きくなります。

他にBEWITHのアンプにもそそられました。特に最新のコンパクトモノラルアンプ R-107Sにはかなり惹かれます。価格も比較的リーズナブル。でもS40には予算オーバー。

ということで、最終的にはヤフオクでARC AUDIO KS125.2 MINI(半年使用中古品) を34,300円でゲットしました。終了前5分からの競り合いで、28,300円から6千円も上がってしまったのが残念(^^;)。自動延長がセットされていたので、終了6分に35,800円で入札し、競合相手がお酒でも飲んで寝ていてくれることを願ったのですが、思いっきり防戦されて34,300円まで行ってしまいました。でも定価の半額なので良しとします。
k21252mini01.jpgks1252mini02.jpg

来週は、S40の3sixtyとアンプ取付で遊べそうです。
posted by FCLIFE at 22:51| Comment(15) | VOLVO S40

2009年02月21日

3sixty.1 と 3sixty.2 届く


3sixty.1 と 3sixty.2 の両方が届きました。.1が15,000円(未使用在庫品)、.2が38,850円(3ヶ月使用の中古品)ともに税込です。外観には全く差がありません。
3sixty01.JPG3sixty02.JPG

端子部にも全く差がありません。因みに入力端子は、RCAがフロント左右&リア左右&センター&サブウーハーの6チャンネル、スピーカーレベル入力も同じく6チャンネルです。これらの端子はもちろん部分的に使用できますので、全部入力しなければならないわけではありません。例えば純正オーディオがマルチシステムになっている場合、マルチ信号を全部入力してやれば、それを合成してフルレンジのフラットな信号を作り出してくれます(.1.2共通)。更に.2では全チャンネルに対して個別にハイパス・ローパス・バンドパスなどのフィルター(12dBか24dBスロープ)やタイムアライメント、31バンドのイコライジングをかけることができます。.1はサブウーハーのローパスと、全チャンネル6バンドのイコライジングのみで、ここが.2との価格差の所以です。純正オーディオがマルチでない場合は信号を合成する機能は使用せず、純正のイコライジングをフラットにする機能のみを使用します。両方ともにAUX端子が1個ついているので、外部入力端子のない純正システムにiPodや後付けナビのデジタルTV、DVDプレイヤーの音声などを入力するのに便利ですね。写真には写っていませんが、ソース切替兼マスターボリューム調整リモコン(有線)が付属しています。
3sixty03.JPG3sixty04.JPG3sixty05.JPG

外観は全く違っても、中身は多少違うんだろうという淡い期待も。。。全くもって違いを見つけることができず。この中のどこかのチップに入っているソフトが違うのか。。。それとも使用できる設定ソフト(.1用と.2用ではPCやpalmで使用するソフトが異なる)を限定しているだけなのか。。。
3sixty06.JPG
posted by FCLIFE at 17:37| Comment(0) | VOLVO S40

2009年02月19日

純正フロント・ファイバ・マット,ピッタリとした適合

 
Individualマットと同時に12月初旬に発注していた純正オプションのコーンシルクベージュフロアマットがやっと到着しました。先に到着したIndividualマットが結構気に入ったのでキャンセルを申し出たのですが、既に手遅れで到着しちゃいました。

1Q1 061 225 E UHS 左ハンドル・フロント2枚(回転式固定具)
1Q0 061 226 E UHS リア2枚

2枚セット品番のオプションマットは、写真のように市販品みたいな荷姿で到着。Individualマットはタダの部品のようなパッケージだったので好対照です。Individualマットと違って、こちらのマットには最初からコーンシルクベージュの回転式フロア固定具が標準で装着されていました。念のためマットとは別に発注していた固定具は何とブラック。これはG-FUNCTIONさんのご愛敬でしょうか(笑)でも安かったので感謝。

cornsilkmat01.JPGcornsilkmat02.JPGcornsilkmat03.JPG

笑ったのはパッケージの日本語の説明。

■純正フロント・ファイバ・マット,ピッタリとした適合
 −ビロードの表面
 −すべり止めの付いた裏面
 −自動車に付いている固定用ボタンを利用して床に取り付ける、色分けされた固定用部品付き
 −1セット=2枚

