2016年08月27日

雨の日のサンク

今日は雨が降る予定ではなかったのですが、、、
家を出てしばらくしたら急に雨が降ってきました。それも結構な勢いで。
IMG_20160827_090114.jpg

雨が降ると窓を閉めなければならないわけですが、サンクにはエアコンがありません(^^;)
蒸れるわ、暑いわ、曇るわで散々でした。
IMG_20160827_090324.jpg

というわけでポリッシュファクトリーさんに到着
IMG_20160827_093139.jpg

いつものように、おまかせでお願いしてきました(^^)

帰りは雨降る中を家まで走って帰ります。
比較的気温が低かったのと天然のシャワーで体力的には楽に帰れました。ビショビショですが。
IMG_20160827_131412.jpg

帰宅したら、先日撮影していただいた写真が到着していました。
IMG_20160827_134437.jpg

特に自分が運転している写真は滅多に撮れないので、とてもうれしいです。
 
posted by FCLIFE at 15:03| Comment(0) | RENAULT 5

2016年08月25日

やれたシートを復活させる

オリジナルの状態を維持しているように見えるサンクのシート。表面に破れなどはまったくありません。
IMG_20160825_102613.jpg

しかし37年の歳月でウレタンクッションが収縮し、沈み込みが大きく底付き感があります。

そこで用意したのは、アイリスオーヤマの疲労軽減マット HKM-9145。自動車部品にもよく使われているNBR(ニトリルゴム)の発泡ゴムクッションシートです。
IMG_20160825_101154.jpg

NBRはウレタンクッションに比べてちぎれにくく、適度な弾力と硬さがあり、ゴムの臭いがしません。
IMG_20160825_113506.jpg

さて、サンクのフロントシートは後席へのアクセスのためこのようにチルトアップできます。
IMG_20160825_102828.jpg

シートを外さず裏面に簡単にアクセス可能(^^)
IMG_20160825_103054.jpg

スプリングと既存ウレタンの間に、ジャストサイズに切った発泡ゴムクッションを挿入します。
IMG_20160825_111051.jpg

まず1枚(1センチ厚)で試してみて、結果的に2枚(2センチ厚)挿入することにしました。

挿入前のオリジナル状態
IMG_20160825_102613.jpg

挿入後の状態(運転席のみ施工済み)
背もたれとの境目付近が一番わかりやすいですが、見た目にもシートに張りが出て、座っても底付き感のないフレッシュな掛け心地になりました(^^)
IMG_20160825_113414.jpg

運転席と助手席の両方に施工。結構手間のかかる作業です。
IMG_20160825_132056.jpg

座り心地のリフレッシュ、低コストでとても有益なモディファイです。
今回は古いセドリックを大切に乗られている方のサイトを参考にさせていただきましたm(_ _)m
 
posted by FCLIFE at 15:04| Comment(0) | RENAULT 5

2016年08月21日

バンパーの調整

実はまだバンパーやってまして(笑)
IMG_20160821_112213.jpg

左側が開いて下がっていますがバンパー自体が歪んでいるのでこれ以上は無理と納得……
IMG_20160821_112222.jpg

バンパーと車体の間に挟まる黒いゴムパーツ、コレが左右現存している個体はまずありません。
IMG_20160821_112231.jpg
posted by FCLIFE at 18:06| Comment(0) | RENAULT 5

2016年08月20日

ルームランプ

使わないとわかっていても、使えないのは気持ち悪いもので。。。

サンクの運転席側窓上についているルームランプ。
IMG_20160820_123122.jpg

経年劣化で、シーソースイッチを兼ねるレンズの軸受け部が割れて機能しません。
IMG_20160818_162915.jpg

ebayを探索し、ロンドン郊外でゲットしました。
こういうどうでもよい部品はとても見つかりにくいのでラッキー。

何とルノー純正箱に入ったSEIMA正規品デッドストックです(^^)
IMG_20160818_160405.jpg
IMG_20160818_160621.jpg

バルブは3種類用意しましたが、PHILIPSのC5Wがバッチリ適合しました。
IMG_20160818_155949.jpg
IMG_20160819_214417.jpg

バッテリーのマイナス端子を外します。手で簡単に外れますが特殊形状のためにいざというときにバッテリー交換ができません。これは近々通常端子に変更して普通のバッテリーに交換予定。
IMG_20160820_123015.jpg

外したルームランプ(上)とSEIMAのルームランプ(下)。かなり違います(^^;)
IMG_20160820_123531.jpgIMG_20160820_123518.jpg

しかしネジ位置や端子形状はまったく同じなのでポン付け。
IMG_20160820_124012.jpg

常時ON、常時OFF、ドア連動ON/OFFのモードがあり現代の車とまったく同じです。
IMG_20160820_124130.jpg

スイッチのクリック感も良く、さすがSEIMAの純正部品です(^^)
 
posted by FCLIFE at 16:10| Comment(0) | RENAULT 5

住友化学 STRONTEC

家の駐車場で作業していたら、ものの5分で何ヵ所も蚊に刺される私。
こんなのを用意して作業場に置いてみました。
IMG_20160820_121942.jpg

とりあえず今日は刺されませんでした(笑)
IMG_20160820_121909.jpg
posted by FCLIFE at 13:20| Comment(0) | 分類できない話題