丁寧な日本語訳でした。
このマット、Individualマットが汚れるまで納戸で大事に保管です。
posted by FCLIFE at 21:27| Comment(0) | VW Eos

こんなもの落札したりして 3Sixty.1

 
ヤフオクを見ていて、こんなものを思わず落札したりして。新品なのに定価の3分の1でした。

3Sixty.1
3sixty01.jpg

RockfordFosgateの3Sixtyですが、要は純正スピーカーの特性や車内音響特性に合わせてイコライジングされた純正オーディオのスピーカーレベル信号(プリアウト信号でも可)を入力して、オートマチックでフラットな特性のプリアウト信号に変換してくれる(メーカーではOEMコントロールと呼ぶ)デジタルプロセッサーです。S40は、せっかく苦労してMLK165にスピーカー交換したのに、それを駆動しているのがイコライジングの激しい純正デッキと純正アンプではチョットかわいそう(それでも純正状態よりは随分マシなんですが)なので、何とかフラットな音を素直に増幅して聴いてみたいという魂胆です。

私が落としたのは定価45,045円(税込)の3Sixty.1で、このOEMコントロールと、フラットにした後に好みの特性に調整するイコライザー、サブウーハー用ローパス、外部入力端子装備の廉価版。更に3Sixty.2 定価90,090円(税込) になると、タイムアライメントや全チャンネルのハイパス・ローパスフィルター、調整バンド数の多いイコライザーなどがつきます。私の使用目的はフロント2wayのパッシブネットワーク接続なので、タイムアライメント機能さえ3Sixty.1についていればそれ以上欲しい機能はないのですが。。。かといって、3Sixty.2では多機能すぎて高すぎる。。。内部基板か或いはソフトウェアだけの違いだと思われ、外観は全く一緒なので、将来的に安い3Sixty.2をゲットできれば付け替えは簡単だと思い妥協しました。何せ今回新品の3Sixty.1が15,000円ですから安さには換えられません。

他にも同じ様なものは世の中に存在していて、JL AUDIOのCL441DSPはOEMコントロールと外部入力端子装備のみのシンプルなプロセッサーで73,500円(税込)、audisonのbit oneは3sixy.2かそれ以上の多機能で89,250(税込)です。CL441DSPは単純でよいのですが、フラットにした後で好みのセッティングにするには他の機器が必要、bit oneは何でもできる(デジタルのIN・OUTまである)ものの本体サイズが一番大きい、3Sixtyシリーズは、本体サイズが最小で、.2ならbit oneに近い機能を持ち、更にBluetooth経由でのワイヤレスセッティングができることが魅力です。メーカーカタログや各種紹介ページにはPalmがないと設定できないと書いてありますが、よく調べてみたら現在はBluetooth搭載のWindowsPC用ソフトウェアも用意されていて、palmを買わないといけないという問題点は解消しています。現在VAG-COM専用機と化してしまっているOQOにもう一つの役割を与えることができる! (bit oneはUSB経由でPCと繋いで設定しますが、私はプロセッサーをトランク内に置こうと思っているので、USBで繋いで車内で調整するには多少無理がある)

さてプロセッサーを落としたは良いが、3Sixtyから出てくるのはプリアウト出力なので別途アンプが必要。現在アンプ物色中。そして安い3Sixty.2も継続物色中(笑)さてどうなりますか。
posted by FCLIFE at 09:56| Comment(11) | VOLVO S40

2009年02月16日

S40 スポーツペダル

 
1月31日にebay UKで落札したS40用スポーツペダルがやっと届きました。
mtpedals01.JPG

やっと着いたと安堵して開いたところ、1個多い。
mtpedals02.JPG

左ハンドルマニュアル用(爆)
mtpedals03.JPG

ということで、さっきから頭痛がしそうなメール交換をイギリスの業者としています。メールレスポンスが良いのだけが取り柄ですが、相当いい加減な業者でした。
posted by FCLIFE at 21:15| Comment(2) | VOLVO S40

2009年02月15日

S40 ストレージボックス サイドパネル

 
こちらも、来なかったスポーツペダルを発注するついでに発注した商品。トランク左サイドのデッドスペースを活かすアイテムです。今回も発注後5日でアメリカから到着。アメリカの業者としては異例の速さです。

ストレージボックス サイドパネル(Storage box, side panel 8698 459-8
日本純正価格 13,335円 MySwedishParts.com価格 19.61ドル
Storage box01.JPG

日本の価格は何なんでしょう??工賃抜きでも8,925円です。いくら何でもやりすぎですね。

ストレージボックスは、この凹んだスペースに装着します。内張に2本の固定具を装着して、ボックス背面の固定部分と嵌合する仕組み。
Storage box02.JPGStorage box03.JPG

なので、このように内張を外さなければなりません。チョット面倒ですが、EOSに比べると内張が非常に質素なので簡単です(^^;)
Storage box04.JPGStorage box05.JPGs40amp.JPG

内張を外して見えたのは、純正外部アンプ。音声信号や各種制御信号は、ヘッドユニットからここまで光ケーブルで伝送され、ここで増幅されて各スピーカーに届けられます。純正のスピーカー配線をそのまま利用するなら、ここにハイレベルインプット対応のプロセッサーと外部アンプを割り込ませれば、純正デッキのままで各種イコライジングやタイムアライメントなどが調整できる外部アンプ仕様に簡単に変更することができます。

さて、取付説明書には「あらかじめ内張の裏側にマーキングされている2箇所のポイントに6mmのドリルで穴を開ける」と書かれていますが、そのポイントがさっぱりわかりません(笑)まず目で見ただけではわかりません。私は諦めて自分で位置決めする寸前まで来たのですが(ホントは自分で位置決めするのは構造上非常に困難です)、裏側を触っていると本当に微妙に凹んでいる場所が2箇所あり、ストレージ裏側の取付部を当ててみたら大体位置も合っているようなので、どうせ間違っていてもストレージに隠れるので大丈夫ということもあって一か八か開けてみたところ正解でした。
Storage box06.JPGStorage box07.JPGStorage box08.JPG

簡単に取り外しができるこのボックス、右側にもオプション設定してくれたら良いのにと思いますが、なぜか左側だけです(笑)
滅多にないのですが、私の車には急に建設現場に入らなくてはならなくなったときのために、ヘルメット・安全靴・安全帯が入っています。この安全装具3点セットを収納するのにピッタリで大変気に入りました。誰か、右側に同じようなもの作ってくれないかな。。。
posted by FCLIFE at 17:18| Comment(0) | VOLVO S40

S40 メッシュスクリーン(SUN BLIND)


MySwedishParts.comでC30右ハンドルAT用のスポーツペダル(S40と共通)を見つけ、ebay UKに出品している業者に発注しているものの、なかなか到着しないので、こちらにも発注。送料がもったいないので、ついでにサンブラインドも発注しました。しかし、肝心の右ハンドルAT用スポーツペダルは「掲載ミスで取り扱いなし。スポーツペダル以外の商品を送る」とのメールが。。。。ついでに注文したものしか届きません(笑)

ということで届いたのが下記2点。

メッシュスクリーンリアドア2枚セット(Sun blind Rear doors 8698 451-5
日本純正価格 13,650円 MySwedishParts.com価格 44.15ドル
メッシュスクリーンリアウィンドウ(Sun blind Rear window 30664 209-1
日本純正価格 取扱なし MySwedishParts.com価格 76.02ドル
sunblind01.JPGsunblind02.JPGsunblind03.JPG

リアドア用は、付属のクリップをラバシールの内側に片側4個装着してスクリーンを留めるタイプで、装着したまま窓の開け閉めもできます。装着して外から見ると、薄いフィルムを貼ったような感じですが、フィルムよりも上品な感じで違和感ありません。不要なときは折り畳んで前席シートバックポケットに放り込んでおくことができます。
sunblindreardoors01.JPGsunblindreardoors02.JPGsunblindreardoors03.JPGsunblindreardoors04.JPG

次は、なぜか日本のアクセサリーカタログには掲載されていないリアウィンドウ用。S40のリアウィンドウは広大で傾斜が強いので後席に人を乗せるには必須装備だと思うのですが。こちらは特に固定しなくても落ちてこないのですが、完全着けっぱなしにするためにCピラーの内張を外して、スクリーンのエッジをピラー内に収めてから内張を元通り装着しました。よほど注意深く見ないとスクリーンが装着されていることには気が付きません。
sunblindrearwindow01.JPGsunblindrearwindow02.JPGsunblindrearwindow03.JPGsunblindrearwindow04.JPG

ルームミラー越しの視界も少し暗くなっただけで全く問題なし。
sunblindrearwindow05.JPG

これから来る春〜秋にかけて、S40の方にはこのリアウィンドウ用スクリーン、オススメ商品です。
posted by FCLIFE at 16:36| Comment(0) | VOLVO S40

2009年02月14日

社有車のナンバーはいつもこれ

 
社有車のナンバーはいつもこれです。一応希望ナンバー。
s40doormirrorchrome06.JPG

他にも4149や単に49の社有車もあります。
posted by FCLIFE at 09:40| Comment(5) | VOLVO S40

2009年02月13日

EOS INDIVIDUAL フロアマット

 
昨年、某マットで大失敗したあと、12月初旬にオーダーしていたINDIVIDUALフロアマットがようやく到着しました。

1Q1 863 011B XFC フロアーマット ブラック/コーンシルクベージュ FRONT及びREAR 4枚セット

左ハンドル用には4枚セットの品番があるのですが、右ハンドル用には4枚セット品番は見あたりません。今回は左ハンドル用4枚セットで24,150円でした。

individualmat01.JPGindividualmat03.JPG

今回納品されたマットにはプッシュボタン式のフロア固定具(ブラック)が装着されていたのですが、別途回転式の固定具(ブラック)も注文していました。しかし、実際に装着してみたところ、これはいっそのことコーンシルクベージュのフロア固定具を装着した方が、かえってツートンカラーの面白みが出るのではないか?と思ってやってみたら、結構良い感じ。

individualmat02.JPG

このINDIVIDUALマットは、新車標準のマットと全く同じ材質で同じ厚みなので、グレードアップしたい方には物足りないかも知れませんが、私はかなり気に入りました。コーンシルクベージュ内装の方に広くオススメできると思います。EOS INDIVIDUAL が正式に日本でも限定発売になりましたから、日本でも右ハンドル用のINDIVIDUALマットが入手可能になっているはずです。

INDIVIDUALマットが気に入らなかった場合のために、別途普通のコーンシルクベージュマットも発注していました(新車装着と同じもの)。しかしこちらはメーカ−欠品のため未だ到着せず。INDIVIDUALマットが気に入ったので、こちらはキャンセルしてもいいかも。
posted by FCLIFE at 00:21| Comment(12) | VW Eos

2009年02月11日

EOSスピーカー検索

 
VWでも純正オプションで様々なオーディオ機器が採用されているBLAUPUNKTのCarConfiguratorサイトでEOSを調べてみたら、向こうではちゃんとEOSに適合するスピーカー取付キットが販売されているんですね。他の車種用の流用ですが。

Installation kit for front speakers 165mm Product Number: 7606500150001
7606500150001.jpg

ここではBLAUPUNKT製のEOS適合スピーカーも検索できますが、全部JBLを初めとした他社のOEM品のようです。EOSに装着できるスピーカーは、最大170mm径、最大115mm深さという情報も載っていて、なかなか有用なサイトですね。この取付キットを使用して他社製のスピーカーをインストールすれば、バッフルを特注する必要がありません。

因みにVOLVO S40を検索してみたら、Prepare mounting plate yourself (笑) マイナー車種はあちらでもマイナー車種のようで。。。ただし取り付けられるスピーカーの最大サイズは表記してあって、最大170mm径、最大83.5mm深さ。先日S40に装着したMLK165は取付深さ76mmですから、やっぱり結構ギリギリ(^^;)

ついでに純正オプションのDYNAUDIOスピーカーを調べて遊んでいたのですが、フロントのミッドが130.5ユーロ、バスが102.5ユーロ、ツイーター(トリム付き)が52.1ユーロ(全て1個で現地消費税別)。フロント左右6個合計で570.2ユーロでした。ユニットとしては案外安いですね。バスよりミッドの方が高いのが面白いです。取付にバッフルなどが必要ない「ポン付け」なのでいいかもしれません。鳴らすには3wayのネットワークを別途用意する(DYNAUDIOの3wayネットワークは単体で手に入ります)か、外部アンプでマルチ駆動しなければなりません。スピーカーグリルのDYNAUDIOバッジも2.9ユーロ(1個)で買えますので、なんちゃってDYNAUDIOいかがでしょうか?(笑)

------------------------------追記------------------------------
リア用DYNAUDIOは、ツイーター(トリム付)71ユーロ、ミッドバス102.5ユーロで、リア左右4個合計347ユーロです。
posted by FCLIFE at 14:39| Comment(10) | VW Eos

ちょっと欲しい VW専用 3-DRIVE THROTTLE CONTROLLER

 
EOS用にチョット欲しいものが出ます。
OBD2ポートに簡単接続でブースト圧などを表示できるPIVOTマルチインジケーターXVがmaniacsさんのblogやCOXさんのサイトで紹介されていますが、同じPIVOTから3月に発売予定の「VW専用 3-DRIVE THROTTLE CONTROLLER」が気になるのです。

thr-vw.jpg

PIVOTマルチインジケーターXVはOBD2ポートにカプラーを差しっぱなしにする必要があるので、ちょっとなぁ(難しいでしょうが、インパネ内でOBD2ポートの信号を分岐させる二股ケーブル・カプラーを用意するとか、OBD2ポート直前のケーブルから必要な信号のみ横取りするなどの外から見えない接続方法が望ましいかな)ということと、追加メーターが特に要らないということで今のところ興味がないのですが、このVW専用 3-DRIVE THROTTLE CONTROLLERには興味津々です。

THROTTLE CONTROLLER は、スロットル開度情報をいじくって車両に勘違いをさせる装置なので、実際のパワーやトルクは全く変化しません。従来販売されているものには(BWAエンジンに使用可能なもの)、BLITZ THROTTLE CONTROLLER for Import Car(ノーマル+4段階で調整可能)、HYPER SPRINT BOOSTER(1段階)、他にもダイヤル式で31段階など数種類あって、この種の商品は特に目新しいものではありません。

ではなぜPIVOTの3-DRIVE THROTTLE CONTROLLERに興味があるのかというと、、、
・ECO側(実際のアクセル踏込量よりもアクセル開度を少なく勘違いさせるモード)が5段階もある(ノーマル+エコ5段階+スポーツ7段階)
・表示部がBLITZのものよりも小さくてシンプルなので目立たず装着できそう

特にECOモードには非常に興味があって、踏んでいるのに加速が鈍い!という状況を体験したり、エコ1〜5で燃費を比べてみたりして遊んでみたいと思います。意外とスポーツモードにはあまり興味なし。世の中のエコブームが私をかなり蝕んでいるようです。でもスポーツ2とか3でワインディングを駆け抜けるもの悪くないかも。

先行公開されている取扱説明書を見ると、純正アクセルコネクタにハーネスを割り込ませる以外に、OBD2ポートにハーネスを接続するという不思議な仕様。でもよく読んでみたら、単にOBD2ポートから電源とアースを取るだけでした(笑) なので電源とアースをどこかから直接取れば、OBD2ポートに接続する必要なし。

簡単取付で結構遊べそうな商品だと思います。発売が待ち遠しい。COXさんで体験してこようかな。。。
posted by FCLIFE at 00:43| Comment(3) | VW Eos

2009年02月08日

S40 ドア内張制振(ほんとに最終回)

 
HERTZ MLK165のVコーンは低音パワーがすごすぎて、WOODY CREEKのAutumn Nocturneというアルバムのベースの音で左右ドアともビビリが発生していました。このアルバムのベース音は、時に車内全体がビビるようなレベルで収録されていて、ルームミラーなども小刻みに震えるのが目に見えます(笑)ここまで録音しなくてもいいだろうという感じなのですが、この低音の挑戦に応えなければということで、内張の制振をすることにしました。因みに同じHERTZでも、EOSの場合、内張は全くビビリ音を発生していません。内張の制振もしていません。恐らくS40の場合、内張とスピーカーとのクリアランスが小さくて、内張が震えやすいのだと思います。

ということで、金曜日のうちに左右内張外し完了。どうもインナーバッフルに打ち込んでいる鬼目ナット用のボルトの頭が、スピーカー面から5ミリほど飛び出していて内張と接触している感があるので、これを超低頭ネジに差し替えます。ネジの高山にて調達。サイズはM5x10。
doortrimdead01.JPG

通販で買ったのはAODEA(エーモン)の「内張り用デッドニングキット」。必要なものが一式揃っているので便利です。
doortrimdead02.JPG

まずは、制振シート[レジェトレックス]を震えやすい箇所に貼り付けます。そして、サウンドシーラントで色んな隙間をガッチリ固めて、最後に吸音材を両面テープとサウンドシーラントで貼り付けます。この吸音材が曲者で、黒い繊維を部屋に撒き散らしながら施工しました。サウンドシーラントで手もべたべた。
doortrimdead03.JPGdoortrimdead04.JPGdoortrimdead05.JPG

1日半ほど室内で乾燥したあと、今日S40に装着しました。

結果ほとんどのビビリは解消しました。しかし左ドア後方下部の一部だけは、まだビビリがほんの少し発生しています。制振というのは難しいですね。でもほとんど気にならないレベルなので、もう内張は外しません。

あと、ドンドン鳴りが良くなってくるミッドバスにツイーターが負けてきたので、左右ツイーターレベルを-3dBから-1.5dBに上げました。本当にツイーターというのは大事だなと思うのですが、この調整だけで左右の三角地帯から聞こえていたツイーターの音が、フロントガラスから聞こえるような感じに変わりました。またミッドバスの音が下から聞こえなくなりました。面白いですね。

これにてS40のスピーカーいじりは終了。本当は純正デッキのイコライジングをフラットにするプロセッサーをかまして、外部アンプでフロントマルチ駆動なんてしてみたいのですが、先立つものがないのと、自分の腕との相談で、この辺りでやめておきます。
posted by FCLIFE at 14:55| Comment(9) | VOLVO S40

EOSで箱根へ

 
ここのところロマンスカーでばかり行っている箱根にEOSで行ってきました。
非常に珍しく、助手席には妻兼カメラマンが(笑)

早朝の中央道を富士山目掛けてひた走る。
2009020801.JPG2009020802.JPG

山中湖から御殿場に抜けて、そのまま芦ノ湖スカイラインへ。
2009020803.JPG2009020804.JPG

今日は快晴で富士山が本当に良く見えました。
道路も空いていたのでワインディングを楽しめたのですが、昨日試乗したREDHEADさんのサスとどうしても比べてしまって、物欲が刺激されてしまいました(笑)
posted by FCLIFE at 12:46| Comment(2) | オフ会・ツーリング

2009年02月07日

【宣伝】YahooオークションにS40ステアリング&シフトノブ出品中!!

 
S40から取り外した本革ステアリングと本革シフトノブをYahooオークションに出品中!!

ボルボ純正 本革巻ステアリングホイール 完売しましたm(_ _)m
s40alsteering05.JPG

ボルボ純正 本革巻シフトノブ 完売しましたm(_ _)m
s40alshiftknob01.JPG

どちらも2008年9月納車の新車から取り外したものですから、まだ半年弱使用で非常に綺麗です。革のテカりもありません。是非ご検討下さい。有償ですが取付作業も代行します。
 
posted by FCLIFE at 01:04| Comment(0) | VOLVO S40

2009年02月06日

S40 本革巻/アルミニウム・スポーツステアリングホイール装着

 
今日は午後1時に新橋のお客様とアポだったのですが、首都高がガラガラで午前11時40分に到着。アポまで1時間以上あるので、路上のパーキングメーターに停めてステアリング交換作業開始です。

まずはバッテリーのマイナス端子を外します。説明書には外してから少なくとも5分以上待ってからステアリングのコネクタを外すように指示してあります。以前の愛車V70とこの辺りは同じです。

こちらは純正の本革巻ステアリングホイール。S40 AKTIVにはオプション(私の場合デラックス・パッケージの一部)です。シンプルで使いやすいステアリングです。
s40alsteering05.JPG

まずはエアバッグ外しから。写真のようにステアリングを45度回転させて、裏側の穴からドライバーを差し込み、ロックを外します。反対側45度も同じ要領で外します。キーを抜いてしまうとステアリングがロックするので、キーは差したままです。私の場合、キーレスドライブなので、マイナス端子を外した途端にロックしてしまって焦りました。キーレスドライブでもキーを所定の位置に差した状態でマイナス端子を外せば、ステアリングロックはかかりません。
s40alsteering06.JPGs40alsteering07.JPG

エアバッグから2個のコネクタを外して静かに脇に置きます。そうすると、こんな感じのホーンユニットが見えます。エアバッグとホーンユニット、そして左右のキーパッド(オートクルーズスイッチとオーディオコントロールスイッチ)は流用しますので取り外します。チョット焦ったのですが、取り外さなければならないもの(写真の赤で囲まれたもの)がたくさんあって、EOSに比べると結構面倒です。キーパッドはネジ等で固定されていませんので、内装剥がしツールでこじって引き抜くのですが、これが硬い!キーパッド裏に接続されているハーネス(写真では見えていません)も取り外さなければなりません。
s40alsteering08.JPGs40alsteering09.JPG

元の手順で、新しいステアリングに、まえのステアリングから取り外したホーン、キーパッド用ハーネス、キーパッドを全て取り付けて、ステアリングポストに元通り締め付ければ完了。中央の締め付けボルトは2度使用が禁止されているようで、新品ステアリングに新品ボルトが付属していました。最後に、バッテリーのマイナス端子を元に戻します。「ヘッドライト故障」というメッセージがでましたが、放っておくと消えました。

本革巻/アルミニウム・スポーツステアリングホイール(Sport steering wheel in leather with aluminum inlay 8698 193-3
日本純正価格 72,765円 MySwedishParts.com価格 367.53ドル
s40alsteering10.JPGs40alsteering11.JPG

新しいステアリングの特長は、
・上部の「aluminum inlay」
・4時、8時位置のステアリング外周部の小コブ
・2時、10時位置のステアリング内周部のコブ
・外周部の滑らかな革と、内周部のスポーティーなパンチングレザー
という感じで、握り心地はEOS INDIVIDUALステアリングと非常によく似ています。なかなか格好良くて気に入りました。運転感覚は特に変わりませんが、グリップが少し太くなった感じです。

なめていたステアリング交換でしたが、キッカリ1時間も掛かってしまいました。アポまで20分を残しましたが、予想より時間が掛かって変な汗をかいてしまいました。ちょうどお昼休みで、新橋の路上を行くビジネスマンさん達の視線も痛かった。。。(笑)
posted by FCLIFE at 18:24| Comment(2) | VOLVO S40

ALPINE VIE-X07 HCE-V501でUPDATE後に狂うpart3


本日ALPINEから対策ディスクが到着。普通の素朴なCD-Rです。取扱説明が何もないのもALPINE流(笑) 本体に挿入すると勝手にプログラムを書き換えた後、再起動します。
smartmap04.JPG

プログラム更新後、数キロ試運転してみましたが、自動距離補正値が-27前後に調整されるのは従前の通り。あとはこの自動距離補正値が勝手に-1.2にリセットされなければ問題ありません。試運転中もエンジンを切って再度確認しても、一応今日のところはリセットされてしまうことはありませんでした。完全に直っていることを祈ります。
smartmap05.JPG
posted by FCLIFE at 17:34| Comment(3) | VW Eos